滝川クリステルの家族(父親・母親・弟)や小澤征悦との破局や小泉進次郎との結婚について

スポンサーリンク

 

フランス人と日本人とのハーフであり、美人アナウンサーとして高い人気を誇る滝川クリステル(たきがわくりすてる)アナウンサー。

 

2020年開催される東京オリンピック招致のプレゼンテーションでの「お・も・て・な・し」が大きな話題になり、2013年の流行語大賞も受賞するなど一躍「時の人」になりました。さらに2019年8月9日には、政治家の小泉進次郎と結婚し、世間的にも大きな話題になっています。

 

そんな、滝川アナの経歴や過去の恋愛遍歴、結婚が噂されていた俳優・小澤征悦との関係などについてリサーチしていきます。

 

滝川クリステルプロフィール
本名滝川ラルドゥ・クリステル雅美
愛称滝クリ
出身地フランス・パリ 幼少期は兵庫県で過ごす。
中学校から東京に住む。
国籍日本
生年月日1977年10月1日(43歳)
身長推定160cm
血液型AB型
最終学歴青山学院大学文学部フランス文学科卒業
所属事務所フォニックス
職歴共同テレビアナウンサー→フジテレビへ出向後、専属契約→現在は完全フリー
活動期間2000年~
推定年収1億5000万円
推定カップD
趣味

水泳、テニス、スキー、ジャズダンス、音楽鑑賞

ペット

犬(アリス)、ミドリガメを2匹飼っており、名前は1号と2号。

出演番組(過去含む)

・TBS系『教えてもらう前と後』

・J-WAVE『NIPPON EXPRESS SA?DE! SAUDADE…』

滝川クリステルアナの家族(父親・母親・弟)や小澤征悦との破局や小泉進次郎との結婚について。

滝川クリステルアナウンサーの家族(父親・母親・弟)や経歴。

 

滝川クリステルアナウンサーの経歴は、フランス・パリ出身、世田谷区立砧中学校、東京都立青山高等学校を経て、青山学院大学文学部フランス文学科を卒業後、2000年にフジテレビの子会社である共同テレビに入社しています。

 

 

滝川アナはフランス人の父親と日本人の母親との間に生まれたハーフであり、3歳の頃に家族で来日し、母親の出身地である兵庫県神戸市に移住しています。

 

 

父親の職業は、フランスの一流ファッションブランドである『ウンガロ』の日本法人『ウンガロ・ジャパン』の社長だったと言われています。また、母親は滝川奈緒子さんといって、2015年に滝川アナとの共著『リトルプリンス・トリック¨星の王子様¨からのメッセージ』という本を出版しています。

 

 

実弟である滝川ロランは、都内の大学を卒業しモデルとして様々な雑誌に出演しています。以前、ハーゲンダッツのCMにパティシエ役で出演していた事で話題になりましたハーフということもあり彫りの深い顔をしているイケメンで、さらに身長183cmの長身でスタイルも抜群です。過去には人気女優の観月ありさとの熱愛が報じられたことがありますが、観月は否定しており、仲の良い友人の1人とコメントをしています。 また、2020年9月15日放送の『教えてもらう前と後』で、お笑いタレント・みやぞんとの動物園ロケでバラエティ番組に初出演しています。

 

 

また、母方の祖父は、元神戸市議会議員の滝川勝三氏、曾祖母の滝川イネ氏は日本の婦人運動の草分け的存在であり従兄弟(従姉妹)には、フリーキャスターの目黒陽子氏、俳優の滝川英治氏がいます。

 

小学6年生の時に父親の仕事の都合で再びフランスで生活をし、約1年間滞在した後に再び日本へ帰国。今度は東京都で暮らし、世田谷区立砧中学校に進学。13歳の時にタレント活動を始め、住友不動産販売のCMに出演しています。

 


(中学時代の卒アル)


(高校時代の卒アル)

 

中学を卒業し、東京都立青山高等学校を経て、青山学院大学文学部フランス文学科に進学。フジテレビアナウンサーの梅津弥英子は、フランス文学科の同級生であり、1996年に開催された『第23代ミス青山学院コンテスト』では、梅津アナが優勝、滝川アナは準ミスに輝いています。

 

就職活動の際には、以前からハーフにコンプレックスを持っていて将来の進路に悩んでおり、当時はアメリカかフランスへ行こうかとも思っていたようですが、両親に「日本で語学を生かせる仕事に就いてほしい」と説得されています。

 

その当時のサッカー日本代表の監督がフランス人のトルシエ監督だったことで「自分ならワールドカップで通訳なしの取材ができ、日本と世界との架け橋になれるかもしれない」と、自分の才能に気づきアナウンサーを目指すようになります。そして、フジテレビのアナウンサー採用試験を受けましたが、最終選考まで残ったものの結果は不採用。大学卒業後の2000年に、フジテレビの子会社である共同テレビに入社。アナウンサーとしてではなく記者のような形で活動します。

 

同期入社の政井マヤとは、フジテレビ受験中に親しくなり、入社前に一緒にメキシコへ旅行に行った際には、政井アナと双子に間違えられたというエピソードがあります。

 

共同テレビ時代。

 

新人の頃は、和名の滝川雅美で活動していましたが、容姿に対する問い合わせもあった事などから、会社の方針でハーフを強調した名前である滝川クリステルに改名しています。3年間はフジテレビアナウンス室に研修出向し、同系列の番組に出演。その後、共同テレビに戻りましたが、フジテレビとは専属契約を結んいました。

 

そして2002年10月からフジテレビ系夜の報道番組である『ニュースJAPAN』のキャスターを担当。一躍、人気、知名度ともに上がります

 

2007年4月からは、報道番組『新報道プレミアA』を安藤優子と2人で担当。安藤とは『ニュースJAPAN』の元キャスターと現役キャスターという共通点がありました。

 

2008年10月30日には、フジテレビ、共同テレビ、セント・フォース3社が、共同設立したアナウンサープロダクションである『フォニックス』と所属契約を結びフリーアナウンサーになります。また、この年に、日仏交流150年フランス広報大使を假屋崎省吾氏と共に努めています。

 

アナウンサー以外の活動も積極的に行っている。

 

2009年2月には、『環境省地球いきもの応援団』、『一般社団法人日本動物虐待防止協会』の名誉会員といったマスコミ以外の他分野にも進出しています。

 

 

2009年9月25日を以って、7年間キャスターを務めた『ニュースJAPAN』を降板し、フジテレビとの専属契約を、契約期間満了により解除。フリーとして多くの企業CMやNHK、WOWOWといった他局への出演も始めています。

 

2010年4月から3年間、フジテレビ日曜夜の報道番組である『Mr.サンデー』に出演。また、同月よりJ-WAVE『NIPPON EXPRESS SA?DE!SAUDADE…』のナビゲーターを務めています。

 

2011年4月には、『世界自然保護基金』のジャパン顧問に就任しています。

 

2012年6月には、認定NPO法人『世界の医療団』の親善大使に就任。2013年1月には、フランスの芸術文化勲章である『シュヴァリエ』を受章しています。

 

 

2013年9月7日には、IOCの夏季東京オリンピック誘致にて、日本の「お・も・て・な・し」の心を印象的にアピール。東京への招致に一役買い、この言葉が2013年の『新語・流行語大賞』の年間大賞を受賞しています。

 

 

2014年には『ニュースJAPAN』のキャスターを2003年までに共に担当した安倍宏行アナとインターネット・メディア『Japan In-Depth』の動画配信番組にて10年ぶりの競演を果たしています。

 

 

2014年5月29日には、動物保護・生物多様性保全を目的に『一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル』を設立。代表理事に就任し、殺処分所から犬や猫を保護する団体を支援しています。(2020年春、コロナウイルスの影響で運営維持が困難となった犬猫の保護団体に対し、総額2000万円(1団体あたり20万円、100団100)の支援を行っている)

 

 

2017年10月17日からは、TBS系バラエティー番組『教えてもらう前と後』で、4年半ぶりにテレビ番組でレギュラーMCを務めています。

 

 

2019年8月9日には、政治家の小泉進次郎と結婚しています。

 

小泉進次郎との結婚や妊娠や出産や子供について。

 

2019年8月8日(当時41歳)、首相官邸において、自由民主党所属の衆議院議員、自由民主党厚生労働部会長である小泉進次郎(当時38歳)と結婚及び妊娠を発表。翌9日に代理人の秘書が2人の婚姻届を提出しています。

 

 

2人の馴れ初めは、昨年から交際を始め、今日の発表まで一度も2人で外出をしておらず、一緒に移動することもなかったという徹底ぶりであり、年明けに出産予定の滝川アナが安定期に入ったことも重なり、この度の結婚発表に至ったといいます。

 

 

ちなみに2人が最初に出会ったのは、古巣のフジテレビの情報番組によると、おそらく2010年5月23日放送の『Mr.サンデー』でのインタビューだといいます。

 

 

小泉進次郎は、父親は第87代・第88代・第89代内閣総理大臣の小泉純一郎、兄は俳優・タレントの小泉孝太郎

 

 

神奈川県横須賀市出身の現在39歳。関東学院六浦中学校・高等学校を経て、関東学院大学経済学部経営学科を卒業。その後コロンビア大学大学院に留学し政治学の修士号を取得。2009年に父親の地盤を引き継いで衆議院選挙に出馬し28歳で初当選。2017年8月の第48回衆議院議員総選挙で4選を果たしています。

 

 

また、義父となる小泉純一郎氏は、滝川アナの名前を「クリスタル」と勘違いしているようです。

 

 

その後、同年8月21日の夜に、長野県にある『軽井沢高原教会』で結婚式を執り行っています。

 

 

親族の男性によると式は超極秘で行われ会場も違う名前で予約。出席者は約40人の親族のみで、夫の進次郎はタキシード、滝沢アナは白いドレス姿だったといいます。また、近隣住民も誰も気づかなかったと言われています。

 

 

その後、9月2日には、自身のインスタグラムに弟と一緒の花嫁姿をアップしています。

 

2人の馴れ初め。

 

2人の馴れ初めは、2019年9月27日放送のテレビ朝日系『徹子の部屋SP TVエンタメ伝説の名場面史』に、滝川アナがゲスト出演した際によると、初めて進次郎と仕事以外のプライベートで会ったのは、2013年に指揮者の西本智実氏に招待されたクラシックのコンサートであり、同じく招待されていた進次郎と徹子と偶然3人並びの席だったといいます。

 

 

そして、終演後の楽屋で徹子を通じて親交が生まれ、滝川アナは「あの場がなければ、このような縁には繋がらなかったのかな?」と、当時を振り返り、自身にとって初めての年下の彼氏だったとことも明かしています。また、極秘交際だった為、2人で外出できずに、1年半もの間、仕事以外の時は自宅に引き込もっていたといいます。

 

滝川アナが第1子男児を出産。

 

その後、2019年12月12日に自身のインスタグラムで、産休前最後の仕事を終えたことを報告。2020年1月7日放送の『教えてもらう前と後』(収録)で、産休に入ることを報告しています。

 

 

その後、2020年1月17日に進次郎が、首相官邸で同日に滝川アナが第1子となる4000gの男児(後に道之助と名付けたことを発表)を出産したことを報告。記者団に「立ち合えてよかった。本当に立ち合えてよかった」と出産に立ち会ったことを明かし「母子ともに元気、それが何より」と嬉しそうに話しています。

 

 

その後、同年4月5日放送のJ-WAVE『NIPPON EXPRESS SA?DE! SAUDADE…』で産休から復帰し、同年5月26日放送の『教えてもらう前と後』でテレビ復帰を果たしています。

 

滝川クリステルの過去の恋愛遍歴。歴代彼氏。

 

滝川アナの過去にメディアで報じられた恋愛遍歴や歴代彼氏と思われる人物をまとめています。

 

元ラグビー日本代表・天野義久氏。

 

2004年には『フライデー』に元ラグビー日本代表・天野義久氏と彼の自宅である六本木ヒルズでのお泊りデートが報じられています。天野氏は明治大学出身で、引退後には東京・恵比寿のスポーツジム「フィジカル・アーキテクト」、スポーツ選手のセカンドキャリアの支援などを手掛け成功した起業家で、過去には福島弓子(元TBS)、高島彩(元フジテレビ)などとも噂になった人物です。

 

しかし、交際期間は短かっかたようです。天野氏は後に俳優業にも挑戦。女優の伊東美咲や元バトミントン日本代表・潮田玲子(セントフォース)との交際も報じられています。

 

ハンマー投げ日本代表の室伏広治氏。

 

2006年には、『週刊ポスト』にハンマー投げ日本代表の室伏広治氏と東京・西麻布にあるバーでアスリートが集う飲み会の席で同席し「互いに見つめ合い良い雰囲気」だったと報じられていますが、交際については室伏氏が否定しています。後に室伏氏は高畑百合子(TBS)との交際が報じられましたが一般女性と結婚しています。

 

フローラン・ダバディ氏。

 

2007年には、元サッカー日本代表監督のトルシエ氏の通訳を務めたフローラン・ダバディ氏との交際が噂されていましたが、ダバディ氏は女好きで有名であり、どうやら2股が原因で破局したのではないかと言われています。

 

元サッカー日本代表・中田英寿。

 

2009年には、『週刊現代』(10月19日発売)が、都内のバーで元サッカー日本代表・中田英寿氏と2人きりで飲んでいたと報じています。

 

俳優・小澤征悦。

 

滝川アナは、2009年頃から交際していた俳優の小澤征悦と結婚間近とも言われていましたが2015年に破局が報じられています。

 

小澤の両親は、父親が世界的に有名な指揮者の小澤征爾氏、母親が元モデルで女優の入江美樹氏です。本人も俳優として活動しており、NHKの大河ドラマや映画『るろうに剣心』、2015年夏に公開された『ホットロード』などに出演。しかし、当時の知名度や人気では滝川アナの方が上であり、彼女のCMのギャラは一本6000万円とも言われていました。

 

年収だけを見ると逆玉ともいえるのですが、小澤氏は、名家の出身で両親以外にも先祖に三井不動産の会長や外交官首相、日製産業社長などの著名人ばかり。さらにミュージシャンの小沢健二は従兄にあたります。

 

女優・杏との三角関係。

 

この2人は以前、モデルで女優のも交えた三角関係が話題になった事があります。最初に小澤と交際していたのは杏の方で、2009年5月に週刊誌『女性セブン』が報じ、後に2人とも交際を認めています。

しかし、その年の12月に『フライデー』が、滝川アナと小澤のツーショット写真を掲載しています。その当時は互いに交際について否定していましたが、後に滝川アナの”略奪愛”と報じられています。  

 

しかし、その後、杏との復縁報道が報じられ、小澤は、滝川⇒杏⇒滝川と2人の間を行ったり来たりしていたと伝えられています。そして、2012年11月に執り行われた小澤の姉で女流作家である小澤征良氏の結婚披露宴で、杏と滝川アナが隣の席になってしまい、滝川アナが早急に退出したと報じられています。  

 

その式では、杏と小澤が『3年目の浮気』をデュエットで歌うという事件も起こり、周囲には杏の逆転勝利かと思われていたようです。しかし、2013年には、再び滝川アナと半同棲状態だと報じられ、同棲10ヶ月で結婚間近だと報じられています。その後、2014年9月の滝川アナのコメントでは、お互いに仕事が忙しいとの理由で、まだ結婚については否定しています。

 

小澤征悦との破局。

 

そして、2015年3月25日に『スポニチ』が、滝川アナと小澤が破局したと報じています。滝川アナの所属事務所は、同誌の問い合わせに対し「プライベートは本人に任せています」とコメントをし、否定はしなかったと伝えています。

 

フランス人映画監督のミシェル・アザナヴィシウス氏。

小澤との破局報道から間もなく、週刊誌『女性セブン』(2015年3月26日発売)が、滝川アナの新恋人の存在を報じています。

 

お相手は、フランス人映画監督のミシェル・アザナヴィシウス(当時47)という人物で、3月20日から22日まで東京国際フォーラムで行われた『アートフェア東京』の開催前日、関係者が集うパーティに滝川アナと同伴していた男性と伝えています。

 

さらに、翌日夜にもこの男性と表参道で行われたシークレットパーティに参加し、あまりのイチャつきぶりに周囲から「既に交際しているのではないか?」と噂されていたようです。しかし、交際については本人が否定しています。

 

小澤征悦との破局理由。

 

2015年3月31日には、『女性自身』の突撃インタビューに対し、滝川アナ本人が小澤との破局についてコメントをしています。その記事によると、破局理由は、父親の小澤征爾氏が、滝川アナが慈善事業や仕事が忙しいため「小澤家の嫁としてきちんとやっていけるのか?」との疑問を抱き、交際については認めていたようですが、結婚については頑なに反対されていたと告白しています。

 

結婚して出産願望がある滝川アナにとっては、自身の年齢の事もあり、結婚の未来のない交際相手とは別れる道しかなく、最期は2人でよく話し合い別れることに決めたと明かしています。(その後、小澤は2020年4月に『女性セブン』でNHKの桑子真帆アナとのツーショット写真入りで交際が報じられている)

 

イケメン外国人男性。


出典:https://www.jprime.jp

その後、2016年7月26日には『週刊女性』(2016年8月9日号)で、7月16日に滝川アナが新恋人と思われる男性と愛犬とともに神奈川県の別荘地にあるカフェに来店した様子が掲載されています。

 

記事によると相手の男性は、滝川アナよりも少し年下に見える体格のいい外国人男性で、サングラスをはずした顔は、すごくイケメンだったと伝えています。また、所属事務所は、この件について「まったく知りません。相手の方も知りません」としています。

 

滝川クリステルといえば斜め座りの由来。

 

滝川アナと言えば『ニュースJAPAN』での机に対し斜め45°の角度に座っている姿が印象的です。このアングルの由来は「モナ・リザ」の絵を意識していたようです。

 

 

この件について『明石家さんまのフジテレビ大反省会』という番組内で視聴者の「なぜ、あの角度なのか?」という質問に対し、番組プロデューサーが「滝川クリステルが最も美しく見える角度だから」と答えています。しかし、本人によると「骨盤が歪みそう。できれば正面を向いてニュースを読みたい」「本番中に首がつったことがある」と、実際には、かなり辛い姿勢だった事を後に明かしています。

 

滝川アナは実は、アドリブが下手でいじられキャラだった。

 

元フジテレビアナウンサーの長谷川豊によると、滝川アナは、アドリブが下手で元々はいじられキャラだったと話しています。

また、2009年9月26日に放送されたフジのCS局のバラエティー番組『フジアナスタジオ まる生2009』において、『ニュースJAPAN』のキャスター交代の話題になった際に冗談交じりに、

「こいつも、あのー、この間までやってた外人より、ずっと上手いですからね。あの、ちゃんと現場の事よくわかってますし。よく取材に行って、勉強してますから。こいつのニュースJAPAN、たぶん良いと思いますよ」

と発言。すると滝川アナよりも後任である秋元優里の方が優れていると捉えた視聴者から「外国人差別だ!」などと苦情や批判が殺到し、フジテレビが謝罪するという騒動に発展しています。

 

この件について長谷川は番組の演出上の発言とは言え、滝川アナに謝罪のメールを送信したところ、すぐに「気にしてないので、本当に本当に気になさらないでくださいね」と返事がきたそうです。長谷川いわく、外見的にクールな印象が強い彼女ですが、実は元々大阪出身でノリも良く「めっちゃいい奴」だと話しています。

 

多くの女性が憧れる滝川クリステルの髪型。

 

滝川アナはショートヘアがトレンドマークですが、この髪型が視聴者から人気が高く、美容院でもオーダーする時に参考にする人が多いそうです。前髪は長めで斜めに流し、襟足はすっきりと、耳にかけるスタイルが多いです。落ち着いた大人の女性のショートヘアに憧れる女性はきっと多いのでしょう。

 

 

しかし、この髪型は外国人特有の横幅が狭く後頭部が出ている骨格だから似合う髪形と言われており、日本人でこの髪型にするのは難しいそうです。日本人は後頭部が絶壁気味の人が多いですから、美容師に上手く伝えて丸くなるようにカットしてもらわないといけません。  

 

滝川クリステルアナウンサーまとめ。


出典:christeltakigawa(公式インスタグラム)

・フランス人と日本人との間に生まれたハーフ。

・1996年度のミス青山学院大学で準ミスに選出される。

・アナウンサー以外にも様々な活動をしている。

・俳優の小澤征悦と交際していたが2015年に破局。

・2019年8月に政治家の小泉進次郎と結婚。

今後も滝川クリステルアナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『L’essentiel est invisible pour les yeux “目に見えない大事なこと”』

  1. 予て生放送番組からもありましたように小泉進次郎議員と結婚して妊娠していたのもわかりました。