.

【NHK】田代杏子アナウンサーに彼氏や結婚の噂はある?

この記事は約 5 分で読むことができます。

2018年1月26日

2015-03-27_150709

今回は、NHK所属の田代杏子(たしろきょうこ)アナウンサーについての情報をリサーチして行きます。

 

田代杏子アナは、2017年夏頃よりアナウンサーから国際放送局の記者となり、海外に配信している『NHKWorld』の番組に出演しています。

 

田代杏子プロフィール
愛称 タシキョン
出身地 広島県広島市
生年月日 1978年3月3日(39歳)
身長 ?
血液型 B型
最終学歴 津田塾大学学芸学部卒業
勤務局 NHK放送センター
部署 国際放送局
職歴 高知→大阪→東京アナウンス室→大阪→国際放送局記者
活動期間 2002年〜
ジャンル 情報
推定年収 ? 
推定カップ Cカップ
好きな食べ物

一般的な食べ物はだいたい全て好物。

趣味、特技

ダンス振り付け、音楽鑑賞

リフレッシュ術

音楽

モットー

今を生きる

同期

礒野佑子(山形→札幌→東京アナウンス室)

江崎史恵(広島→東京アナウンス室)

小郷知子(宮崎→福岡→東京アナウンス室)

小林千恵(福井→名古屋→東京アナウンス室→大阪)

担当番組(過去含む)

・『NHKWorld』

・『ウィークエンド関西』

・『週末応援ナビ☆あほやねん!すきやねん!』

・『ルソンの壷』

田代杏子アナウンサーの経歴。

 

田代杏子アナウンサーの経歴は、広島県広島市出身、5歳から10歳までの5年間、アメリカ合衆国カリフォルニア州ミシガン州で生活していました。帰国後、広島県広島市西区にある私立の中高一貫校の女子校であるノートルダム清心中学校・高等学校に通います。

 

そして、アメリカ・オハイオ州に所在する『St. Mary Central Catholic High School』を経て、津田塾大学学芸学部を卒業後、2002年にNHKへ入局しています。

 

大学在学中には、テレビ朝日主催のアナウンサースクール『テレビ朝日アスク』に通いアナウンサーとしての基本的な技術を学んでいます。この頃の同期には、松尾由美子(テレビ朝日)大橋未歩(テレビ東京)などがいます。

 

2012年9月14日放送の 『スタジオパークからこんにちは』では映画監督である西川美和がゲスト出演をした際に、田代アナの出身高校の先輩にあたり、同じバスケットボール部に所属していた事を話しています。

 

NHK入局後。

初任地は高知放送局。『いきいきワイド とさ情報市』(2003年〜2005年)などに出演。地元のみなさんにたくさんたくさん勧めていただいた、日本酒の味が思い出深いと語っています。

 

2005年から大阪放送局勤務となり『おしゃれ工房 』(2007年4月〜2008年3月)などを担当しています。

 

2009年から東京アナウンス室勤務になり『ニュースウォッチ9』のフィールドリポーター(2009年4月〜2011年3月)『ひるブラ』(2011年4月~2012年3月)『スタジオパークからこんにちは』(2012年4月5日~2013年3月21日)などの番組に出演して視聴者から明るいキャラで親しまれていました。その後、再び大阪放送局に異動となり現在に至ります。

 

2017年4月1日を以って『ウィークエンド関西』キャスターを卒業しています。(後任は井田香菜子)

 

同年夏には、大阪局から放送センターに異動しています。その際には国際放送局の記者となり、海外に配信している『NHKWorld』の番組にキャスターやリポーターとして出演しています。

 

田代杏子アナウンサーは結婚しているのか?

田代杏子アナは、現在39歳になるのですが、まだ結婚をしていなくて独身のようです。ただ、「2ちゃんねる」には左手小指に指輪を嵌めていたとの書き込みがあったので、もしかしたら結婚しているか、そのような男性が存在するのかもしれません。

 

公式サイトの『もしアナウンサーになっていなかったら…』の欄では「ダンサー、または着ぐるみに入る役者 わたしがちょっぴり自慢したいこと 私が入った着ぐるみは、他の誰よりも動きがかわいい。」と記されており底抜けに明るい性格できっと男性にもモテる事でしょう。

 

田代杏子アナウンサーまとめ。

 

・幼少時代、高校時代にアメリカに在住。

・おそらく現在は独身だと思われる。

・2度目の大阪放送局勤務。

今後も田代杏子アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
【NHK】女性アナウンサー、契約キャスター名鑑【一覧】
  日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、にほんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する。公式略称は(nippon housou kyoukai、nihon housou kyoukai)から「NHK(エヌエイチケイ)」と呼称・記されています。   NHKのアナウンサーは正職員はアナウンサー、非正職員は契約キャスターと分類されています。 NHKオフィシャルサイト 公式サイト:NHKアナウンスルーム   NHKの女性アナウンサー (退職者も含む)(情報が古い場合があります)   関連記事 https://joseiana.com/archives/2355   1975年入局 ・桜井洋子 元エグゼクティブアナウンサー(局長級)。現在は嘱託職。入局以来東京アナウンス室   1977年入局 ・山田敦子 エグゼグティブアナウンサー(局次長級)東京大学文学部卒業(入局以来東京アナウンス室、NHK日本語センター)   1981年入局 ・杉浦圭子 チーフアナウンサー(東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→広島→東京アナウンス室→広島→大阪)   1982年入局 ・渡邊あゆみ エグゼグティブアナウンサー(局次長級)東京大学教養学部卒業(東京アナウンス室→日本語センター出向→横浜→東京アナウンス室)   1984年入局 ・森田美由紀 エグゼクティブアナウンサー(局次長級)。(札幌→東京アナウンス室→札幌→東京アナウンス室→日本語センター出向→東京アナウンス室)   1986年入局 ・上田早苗(大阪→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→北九州放送局長→東京アナウンス室)   1987年入局 ・石井かおる(名古屋→東京アナウンス室→仙台→東京アナウンス室→名古屋→金沢→東京アナウンス室→金沢→東京アナウンス室→仙台)アナウンス担当副部長   1988年入局
【NHK】女性アナウンサーの異動や主な番組の降板や担当変更
  NHKに在籍する女性アナウンサーの人事異動や主な番組の降板や担当変更をお知らせしています。   平成29年度(2017)夏に異動となった女性アナウンサー ・上田早苗 (大阪→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→北九州放送局長→東京アナウンス室) ・阿部陽子(広島→東京→名古屋→東京→長野→東京→甲府→東京→日本語センター→ラジオセンター→大阪) ・石井かおる(名古屋→東京アナウンス室→仙台→東京アナウンス室→名古屋→金沢→東京アナウンス室→金沢→東京アナウンス室→仙台) ・中川緑 (大阪→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→京都→東京アナウンス室→京都) ・伊東敏恵 (岡山→広島→東京アナウンス室→広島→東京アナウンス室→甲府) ・柘植恵水(福井→東京→名古屋→東京→名古屋→東京→日本語センター出向)   平成29年度(2017)春に異動となった女性アナウンサー ・秋野由美子(富山→名古屋→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→熊本→大阪→東京アナウンス室) ・井上あさひ(鳥取→広島→東京アナウンス室→京都→東京アナウンス室) ・赤木野々花(徳島→大阪→東京アナウンス室) ・上原光紀(新潟→広島→東京アナウンス室) ・千葉美乃梨(山形→仙台→東京アナウンス室) ・保里小百合(高松→福岡→東京アナウンス室) ・高橋美鈴(札幌→東京アナウンス室→札幌→東京アナウンス室) ・三輪秀香(長崎→福岡→東京アナウンス室→名古屋) ・副島萌生(大分→名古屋局) ・石橋亜紗(熊本→大阪) ・井田香菜子(長野→大阪) ・星麻琴 (岡山→札幌) ・森花子 (東京アナウンス室→水戸) ・礒野佑子 (東京アナウンス室→宇都宮) 番組担当変更 2017年2月16日発表 出典:http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/otherpress/pdf/20170216.pdf こちらの公式PDFによりますと、担当番組の出演者が変更になった番組は以下の通り。 担当変更のみ【★は新番組】 NHKニュースおはよう日本(平日) (平日)4:30~08:00 「MC」中村慶子(産休)→赤木野々花、近江友里恵(隔週交代)、「スポーツ」森花子→上原光紀、「まちかど情報室」近江友里恵→千葉美乃梨
 

 

 

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

3件のコメント

  • パンダ

    田代杏子さんへこんばんは、はじめまして、田代さんは、結婚をしていますか?サイトではでは、していないとなっていました。残暑お見舞い申し上げますとお葉書を出しました。暑い日が、続きますが、がんばってくださいね。よろしくお願いします。

  • 辰巳健一

    田代杏子さんへおはようございます。おしさしぶりです。ぼくは、年齢は、恥ずかしながら、40歳独身です。失礼ですが、結婚は、しない方が、いいですね。朝晩寒い日が、続きますが、お仕事大変ですが、がんばってくださいね。

  • 辰巳健一

    田代杏子さんへこんばんは、前の時パンダ🐼て出したのは、ぼくですね。結婚は、しない方が、いいていいますが、一人は、寂しいですね。お誕生日おめでとうございます。ぼくもがんばります。朝晩寒い日が、続きますが、お仕事大変ですが、がんばってくださいね。

コメントを残す