川田裕美アナの結婚相手の夫(旦那)は?スキップが下手すぎる!

スポンサーリンク

 

今回は、セント・フォース所属の川田裕美(かわたひろみ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

川田裕美アナは、元読売テレビアナウンサー。決して可愛いだけが魅力ではなく、大阪出身の女性らしく物怖じしない強気な性格でトークにもキレがあります。

 

そんな、川田アナのこれまでの経歴や結婚相手の夫(旦那)や元ヤンや不倫の噂などについてまとめています。

 

川田裕美プロフィール
愛称かわちゃん
出身地大阪府泉大津市
生年月日1983年6月22日(36歳)
身長159cm
血液型B型
最終学歴和歌山大学経済学部経済学科卒業
所属事務所セント・フォース
活動期間読売テレビ(2006年4月~2015年3月)
フリー(2015年4月~)
推定年収?
推定カップCカップ
好きな花

ガーベラ、すずらん

好きな食べ物

スイーツ、あんこ

趣味・特技

コロン(愛犬)と遊ぶこと、写真、痴漢・ストーカーを撃退できる歩き方を持っている

資格

漢字検定2級、スイーツコンシェルジュ

同期

虎谷温子

出演番組(過去含む)

・日本テレビ『1周回って知らない話』

・TBS『この差って何ですか?』

・TBS『ぴったんこカン・カン』

・読売テレビ『ピーチCAFE』

・関西テレビ『胸いっぱいサミット!』

・テレビ大阪『大阪人の新常識 OSAKA LOVER』

川田裕美アナの結婚相手の夫(旦那)は?スキップが下手すぎる!

川田裕美アナウンサーの経歴。

2016-10-21_065544

 

川田裕美アナウンサーの経歴は、大阪市住之江区生まれの大阪府泉大津市育ち。大阪府立三国丘高等学校を経て、 和歌山大学経済学部経済学科を卒業後、2006年4月に日本テレビ系列である大阪の読売テレビ(ytv)にアナウンサーとして入社しています。  

 

 

父親の転勤で名古屋、長野、札幌、小樽に住んでいたこともあります。

 

 

きょうだいには妹がいてドイツに一緒に旅行に行ったりととても仲が良いようです。

 

 

大学時代には、大阪ミナミの戎橋筋商店街のミスである「2003年度ミスえびすばし」を務めています。

 

 

また、小学生時代に唯一褒められた国語の本読みと、鈴木保奈美がニュースキャスター役を演じたドラマを観たのがきっかけでアナウンサーに興味を抱き、和歌山大学のインターネットラジオ局に所属しながら大阪市にあるアナウンサー関連の養成学校である『生田教室』でアナウンスを勉強しています。

 

 

就職活動時には、「東京なんぞに行かへんぞ!」と勝手に東京に敵対心を抱き、関西の局に入りたかったといいます。しかし、練習のつもりでフジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京の採用試験を受けましたが全て不採用。その後、第一志望だったという関西テレビも不採用。さらに朝日放送、毎日放送も「全然ダメ」だったといいます。

 

 

読売テレビの就職試験では、「一発芸をしてください」と振られ、マツケンサンバを踊り、面接官から「いい度胸してるね」と褒められ、その結果合格したと自己分析してます。

 

読売テレビ時代。

 

読売テレビ入社後、2006年7月22日より『情報ライブミヤネ屋』の火曜日レギュラーとしてアナウンサーデビューしています。また、読売テレビ制作の全国ネット番組『ニッポン旅×旅ショー』でレギュラーアシスタントに起用され、芸人の藤井隆と共演してました。

 

以降、『なるトモ!』、『キューン!』、『朝生ワイド す・またん!』、『ytvアナウンサー向上委員会 ギューン↑』などの番組に出演しています。

 

 

2011年4月4日より産休に入った森若佐紀子の後任として『情報ライブミヤネ屋』のアシスタントを務めています。

 

2014年の10月26日開催された「大阪マラソン」では、見事目標の5時間を切り完走しています。実は川田アナは、運動が大の苦手で事前の体力チェックでは、完走が難しいとまで言われていました。その模様は、『ミヤネ屋』でも放送され、走っている途中で辛くて俯き嘔吐しながらも涙目で頑張ってる姿に感動したファンも多いことでしょう。

 

 

2015年2月には、会見を開き読売テレビを退社しフリーアナウンサーに転身することを発表しています。

 

フリーに転身する理由は、常に向上心の高い宮根に影響されたことにより「私の目標ってなんだろうと考えるようになった」からだといいます。また、活動拠点を大阪から東京に移し「アナウンサーとしてだけではなく、女優など幅広い活動で自分を試したい」と力強くコメントしています。

 

同月27日、2011年4月から約4年間アシスタントを務めていた『情報ライブ!ミヤネ屋』を卒業し同月末を以って同局を退社しています。

 

フリー転身後。

 

2015年4月からセント・フォース所属のフリーアナウンサーとして活動し、同月2日放送の日本テレビ系『ぐるぐるナインティナイン』に初出演。同月4日よりTOKYO FM『Orico presents FIELD OF DREAMS』で初めてラジオのパーソナリティを務め、同月11日よりフリー転身後の初レギュラー番組となる読売テレビのバラエティー番組『すもももももも!ピーチCAFE』で初のメインMCを務めています。

 

 

2016年7月からは、関西テレビ『胸いっぱいサミット!』で産休の八木早希の代行を務め、同年10月復帰後も交互に出演しています。また、同年9月からは日本テレビ系『1周回って知らない話』で初めてゴールデンタイムのレギュラーを務めています。

 

2017年4月からはNHK『バナナ♪ゼロミュージック』のMCに就任し初めてNHKでレギュラー番組を担当。また、TBS系『この差って何ですか?』で赤江珠緒の後任としてMCを務めています。

 

川田裕美アナの結婚相手の夫(旦那)は1歳年下の作曲家。

 

2019年10月26日(当時36歳)には、自身のブログとインスタグラムで一般男性と結婚したことを報告しています。

この度、私 川田裕美は

 

かねてより交際しておりました音楽関係の仕事をしている方と入籍しましたことをご報告させていただきます。

 

同じ大阪出身で、 とても朗らかで面白く、思いやりがあって頼もしい彼と一緒にいると、安心できて素直な自分でいられます。

 

この先、どんな事があっても 二人同じ方向を向いて、力を合わせて楽しい人生をつくっていきたいと思います。

 

仕事は変わらず続けて参りますので、引き続き応援していただけると嬉しいです。

 

今後とも宜しくお願い致します。
出典:ご報告(川田裕美公式ブログ)

この報告を受け、同日放送の読売テレビ『すまたん』では、同期の虎谷アナが川田アナの夫の似顔絵を披露しています。

 

 

また、日本テレビ系『スッキリ』では、TBS系『この差って何ですか?』でコンビを組む加藤浩次が、前日に川田アナから報告があったといい「登山が趣味で、登山のグループにいたみたいよ。それで逢うようになって」と明かしています。

 

 

また、同日放送の『ミヤネ屋』でもこの件を取り上げ、宮根が前日夕方に川田アナから連絡があったといい「ドタバタしていてあまり話せなかったけど、あのね、音楽関係で作曲とかされている方で、川田ちゃんが音楽関係の方と結婚するってイメージはなかってんけどなー。」と驚き、「どうやら登山のグループの人みたいで、同じ大阪出身で話があったと」と、夫について明かしています。

 

しかし、これらの情報は若干違っており、正確には登山仲間の紹介で知り合ったということです。

 

 

その後、同年11月19日放送の『この差って何ですか?』では、夫との出会いは1年ほど前に登山仲間から「裕美さんに合いそうな面白い大阪の男性がいる」と紹介され、実際食事に行ったところ「面白かった」と好意を持ち、数回のデートを重ね、六本木の和食店で告白されて交際がスタート。その後、箱根旅行中にプロポーズされ承諾。すでにハワイでの結婚式も決定していると明かしています。

 

同年12月18日放送の『今夜くらべてみました』では、プロポーズの際には、彼がひざまずき、ジュエリーケースを「パカッ」と開いて結婚指輪を見せながら、「結婚してください」と言われたと明かしています。また、新婚旅行はスペインに行ったそうで、そこで夫と手をつないでいる2人の影のツーショット写真を披露しています。

 

過去にはブラマヨ小杉や宮根やJIROとの不倫疑惑が浮上?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
セント・フォース

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日

TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他フリー

その他ローカル局

TOKYO MX

お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者

出身大学偏差値

身長ランキング

アンケート集

タレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑