八木麻紗子アナの旦那の野上慎平アナが羨ましすぎる!【テレビ朝日】

スポンサーリンク

 

今回は、テレビ朝日(EX)所属の八木麻紗子(やぎまさこ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

八木麻紗子アナは、京都大学出身の才媛であり在学中には『ミスキャンパスナビグランプリ2004』でグランプリに輝いた才色兼備。

 

また、彼女の夫は、同僚であるテレビ朝日の野上慎平(のがみしんぺい)アナウンサーです。

 

八木麻紗子プロフィール
愛称マコ(タレント時代)
maco
出身地大阪府枚方市
生年月日1986年1月27日(33歳)
身長169cm
血液型B型
最終学歴京都大学農学部卒業
勤務局テレビ朝日
部署編成局アナウンス部
職歴アナウンサー業以前にタレント活動有り。
活動期間2008年~
推定年収1000万円
推定カップC
趣味

読書、映画鑑賞、ジャズを聴くこと、旅行、食器集め、競馬・プロレス観戦

特技

素潜り、マッサージ

資格・免許

普通自動車免許、PADIオープンウォーターダイバー

好きな言葉

素直

同期

竹内由恵

本間智恵

出演番組(過去含む)

・『報道ステーション』フィールドリポーター

・『週刊ニュースリーダー』(土)6:00~8:00

・『ワイドスクランブル』(月~金)11:45~

・『スーパJチャンネル』

・『Qさま!!』(解答者として不定期出演)

八木麻紗子アナウンサーの経歴。

 

八木麻紗子アナウンサーの経歴は、大阪府枚方市出身の大阪市育ち。私立大阪女学院中学校高等学校を経て、京都大学農学部資源生物科を卒業後、2008年にテレビ朝日にアナウンサーとして入社しています。

 

大学時代には、フリーアナウンサーやタレント派遣を扱う「サン放送アカデミー」のアナウンサー養成短期講習を受講。「maco(マコ)」という芸名で、当時アナウンサー志望の女子大生が多数所属していた芸能事務所である『キャンパスパーク』に所属しタレント活動をしています。  

 

 

しかし、それが原因で、京都大学のミスコンに出場する予定でしたが、学園祭の規定(タレント経験)により出場できなかった過去があります。その後、彼女が所属していたキャンパスパーク主催の『ミスキャンパスナビグランプリ2004』でグランプリに輝いています。キャンパスパーク時代の同期には、テレ朝の同期でもある竹内由恵相内優香(テレビ東京)、小熊美香(元日本テレビ)などがいます。

 

また、2005年に開催された『第6回JCF学生映画祭』では、NHKの杉浦友紀、TBSの出水麻衣らと学生親善大使に選出。

 

また、『週刊朝日』(2005年8月5日号)では、一般公募から選ばれ水着グラビアで表紙を飾ったことがあります。

 

フジテレビの『FJレポータ』、『Fj CAMPUS』、MBS毎日放送の『mmtv』、『クイズ大阪No.1決定戦』などの番組に出演しています。

 

八木アナは身長168cmですらっとしていて小顔で色白、幼稚園から小学校5年生までバレエをしていたおかげか、姿勢もよく美脚の持ち主でもあります。

 

スポンサーリンク

テレビ朝日に入社。

 

2008年4月、テレビ朝日に入社後、研修期間を経て、6月16日に『ワイド!スクランブル』で同期入社の竹内由恵本間智恵と初鳴きしています。

 

 

同年11月には、同期の2人と女子アナユニット『業務命令』を結成。『ヴィーナス・エスケープ!!』でCDデビューをしています。その後、2009年からは同局夕方の報道番組である『スーパーJチャンネル』の木・金曜のサブキャスターを務め、2010年度からは水曜日も担当。並行して9月までは『やじうまサタデー』のMC 、10月から2011年4月までは『やじうまテレビ!』にも出演しています。

 

2011年2月27日には、1年先輩の同僚アナである野上慎平と結婚しています。

 

 

 

2013年度からは『スーパーJチャンネル』平日全日の女性メインキャスターに昇格。2015年3月末まで同局の平日夕方の顔として活躍しています。

 

2015年度からは、平日昼の『ワイド!スクランブル』のニュース担当、土曜日朝の『週刊ニュースリーダー』のMCを務めていましたが、第1子を妊娠した為、同年9月末を以って両番組を卒業。11月から産休に入り2016年2月4日に第1子男児を出産しています。

 

 

2017年1月に職場復帰。同年4月からは『報道ステーション』のフィールドリポーターを担当しています。

 

2019年3月1日、公式サイトの自身のブログで第2子を妊娠したため産前産後育児休暇に入ることを報告しています。ブログでは「5月のはじめに出産予定なので、少し早まって平成生まれになるのか、それとも新元号生まれになるのか、ちょっとだけドキドキしています……!」と綴っています。

 

2019年5月15日、夫の野上アナが『羽鳥慎一モーニングショー』で前日の14日に第2子が誕生したことを報告しています。

 

八木麻紗子アナウンサーの性格は男っぽい?

 

実は意外と男っぽい性格の彼女。幼少時代といえば休憩時間は男子とドッジボールをして過ごし、「まさこちゃん」より「やぎ」と呼び捨てで呼ばれることが多かったんだとか。

 

今も、競馬やプロレス観戦が趣味だということで、清楚な見た目とは少しギャップがあるのかもしれません。

 

八木麻紗子アナウンサーの夫は同局の野上慎平アナウンサー。

生年月日1984年?月?日(34歳?)
出身地岡山県和気郡和気町
最終学歴早稲田大学教育学部卒業
勤務局テレビ朝日
部署編成局アナウンス部
入社年2007年~
担当番組

・ワールドプロレスリング(土)など。

 

八木アナは、まだ入社3年目の2011年2月に早くも結婚を発表しています。しかも、その相手とはテレビ朝日で1年先輩にあたる野上慎平(のがみしんぺい)アナウンサーです。八木アナには失礼ですが、お世辞にもイケメンとは言えません。同僚同士の結婚は、テレビ朝日では珍しくありませんが『スーパーJチャンネル』にて、八木アナはスタジオのメインキャスターで、野上アナは主にリポーターを担当。スタジオでの共演はないものの同番組に出演していました。

 

実は、八木アナは、TBSテレビとフジテレビの入社採用試験に不合格となり、その後、テレビ朝日に入社したといいます。これも愛する夫に出会うための運命だったのでしょうか。おそらく1年半ほどの交際期間があったのではないかと言われているので、テレビ朝日入社後、すぐに野上アナと交際を始めたという計算になります。

 

入社当初、八木アナにはネットで遠距離恋愛中の彼氏がいるとかいないとかとの噂がありましたが、裏ではしっかり野上アナと社内恋愛を育んでいた事になります。夫婦揃って旅行が好き、海好きで2人共ダイビングの資格を所持しています。付き合い始めてから取得したのかはわかりませんが、共通の趣味で意気投合したのかもしれません。

 

また、2017年1月13日に、約1年2ヶ月ぶりに職場に復帰した際には、ブログで野上アナについて「仕事終わりで疲れている日にもお風呂に入れたり遊び相手になったり、 いつも全力で育児に参加してくれている夫にもこの場を借りて感謝です。」と綴り、「また新たな気持ちで仕事に邁進してまいりますので、 どうぞよろしくお願いいたします。」と挨拶をしています。

 

八木麻紗子アナウンサーの結婚生活は?

 

食器集めが趣味で、生まれ変わったらシェフやパティシエになってみたいという八木アナでしょうから、きっと家庭でも野上アナにおいしい料理をふるまっていることでしょう。

 

大阪出身とのことで、笑いがないと生きていけないと公言しているので、きっと明るい家庭なのではないでしょうか。また、テレビ朝日公式サイトで野上アナは、生まれ変わったら何になりたいかという問いに対し、

「今の自分がいつか父親になって、その時のパートナーとの間に生まれた子供「野上慎平の息子」になってみたいです。」

と、語っています。おそらく結婚する前のコメントだと思いますが、このコメントから子供好きであることが伺えます。

 

八木麻紗子アナウンサーのまとめ。

 

・京都大学卒業の才女。

・タレントの経験がある。

・『ミスキャンパスナビグランプリ2004』で大賞を受賞。

・入社3年目の2011年に野上慎平アナと結婚。

・2016年2月に第1子男児を出産。2019年5月に第2子出産。

今後も八木麻紗子アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『やぎメェ~ル』

関連記事
【テレビ朝日】女性アナウンサー・キャスター・リポーター名鑑【一覧】
株式会社テレビ朝日(テレビあさひ、英称:TV Asahi Corporation)は、関東広域圏を放送対象地域としてテレビジョン放送を行う特定地上基幹放送事業者です。(略称はEX、テレ朝) ANN(All-nippon New...