.

花崎阿弓アナウンサーの経歴やプロフィール

この記事は約 5 分で読むことができます。

2018年4月30日

今回は、フリーアナウンサーの花崎阿弓(はなさきあゆみ)アナウンサーについての情報をリサーチして行きます。

 

花崎阿弓アナは、三重県鈴鹿市のケーブル局、静岡エフエム放送、フリーとしてエフエム栃木、スカパーの番組を運営している局を経て、再びフリーアナウンサーとして活動しています。

 

 

 

スポンサーリンク

花崎阿弓プロフィール
出身地 大阪府
生年月日 1988年7月3日(29歳)
身長/足のサイズ 165cm
血液型 A型
最終学歴 武庫川女子大学卒業
所属事務所 オフィスキーワード→秀麗出版株式会社?
活動期間 2011年~
推定年収 ?
推定カップ Cカップ
趣味

自転車ロードレース、フルート、映画鑑賞、カメラ、本を書く、ゴルフ

特技

歌、料理(簡単なもの)、電話、一輪車、エッセーを書く、創作ダンス 、山登り、手相

資格

認定心理士、キャリアカウンセラー、余暇生活相談員、普通自動車免許、ハンドセラピスト

出演番組(過去含む)

花崎阿弓アナウンサーの経歴。

 

花崎阿弓アナウンサーの経歴は、大阪府出身、武庫川女子大学文学部心理社会福祉学部・慶應大学通信教育部(経済学)を卒業後、2011年4月にケーブルネット鈴鹿にアナウンサー(制作局員)として新卒で就職しています。

 

学生時代から女優の養成学校に行き、TBSドラマ『大奥』のレギュラーエキストラ、『水戸黄門』などに出演した経歴を持ち、舞台の番宣で出演したラジオ番組をきっかにアナウンサー志望になります。

 

元日本テレビの若林健治アナウンススクール出身。就職活動では、100社テレビ局やラジオ局を受けています。

 

2012年4月から静岡エフエム放送の契約アナウンサーとなりリポーターとして活躍。2013年4月からはフリーアナウンサーとなり、エフエム栃木で『レディオベリー』、『ら・らなすタイム』、『B-UP』などの番組に出演。

 

 

2014年4月からは、スカパーEXスポーツのEXライブ局アナウンサー、局編成ディレクターとして就職。『サンデーロードレース』、『クラブマンスポーツ』、『スーパー耐久』などのレース番組、『NBLバスケットボールプレイオフ2014』のメインリポーター、鉄道チャンネルなどの番組に出演しています。

 

その後、またフリーアナウンサーとなり、2016年6月20日放送のTBS『直撃コロシアム』「女子アナ会」に出演しています。東京MX『ヤセ活』、テレビ大阪『女子ラボTV』のレギュラーリポーターを務めています。また、株式会社groooの広報担当として活動しています。

 

2017年7月7日放送のフジテレビ系バラエティ番組『聞いてた話と違います!~ブームに潜む落とし穴~』「フリー女性アナウンサー編」に、塩地美澄、宮島咲良、堀友理子、西島まどか、松本圭世、松原江里佳、谷亜沙子らと出演しています。

 

2018年5月1日放送のTBS系『夢なら醒めないで』に、川村美保、塩地美澄、田中愛、牧野光子と出演しています。

 

また、認定心理士、余暇生活相談員の資格を活かしアナウンサー業以外に様々な活動をしています。

 

他のエピソード。

・TBS系『聞いてた話と違います!』に出演した際には、フリーアナウンサーの厳しい現実を語った。これまでの経歴を明かすと東野幸治から「涙がちょちょぎれる…ような」と言われた。

 

また、具体的な格差としては、あるプロデューサーがセント・フォースの女子アナにはテンションが高く愛想もいいが、自分に対しては素っ気なく名前も覚えていないような扱いを受けたと明かした。

 

同番組では花崎アナの日常に密着。アナウンサーとしてのスキルを保つため休日のときには、外出先で自前のハンドマイクを持ちリポートの練習をしているという。

 

いつ情報番組の仕事が来てもいいように中継リポートの自主練を行っている。

 

しかし、周囲の通行人からは完全に怪しい目で見られる。

 

続いては飲食店に訪れ、突然食リポを直談判し始めた。

 

いつ食リポの仕事が来てもいいようにの自主練を行っている。しかし、そのVTRを見た吉川美代子から「食べながら喋っちゃだめだって」とダメ出しをされた。また、食費を切り詰めるために、食パンをたくさん買って冷凍してそれをちょとづつ食べていると話した。

 

・花崎阿弓アナは、結婚はしておらず現在独身。ブログでは「好きな人とのデートより仕事を選ぶし、恋より仕事。」と綴っている。

 

花崎阿弓アナウンサーまとめ。

・ケーブルネット鈴鹿アナウンサー。

・学生時代に俳優の活動をしていた。

今後も花崎阿弓アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『いつも心にサプライズを』

関連記事
女性フリーアナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
  フリーランスとして活動している女性アナウンサー、キャスター名鑑です。   セント・フォースや三桂などのアナウンサーに特化した事務所に所属する場合が多いですが、最近では、ホリプロなどの大手芸能プロダクションに所属する場合も多いです。   今後も随時更新していきます。(リポーターやお天気キャスターとして出演していた者も記述)   女性フリーアナウンサー、キャスター名鑑【一覧】 セント・フォース、フォニックス所属の女性アナウンサーはこちらから https://joseiana.com/cent-force https://joseiana.com/phonics 事務所移籍など情報が古い場合もあります。   ⇒名前がわからない場合(顔写真あり)   NHK契約キャスター(過去も含む) ・国谷裕子(元クローズアップ現代司会) ・遠藤育美(シブ5時) ・駒村多恵「あさイチ」(三桂) ・久田直子「きょうの健康」 ・岩渕梢「くらし☆解説」(ライムライト) ・小林恵子(ライムライト) ・村上文香(NHK大津、元NMB48メンバー)   『ひるまえほっと』首都圏放送(2017年4月7日現在) ・安部香央里 ・高橋温美 ・勝田真季 ・小村弥生 ・島 紗理 ・清水明花 ・竹澤知位子 ・西村美月 ・本庄美奈子 ・松尾衣里子 ・宮澤結花 ・八木菜月 卒業 ・菊池真帆 ・高松祥子 ・中嶋 梓 ・角宮英里 ・田中里香 ・藤田悦子 ・井上朋子 ・菅野真美恵   NHKBS1『BSニュース』(2018年4月現在) ・河野千秋(2018年4月~) ・木下瑠音(2018年4月~) ・長谷川静香(2017年4月1日~) ・竹村優香(2017年2月1日~) ・山住悠(2016年3月29日~) ・高嶋未希(2016年3月30日~) ・實石あづさ (2013年4月~2016年8月23日、2017年復帰) 卒業 ・杉本麻紀(2014年4月1日~) ・上代真希(2012年4月3日~) ・白石理央(2016年8月24日~2017年3月) ・工藤紋子(2013年4月1日~2017年3月31日) ・井上真帆 (2014年1月13日~2017年1月29日) ・滝本沙奈(2014年4月2日 ~2016年3月18日)
 

 

 

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す