安藤優子キャスター結婚相手の夫(旦那)や離婚や再婚は?

スポンサーリンク

 

今回は、ニュースキャスター、ジャーナリストの安藤優子(あんどうゆうこ)キャスターについての情報をリサーチしていきます。

 

安藤優子キャスターは、長年フジテレビの報道番組や情報番組に出演。アナウンサー志望の学生や現役アナウンサー達からも尊敬されているベテランアナウンサーです。

 

そんな、彼女の経歴や結婚相手の夫や年収や離婚などについての情報をまとめています。

 

安藤優子プロフィール
出身地千葉県市川市
生年月日1958年11月19日(63歳)
身長164.5cm 
血液型A型
学歴上智大学国際学部比較文化学科(現:国際教養学部)
職業ジャーナリスト、ニュースキャスター
所属事務所テイクシンク所属(業務提携)
推定年収?
推定カップBカップ
趣味

料理(腕前はプロ級と評判)阪神ファン

出演番組(過去含む)

・フジテレビ系『直撃LIVE グッディ!』(2015年3月30日~2020年9月25日)

・BSフジ『安藤優子のライフストーリー』不定期特番(2012年~)

安藤優子キャスター結婚相手の夫(旦那)や離婚や再婚は?

安藤優子キャスターの経歴。


(中学生時代)

 

安藤優子キャスターの経歴は、千葉県市川市出身、市川市立八幡小学校千代田区立九段中学校(当時)を経て、東京都立日比谷高等学校に進学しています。

 

 

高校在学中には、テレビ東京の討論番組『君はどう考えてる』でテレビ初出演しています。また、交換留学生としてアメリカ・ミシガン州ハートランド高校へ留学。

 

 

私立オークランド・カレッジを経て、帰国後は、上智大学国際学部比較文化学科(現:国際教養学部)を卒業しています。

 

大学在学中には、ホテルウーマンを目指しており、再び留学してホテルマネジメント学を学ぶ費用捻出のため、アルバイトで渋谷のパルコでエレベーターガールをしていました。

 

そこで、外国人の客と堪能な英語で話をしていたところがテレビ朝日のプロデューサーの目に止まり、スカウトされています。そして、報道の仕事に携わることとなり、1980年に同局の『BIG NEWS SHOW いま世界は』でデビューしています。

 

以降、多数の番組に出演することになった為、仕事を優先して大学を休学しています。

 


 

大学時代に報道業界デビュー。

 

安藤優子キャスターがデビューした直後の報道業界は、完全な男社会であり、特に20代の頃は「何かすると女のくせに生意気と言われ、泣いたら泣いたで怒られた」という厳しい世界でした。

 

 

そのような中、テレビ朝日系の『TVスクープ』、『ニュースステーション』、『CNNデイウォッチ』などの番組を歴任しています。

 

番組では得意の英語を使ったインタビュー取材を多数こなし、民放連賞、フィリピン政変のレポートで『ギャラクシー賞個人奨励賞』を受賞しています。

 

 

その一方では、1984年にはTBS系『全日本F2選手権』のピットリポーターも務めており、その関係から映画『F2グランプリ』(東宝)に本人役で出演し、女優デビューもしています。

 

ちなみに、当時コンビを組んでいたのが、今宮純であり、安藤キャスターが1994年のF1パシフィックGPにゲスト出演した際には、久々のコンビ復活となりました。

 

そして、1987年に『ニュースステーション』を降板してからは、テレビ出演を止めて、28歳の時に大学へ復学しています。しかし、今度はフジテレビから声を掛けられ、1987年10月から『FNNスーパータイム』に出演するようになります。

 

そして、仕事と勉学を両立させながら1988年の29歳時に上智大学を卒業しています。

 

キャスター・ジャーナリストとして活動。

 

その後、1991年に起きた湾岸戦争では、日本人ジャーナリスト唯一となる現場取材を行っています。

 

1993年には、かつて『FNNスーパータイム』でコンビを組んだ逸見政孝の葬儀をレポートし、生放送中に号泣しています。

 

その後、1994年4月から2000年3月まで、深夜枠の『ニュースJAPAN』でキャスターを務めています。

 

そして、2000年4月3日から夕方枠の『FNNスーパーニュース』のメインキャスターを15年間務めています。(~2015年3月27日)

 

その一方では、2005年にハーバード大学大学院(ケネディスクール)の入学試験に合格したものの、フジテレビから約2年の休暇許可をもらえなかったため、2005年4月に上智大学大学院グローバル・スタディーズ研究科グローバル社会専攻(博士前期課程)へ入学し、2008年3月に修了しています。

 

その後、2019年には、上智大学大学院グローバル・スタディーズ研究科ゴローバル社会専攻。グローバル社会学博士号取得しています。

 

安藤優子キャスターの出演番組『直撃LIVE グッディ!』について。

 

2015年3月30日からスタートしたフジテレビ系『直撃LIVEグッディ!』は、安藤キャスターと俳優・高橋克実がMCを務める情報番組であり「フツーの日本人の知りたい情報に日本一寄り添う番組」がコンセプトでした。

 

 

2020年9月25日を以って『直撃LIVEグッディ!』が終了しています。現在は、主にバラエティ番組や情報番組にゲストで出演しています。

 

安藤優子キャスターの結婚や離婚、再婚相手について。

 

安藤キャスターの1度目の結婚は、1989年12月23日に10歳年上で妻子ある電通の部長と不倫を乗り越え結婚しましたが、1993年3月に離婚しています。

 

2度目の結婚は、2006年12月25日に11年間交際していたフジテレビ報道局部長で『スーパーニュース』を手掛けていた同じ年齢の堤康一氏と再婚しています。

 

2人は、安藤キャスターが、離婚後の1996年から交際していたようですが、当時、堤氏には妻子がいた為、妻と離婚について協議を続けながら、11年間の不倫関係を経て、協議離婚が成立した後、結婚に至ったようです。

 

2度の結婚とも不倫関係による略奪愛の為に、世間からは『安藤優子=不倫』のイメージが強いと思われています。

 

また、安藤キャスターは出産の経験はなく子供はいないようです。

 

一方、夫の堤氏は、2015年にフジテレビ関連の番組制作会社である株式会社NEXTEP(ネクステップ)の代表取締役社長に就任。『直撃LIVE グッディ!』の製作総指揮を務め、妻の安藤さんをメインキャスターに起用しています。

 

また、安藤キャスターの年収は、フリーアナウンサー業界でもトップレベルと言われ、推定で2億円とも言われていますが、さすがに信ぴょう性にかける額だとの見方も多いです。しかし、その半分の1億円だとしてもかなり凄い金額です。

 

安藤優子キャスターは大の犬好きとして知られる。

 

安藤キャスターは、大の犬好きとしても知られ、フレンチブルドックを2匹飼っており『安藤優子のマルゴといちごな日々』という犬をメインにした個人ブログを運営しています。

 

安藤優子キャスターまとめ。

・大学時代から休学しながら仕事をしていた。

・2度の結婚とも不倫による略奪愛と言われている。

・通算33年もの間、フジテレビの報道・情報番組に携わってきた。

・年収は2億円とも言われていた。

今後も安藤優子キャスターの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
女性フリーアナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
フリーランスとして活動している女性アナウンサー、キャスター名鑑です。 セント・フォースや三桂などのアナウンサーに特化した事務所に所属する場合が多いですが、最近では、ホリプロなどの大手芸能プロダクションに所属する場合も多いです。...

テキストのコピーはできません。