小林麻耶アナの父親や夫(旦那)國光吟との結婚経緯は?

スポンサーリンク

 

今回は、生島企画室に所属する小林麻耶(こばやしまや)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

小林麻耶アナは、元TBSアナウンサー。TBS時代から明るく元気な可愛い笑顔で、男性人気が非常に高い女性アナウンサーであり、妹の小林麻央もセント・フォース所属のフリーアナウンサーとして活動するなど美人姉妹として注目され続けていました。

 

そんな、小林麻耶アナのこれまでの経歴や父親や夫の國光吟(くにみつあきら)氏の職業や話題になった「交際0日婚」についてなどの情報をまとめています。

 

小林麻耶プロフィール
愛称まやや、マーヤ、マヤリン
出身地新潟県小千谷市
生年月日1979年7月12日(40歳)
血液型A型
最終学歴青山学院大学文学部英米文学科卒業
身長157㎝
所属事務所セント・フォース(2009年~2018年8月3日)
生島企画室(2019年5月~)
職歴元TBSアナウンサー
活動期間2003年~
推定年収1000万円
推定カップCカップ
趣味

スキューバダイビング、テニス、ドライブ、東京タワー鑑賞、トミカ収集

資格

中高英語教員免許

同期

高畑百合子

過去の担当番組(過去含む)

Eテレ:ロシア語講座

日本テレビ:『誰だって波瀾爆笑』

フジテレビ:バイキング 金曜日レギュラー

BS朝日:極上空間 ナレーション

小林麻耶アナの父親や夫(旦那)國光吟との結婚経緯は?

小林麻耶アナウンサーの経歴。

 

小林麻耶アナウンサーの経歴は、新潟県小千谷市小千谷病院生まれ。一級建築士の父親の仕事の関係でこれまでに6回の転校を経験。7歳から埼玉県越谷市、11歳から兵庫県西宮市、中学3年から東京で過ごしています。

 

越谷市千間台小学校、西宮市立学文中学校、渋谷区にある國學院高等学校を経て、青山学院大学文学部英米文学科を卒業しています。

 

 

大学在学中の2001年から1年間、日本テレビ系バラエティ番組『恋のから騒ぎ』に、第8期生としてレギュラーで出演。翌年度には、妹の小林麻央も同番組に出演しており、美人姉妹として話題になりました。

 

 

そして、2003年4月にTBSテレビにアナウンサーとして入社しています。

 

 

料理バラエティ番組『チューボーですよ!』の4代目アシスタント、『世界・ふしぎ発見!』の初代アシスタント、2004年から5年連続で『輝く!日本レコード大賞』の進行役を務めるなど、TBSの”看板女子アナ”として活躍していました。主に、バラエティ番組に出演する機会が多く、その独特の「ブリっ子」キャラで人気を博しました。  

 

フリー転身後。

 

2009年3月でTBSを退社。TBS専属契約となり、30日からTBS系の新番組『総力報道!THE NEWS』のメインキャスターを1年間務めています。その後、妹と同じセント・フォースに所属しています。

 

 

2014年10月、最愛の妹である麻央の乳がんが脇への転移診断が下されます。世間に知られる2016年6月まで公表しないまま仕事を続けています。

 

 

一時は、看病に専念しようと闘病中の妹に相談しましたが、妹からの「辞めないでほしい」という願いと自分がテレビに出ることによって妹を元気づけれるという思いから仕事を続けたといいます。

 

2015年10月からは、日本テレビ系で放送されている日曜朝の人気バラエティ番組『誰だって波瀾爆笑』のMCに、産休に入るタレントの関根麻里の後任として起用されています。単発番組での出演は多かったものの『バイキング』以外での久々の地上波でのレギュラー出演が決まり、小林アナは勢いに乗り今後は痛いキャラを封印し、積極的に婚活活動をするなどと語っていました。(~2016年9月)

 

 

2016年5月19日、妹の病を隠し続けた結果、心身ともに限界がきてしまい、当時レギュラーとして出演していたフジテレビ系『バイキング』生放送中に体調不良を起こし途中退席しています。

 

病院に緊急搬送され、一時は意識を失うも、原因は判明せず同月28日に予定していた著書『まや道 向かい風でも笑顔の理由』(5月25日)のサイン&握手会は、体調不良のため中止が発表されています。

 

2016-10-13_165155

 

同年6月1日には、セント・フォースから「先月体調を崩し、休養させて頂いております弊社所属の小林麻耶は、過労による体調不良が回復しない為、当分の間すべての仕事を休ませて頂く事になりました。」と報告。長期休業に入っています。

 

 

『バイキング』途中体積から20日後、麻央が入院したことをマスコミが嗅ぎつけ「進行性がん」とスクープをしています。

 

 

それを受け、2016年6月9日には、麻央の夫である市川海老蔵が、記者会見を開き妻が進行性乳がんで闘病中であることを明らかにしています。

 

その後、9月1日には「今はまだ仕事ができる状態ではないのですが、また笑顔で働ける日が来るように、その第一歩としてブログを再開させていただきたいと思います。」と報告し、闘病中の麻央のブログを紹介しています。

 

2017年4月3日、小林アナがフジテレビ系『バイキング』にて11ヶ月ぶりにテレビ復帰しています。番組MCの坂上忍が先月30日に行ったインタビューのVTRが放送され、休養に至った経緯や闘病中の麻央の状況についても話しています。

 

休養中の生活については「本当に自分の心と体を取り戻すのに必死だった。自分のペース以外のものに対応できなかった。(自宅マンションの)3階のエレベーターにも乗れなかった。すごく速く感じた。(外にも出られず)ひきこもってました。毎日10時間以上寝てました」と告白。そのような状況でも妹の為に病院に通ったという。「底力が出た。そんな状況の中でも妹のことを思えば病院にも行くことができた」「妹の方が大変ですし、命がかかってるのに、私のことを本当に気にかけてくれた」と語っています。今後については、まだ時期は未定ですが休養前に務めていた同番組の木曜レギュラーにも復帰すると話していました。

 

 

2017年6月22日には妹の麻央が乳癌の為、死去

 

同年7月3日からTOKYO FM『LOVE in Action』のパーソナリティに復帰しています。(~同年12月28日)

 

2018年2月4日には、テレビ朝日『宇宙戦隊キュウレンジャー』最終話リポーター役で出演しています。同年6月27日には日本テレビ系『今夜くらべてみました』にゲスト出演しています。

 

小林麻耶アナが結婚を発表。