小野澤玲奈アナは彼氏と結婚間近?元しゃべくりボンドガール

スポンサーリンク

今回は、静岡第一テレビに所属する小野澤玲奈(おのざわれいな)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

小野澤玲奈アナウンサーは、大学時代には日本テレビコンパニオンを務めた経歴を持ち、上品でおしとやかな雰囲気を持つ正統派美人アナウンサーです。

 

小野澤玲奈プロフィール
出身地東京都
生年月日1988年5月22日(30歳)
身長?cm
血液型B型
最終学歴明治大学農学部卒業
勤務局静岡第一テレビ(2011年~)
活動期間2011年~
推定年収?
推定カップC
趣味

料理、海外ドラマ観賞、放送後、メイク室でこっそり踊ること、肌、髪、爪をきれいに整えること

特技

ダンス、ピアノ

好きな食べ物

浜名湖の牡蠣、焼肉、母のご飯

好きな音楽

m-flo、マイケルジャクソン、マルーン5、高木正勝

座右の銘

『Take a chance on you.』(自分に賭けてみて)、『顔春れ』(がんばれ)

資格

防災士

同期

・西山加朱紗(2015年退職)

担当番組(過去含む)

・『news every.しずおか』

小野澤玲奈アナウンサーの経歴。

 

小野澤玲奈アナウンサーの経歴は、東京都出身、港区に所在する完全中高一貫制の私立女子校である頌栄女子学院中学校・高等学校を経て、明治大学農学部を卒業後、2011年4月に日本テレビ系列の静岡第一テレビ(SDT)にアナウンサーとして入社しています。

 

同局では、全国高校サッカ─選手権の予選リポ─ター、平日夕方の情報番組『静岡○ごとワイド! 』のお天気キャスター、平日朝の情報番組『930プラス』(木・金曜)などの番組に出演、現在は『news every.しずおか』にキャスターとして出演しています。

 

小野澤玲奈アナは元日本テレビイベントコンパニオン、エピソードなど。

 

・兄弟には弟が1人。小学校の先生をしている。

 

・特技は小学校から17年間続けてきたダンスとピアノ。高校時代にはダンス部、大学時代には、ダンスサークルに所属。

 

・他に頌栄女子学院出身のアナウンサーには、森麻季(日本テレビ)、前田真理子(テレビ東京)、小泉恵未(元東京MX)などがいる。

 

・元々は図鑑が大好きなリケジョで中学高校の時の将来の夢は医者になりたかった。大学では生命科学科で、植物が病気に負けないように、外部物質を認識する受容体の研究などをしていた。

 

・大学2年から日本テレビのイベントコンパニオンのアルバイトをしていた。初仕事で『24時間テレビ』に参加し、嵐にマイクを渡したりした。その時、司会の西尾由佳理アナの素敵な声を聞き、衝撃を受けたという。また、バラエティ番組『じゃべくり7』のボンドガールを2年半担当。当時の経験からテレビに興味を持つようになりアナウンサーを目指すようになったという。当時のイベントコンパニオン同期には、三田友梨佳(フジテレビ)などがいる。また、徳島えりか(日本テレビ)は、小学校時代からの友人。


出典:https://web.archive.org(大学2年生の時の写真)

・同年には、中京テレビ制作のダンスバラエティ番組『スーパーチャンプル』に「明大美女ダンサー明治’S CHILD」として出演し同番組のHPでも紹介されている。当時の好きな男性のタイプは、「「めちゃめちゃかっこいいドSの年上」。静岡第一テレビに入社後もタヒチアンダンスのスク─ルに通うなどダンスは続けている。

 

・大学3年から始めた就職活動では、友人達がキー局の内定をつかむ中、彼女は在京局、地方局までも全敗。沖縄、鹿児島、熊本、富山などの局では、最終面接に進んだが、東京育ちの「箱入り娘」と思われてしまい、どこの面接官にも「あなたはここに住めないと思う」と言われたという。心配した母親の助言でアナはアナでも航空会社の『ANA』を受けてみたところ地上職で内定を貰った。しかし、アナウンサーになるという夢は諦めきれず、再び地方局の採用試験を受けてみようと思った。静岡第一テレビの採用試験を受けたのは、大学4年の5月、これがラストチャンスだと思い、前日に静岡入りして、お茶摘み、久能山の「いちいちご苦労さん」の階段、「おでん横丁」なども訪れて面接に臨んだ。面接本番ではスーツの中にお茶の葉を忍ばせ、それを出し堂々と「これが一針三葉と言います。お茶のおいしいところなんですよ」と面接官達に向かってアピール。当然「えっ?」って顔をされたが、怯まずに「静岡って自分に合っていると思います」と猛アピール。見事内定を掴んだ。最終の役員面接では会長から「たくさん試験を受けたと思いますが、静岡は近いから大丈夫。週末、東京に帰ればいいよ」と言われた瞬間、「ああ、ここまで落ちてきた理由も、この局なら大丈夫なんだ」と思ったという。

 

・入社当時からネットではどことなくAKB48の指原莉乃に似ているとも言われている。

 

・入社1年目の時に憧れの24時間テレビで「サライ」を歌った際には、感動して鼻水を垂らしながら号泣した。

 

・当時は仕事をすごく楽しんでいたが、2年目の夏に報道部長から「おまえはニュースだ」と言われて号泣。元々バラエティ番組志望だったのが、社会部所属の報道記者に。その過酷さから上司に「こんなに仕事がつらいなんて無理です」と訴えたこともあった。

 

・結婚しておらず現在独身。これまでに彼氏がいたという情報はないが、2016年2月28日の日刊スポーツの単独インタビュー記事では、

-入社5年目の27歳。直球で聞きます。ご結婚の予定は、

 この質問、来ましたね。フフフ。

 -ありそうですね

 ウフフフ。う~ん、しゃべらないぞ~。ウフフにしておいてください。

出典:小野沢玲奈アナ 仕事とプライベートの境目がない

このように答えており、近々結婚する事を匂わせるような発言をしていた。

 

・2017年5月12日放送の日本テレビ系『全国好きなアナウンサー 嫌いなアナウンサー大賞2017』に同僚のの永見佳織アナとスタジオ出演。

・そこで小野澤アナは、地方局の女性アナウンサーにある切実な「衣装事情」を語った。主にネット通販を利用するが、女性アナウンサーに求められる「華やかに見えるけど清潔感がある」洋服を扱っているサイトは数が限られており、同僚達もだいたい同じサイトを利用。その結果、よく衣装がカブる事が多いと話した。

中でもこの洋服は同じ女性アナウンサー仲間で4人もカブったと明かし、スタッフから「そういうのは、先に買ったもん勝ちなんですか?」という質問に「いやもう先輩が一番ですよね・・・」と悲しそうに話し、先輩が好きそうな服は買わないようにしているという。

 

また、大学時代に『じゃべくり7』で共演していた同番組のMC・くりーむしちゅーの上田晋也有田哲平と再会。「くりぃむを知りすぎるアナウンサー」として紹介された。当時の2人の印象は有田の方は優しかったと話したが、上田についてはあまり記憶にないと語っている。

 

・2017年10月には防災士資格を習得している。

 

小野澤玲奈アナウンサーまとめ。

・大学時代には日本テレビコンパニオンを務めた。

・交際している男性がいて近々結婚するかもしれない?

今後も小野澤玲奈アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

小野澤玲奈アナウンサーブログ

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。

コメント