【NHK】藤井まどか元アナウンサーはディレクターに転身

スポンサーリンク

2015-02-16_142302

今回は、NHKに所属する藤井まどか(ふじいまどか)さんについての情報をリサーチしていきます。

 

藤井さんは元アナウンサーであり、その後、ラジオセンターでディレクター業務を経て、現在は放送文化研究所の研究員として活動しています。

 

 



藤井まどかプロフィール
出身地千葉県生まれ、
東京都町田市育ち
生年月日1985年1月29日(37歳)
身長 ?cm
血液型 ?型
最終学歴東京大学経済学部卒業
勤務局放送文化研究所
職歴鹿児島→大阪→ラジオセンター→放送文化研究所
活動期間2007年~
推定年収?
推定カップC
趣味、特技

カラオケ、スキー、推理小説

同期

上條倫子

森花子

藤井まどかアナウンサーの経歴。

 

藤井まどかアナウンサーの経歴は、出生地は千葉県ですが、育ちは東京都町田市横浜雙葉高等学校を経て、東京大学経済学部卒業後、2007年4月にNHKにアナウンサーとして入局しています。

 

初任地は、NHK鹿児島放送局で、同年10月7日の『着信御礼!ケータイ大喜利』で全国放送デビューをし、2008年1月1日、2月3日と続けて出演しています。

 

2015-02-16_142053

 

2009年には、『着信御礼!ケータイ大喜利』で、片山千恵子アナ、杉浦友紀アナと「オオギリシスターズ2009」を結成して出演しています。

 

2010年春には、NHK大阪放送局へ異動し、西堀裕美アナから『あほやねん!すきやねん!』の司会を引き継ぎ、出演していましたが、夏の高校野球放送に伴う休止を挟んだ後、突然、中村慶子アナに交代しています。

 

この交代について、ネット上の噂では、交代理由が明らかにされていないため、よほどの事があったのではないかと予想され、藤井アナに対し、未婚でありながら「できちゃった」説などが囁かれていました。

 

その後、1年8ヶ月近い休養・産休期間を経て、2012年4月にラジオニュースで復帰を果たしています。

 

そして、2012年7月12日放送の『ニューステラス関西』内のニュース映像で2年ぶりにテレビ画面に登場しています。

 

その後、朝の『おはよう関西』に中継リポーターとして出演していましたが、2015年には、アナウンス室及び大阪放送局のプロフィールが削除されています。

 

ネット上では「記者などに職種変更したか、NHKを退職したのではないか?」などと予想されていましたが、ラジオセンターでディレクターとして活躍しています。

 

その後、2019年8月14日放送のNHK-FM『今日は一日”YMO”三昧』のパーソナリティを務めています。公式に「藤井まどかアナ」と記載されていました。

その後、2021年11月に放送文化研究所に異動しています。

 

今後も藤井まどかアナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
【NHK】女性アナウンサー・契約キャスター名鑑【一覧】
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、にほんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(...
【NHK】女性アナウンサーの異動や主な番組の降板や担当変更
NHKに在籍する女性アナウンサーの人事異動や主な番組の降板や担当変更をお知らせしています。随時更新していきます。

NHK
スポンサーリンク

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日

TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他フリー

その他ローカル局

TOKYO MX

お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者

出身大学偏差値

身長ランキング

アンケート集

タレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑

テキストのコピーはできません。