枡田絵理奈アナの夫(旦那)は堂林翔太!子供や離婚の噂は?(元TBS)

スポンサーリンク

 

今回は、芸能プロダクション『LIBERA』所属の枡田絵理奈(ますだえりな)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

枡田絵理奈アナウンサーは、元TBSアナウンサー。その愛らしいルックスでの同局エースアナとも呼ばれていましたが、2014年12月にプロ野球・広島カープ所属の堂林翔太選手との結婚を機に退職。

 

現在もフリーアナウンサーとして活動しています。

 

枡田絵理奈プロフィール
本名堂林絵里奈
愛称マスパン、えりにゃん
出身地神奈川県横浜市
生年月日1985年12月25日(33歳)
身長163cm
血液型O型
最終学歴成城大学文芸学部ヨーロッパ文化学科卒業
所属事務所LIBERA
職歴タレント時代(2000年~2006年)
TBSアナウンサー(2008年4月~2015年6月)
フリーアナウンサー(2016年2月~)
配偶者堂林翔太(広島カープ)
推定年収?
推定カップEカップ
趣味

動物と戯れること、買い物、ファッション おいしいものを食べること、ゴルフ、スポーツ観戦

特技

ピアノ、ソルフェージュ(絶対音感)バトントワリング

好きな色

白、ベビーピンク

好きな食べ物

柚子味のもの

おすすめの1冊

伊坂幸太郎さんの『オーデュボンの祈り』

資格

書道六段、普通自動車運転免許、漢字検定2級、英語検定2級、ニュース時事能力検定3級、スキー検定3級

同期

加藤シルビア

枡田絵理奈アナウンサーの経歴。

 

枡田絵理奈アナウンサーの経歴は、神奈川県横浜市出身、神奈川県立神奈川総合高等学校を経て、成城大学文芸学部ヨーロッパ文化学科を卒業後、2008年にTBSにアナウンサーとして入社しています。

 

 

祖父の実家が酒造店(桝田酒造店:富山市)、母親の実家が、「トンデンファーム」という北海道江別市にある牧場などのレジャー施設を経営しています。

 

 

母親がピアノ講師ということもあり、子供の頃からピアノを演奏していて、ソルフェージュ能力があり絶対音感の持ち主です。

 

また、幼少時代の頃から大手芸能プロダクション、スターダストプロモーションに所属しジュニアタレントとして活動。

 

 

小学6年生の時には、少女雑誌『ちゃお』の沖縄アクターズスクールに密着取材するという企画があり、当時中学1年生だったタレントの山田優と沖縄で出会っています。2人は、後に担当番組だった『チューボーですよ』で共演を果たしています。また、沖縄アクターズスクール横浜校では、タレントの木下優樹菜と一緒に踊っていたといいます。

 

 

中学時代には、共通の友人を交えて、元・モーニング娘。の後藤真希と渋谷で遊んだ事があり、その時に一緒にプリクラを撮っています。しかし、2010年に『チューボーですよ!』に、後藤真希がゲスト出演しましたが、後藤は枡田アナの事を覚えていませんでした。

 

スポンサーリンク

枡田絵理奈アナウンサーは、AKB48の小嶋陽菜と10年来の友人。

 

枡田絵理奈アナは、高校時代には、バトントワレ部に所属。また、BS朝日で放送されていた情報番組で、主にスターダストプロモーションの若手タレントが起用されていた『Harajukuロンチャーズ』に出演しています。当時、同事務所で番組で共演して知り合ったグラビアアイドル・木口亜矢とは親友であり(高校は別)、互いのブログにも度々登場しています。

 

さらに、同じ芸能事務所に所属していた、AKB48の小嶋陽菜とは10年来の友人だそうです。

 

枡田絵理奈アナウンサーの大学時代。

 

大学在学中には、証券会社のイメージキャラクターを務めたり、株式投資のブログをしていた経験があります。成城大学での同級生に当たる俳優のえなりかずきとは、在籍学部こそ違いましたが、在学中から共通の知り合いを通じて面識がありました。後に、『チューボーですよ!』において、枡田絵理奈アナの卒業の回で、えなりがゲストとして出演しています。

 

     

 

また、大学時代からテレビ放送局のアナウンサーを目指すようになり、TBSアナウンススクールに通い、その時の同期には、加藤綾子(フジテレビ)、相内優香(テレビ東京)、竹内由恵(テレビ朝日)がいて仲が良く、今でも交友があります。

 

そして、念願のアナウンサー採用試験に合格し、2008年4月にTBSに入社します。

 

 

枡田アナはその可愛らしいルックスで徐々に人気も定着してきて、TBSのエースと言われる程の存在になりました。

 

枡田絵理奈アナウンサーが広島カープ・堂林翔太選手と結婚。

 

2014年11月6日、かねてより交際していた広島東洋カープの堂林翔太選手と、年内に結婚することを発表。枡田絵理奈アナの29歳の誕生日である12月25日に入籍しています。

 

 

しかし、新婚で祝福ムードの彼女には、実はおよそ1年前の2013年11月に『週刊文春』で”彼氏と同棲中”という熱愛報道がありました。記事の内容は、桝田絵理奈アナが住んでいる港区のマンションで、嵐の櫻井翔似のイケメンのインテリアデザイナーの卵と同棲中という内容でした。しかし、元彼は、まだ駆け出しのインテリアデザイナーで給料も少なく、元彼自身も、自分の方が収入少ないことは認めていたそうで周囲にも、「彼女の方が全然稼いでいる」と嘆いていたようです。

 

この元彼とは、地元の先輩後輩の間柄で、大学時代から交際していたといいます。この件を芸能記者が、桝田絵理奈アナの母親に直撃取材で確認したところ、母親の反応も結婚に向けてまんざらでもない答えだったようで、「その件については何もお話できないです。でも結婚することになったらしっかりお伝えしますので、応援よろしくお願いします。」と、すっかり親公認の間柄ということで、芸能記者の間では、「桝田絵理奈アナはもう結婚間近なのでは?!」などと囁かれていたようです。

 

今をときめく、人気女子アナというブランドがあるのに、同棲中の地元の後輩でまだ収入も少ないインテリアデザイナーの卵と結婚するという健気な枡田アナ。こんな枡田アナのエピソードは、彼女の人気の理由のひとつだったのかもしれません。と、このような流れでしたが、ご存知の通り堂林選手との結婚が発表されました。

 

枡田絵理奈アナウンサーの二股疑惑が浮上。

 

元彼氏とは、どのような経緯で破局してしまったのかは、全く報じられていませんが、どうしてもファンとの間では「二股だったのでは?」と疑ってしまします。しかし、枡田アナの立場になって考えてみれば、駆け出しのインテリアデザイナーとプロ野球選手を比較すると、堂林選手を選んだのは、賢明な判断と言えます。

 

交際が発覚した時の堂林選手のコメントでは、「僕は隠すつもりはない。付き合って1年ぐらい。大切な人です」と真剣交際を認めるコメントをしています。しかし、このコメントを聞いて、ファンの誰しもが「1年前から?その頃には同棲している彼氏がいたのでは?」と思ったことでしょう。

 

ちなみに前の彼と堂林選手と共に、年下ということもあり、枡田絵理奈アナは、年下の男性が好きなのかもしれません。元彼との交際期間が重なっており、世間では「二股疑惑」が浮上するのも仕方がないと言えます。ワイドショーなどでは報じられることもなく、もしかすると堂林選手も記事の内容を知らなかった可能性があります。

 

枡田絵理奈アナウンサーの愛称”マスパン”の由来

 

枡田絵理奈アナの愛称である「マスパン」の由来は、TBS系『クイズ☆タレント名鑑』内の企画「禁断の芸能人ガチランキングSP』において、“好きな女子アナランキング”をゲスト陣が予想するコーナーで、芸人の有吉弘行おぎやはぎが、「1位・カトパン、2位・マスパン、3位・アヤパン」という予想フリップを出したことに由来します。それ以来、マスパンと呼ばれることが多くなり、ファンの間でもすっかり定着しています。

 

枡田絵理奈アナウンサーは家庭的でしっかりしている。

 

堂林選手は、取材に対し、プライベートでの枡田絵理奈アナとの仲を聞かれた時には「家庭的でしっかりしているので、これからも僕を支えてくれると思っています。何と呼び合っているか? 僕は『えりな』、向こうは『翔ちゃん』です」と、枡田アナにベタ惚れみたいなので、きっと大事にしてくれるでしょう。野球の方も頑張って結果を出してもらいたいものです。

 

枡田絵理奈アナウンサーが退社報告。

2015-06-19_213659
2015-06-19_212729
出典:http://tbs-blog.com/erina-m/30100/

枡田絵理奈アナが、2015年6月17日に、自身のブログで同月18日に同社を退社することを報告しています。

「毎日の思い出が宝物です。とっても充実して幸せなTBSアナウンサー人生でした」

と自身のTBSアナウンサーとしての活動を振り返っています。

 

枡田絵理奈アナが8ヶ月ぶりにテレビ出演

 

枡田絵理奈アナが2015年12月30日放送されたTBS系列『クイズ☆正解は一年後2015』に退社以来8ヶ月ぶりにテレビに生出演しました。昨年も共に司会を務めたロンドンブーツの田村淳から促されてスタジオに登場した枡田アナは「8ヶ月ぶりなんですけど、この(番組の)チームが大好きなんで、復帰するならここって決めてた」と笑顔を見せ元気な姿を見せています。

 

枡田絵理奈アナが本格的に仕事復帰へ。

 

2016年3月2日、枡田絵理奈アナが6日放送のフジテレビ系『ボクらの時代』に出演。枡田アナは既に2月からタレントのローラダレノガレ明美らが所属する芸能事務所『LIBERA』に所属しており、今後はフリーアナウンサーとして本格的に仕事復帰するといいます。同番組では、同じスポーツ選手を夫に持つ潮田玲子本田朋子(共にセント・フォース)と共演。TBS以外の他局の番組に初出演し、広島での子育てや、夫との交際秘話などプライベートな話をしています。枡田アナと本田アナは、局アナ時代、同じ時期にスポーツ番組を担当して仲良くなり、当時取材対象だった潮田キャスターも引退後はスポーツキャスターとして活躍。それぞれ親交を深めてきたといいます。

 

2016年10月16日からTBS系『クイズ☆スター名鑑』にアシスタントとしてレギュラー出演しましたが、番組自体が2017年1月22日で終了。3月3日に特別編が放送。

 

2017年5月16日、TBS系『友だち+プラス』「人気女子アナ㊙︎人脈大公開SP!」に出演しています。

 

枡田絵里奈アナウンサーは子供は2人。

 

枡田絵理奈アナウンサーは、これまでに2子を出産しており、2015年9月に3420gの第1子長男、2017年9月に第2子長女を出産しています。同年末の12月30日、『クイズ☆スター名鑑』の後継番組であるTBS系『クイズ☆正解は一年後2017』に生出演しています。

 

 

2018年11月19日放送のフジテレビ系『ネプリーグ』「TBS vs フジテレビのアナウンサー対決!」 に出演。久しぶりに地上波ゴールデンの番組に登場しています。

 

 

2018年12月30日には、TBS系『クイズ☆正解は一年後2018』に出演。

 

 

昨年、「今年不倫する芸能人は?」という問題で、お笑いコンビ・FUJIWARAの原西から今年不倫する芸能人夫婦として予想され、「(堂林は)すごい真面目で絶対にないです」と否定。

 

 

MCのロンドンブーツ1号2号の田村淳から「絶対はないでしょ?」としつこく弄られていましたが、「信じてます」とキッパリ。

 

 

その答え合わせとして今回放送で確認しましたが、とくにそのようなことはなかったとしています。ネットでは久しぶりに彼女を観た視聴者から「枡田アナはやっぱりかわいい」「相変わらずマスパンは可愛すぎる」「マスパンかわいい堂林羨ましい」などと話題になっていました。

 

枡田アナは堂林のことが好きすぎてつらい。

 

2019年3月6日には、日本テレビ系『今夜くらべてみました』「トリオTHEやっぱすごいぞ成城学園」の回に、元日本テレビの永井美奈子、元TBSの吉田明世とゲスト出演しています。

 

 

MCのチュートリアル・徳井義実から「私の大好きな広島カープの堂林選手の奥様ですからね。プリンス堂林の奥様ですよ」と紹介。枡田アナは「好きすぎてつらいんです」と明かし「え~!そんな感じなん?」とフットボールアワー・後藤輝基やスタジオ一同を驚愕させています。

 

 

すると、後輩の吉田アナは「枡田さんは、旦那さんの前で大便したことがないです」と真顔で明かすと、後藤や徳井から「みんなそうや!」「一部の特殊な人達意外はないよ」「ポンコツやな!」と総ツッコミを受けています

 

 

吉田アナは「表現を間違えました。旦那さんが同じ空間にいる時に大便に行ったことがない」と言い直しましたが、枡田アナから「大便っていい方やだ」と突っ込まれ、後藤からは「トイレで大に行ったことがないとか、そういう言い方やん普通」と訂正されています。

 

 

さらに吉田アナは「わざわざ外に行ってコンビニのトイレで、だから旦那さんは枡田さんが大便をしたことがないと思っている」と言うと、再び後藤から「だから大便って言うな!」と怒られ、指原から「これなんなんですか」と呆れられています。

 

枡田絵里奈アナウンサーまとめ。

 

・ピアノをしていてソルフェージュ能力があり、絶対音感の持ち主。

・幼少の頃からタレント活動をしていて交友関係が広い。

・母親公認の同棲中の彼氏が存在した。

・広島・堂林翔太選手と結婚し2015年6月18日にTBS退社。

・2016年2月よりフリーに転身。

 

枡田絵理奈アナウンサーの今後の活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
【TBS】女性アナウンサー・キャスター・リポーター名鑑【一覧】
株式会社TBSテレビ(ティービーエステレビ、英: Tokyo Broadcasting System Television, Inc.)は、関東広域圏を放送対象地域としてテレビジョン放送を行う特定地上基幹放送事業者です。 ネッ...
女性フリーアナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
フリーランスとして活動している女性アナウンサー、キャスター名鑑です。 セント・フォースや三桂などのアナウンサーに特化した事務所に所属する場合が多いですが、最近では、ホリプロなどの大手芸能プロダクションに所属する場合も多いです。...