弘中綾香アナの彼氏はToru!かわいい毒舌キャラはJCB時代から?

スポンサーリンク

 

今回は、テレビ朝日に所属する弘中綾香(ひろなかあやか)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

弘中綾香アナウンサーといえば、音楽番組『ミュージックステーション』やバラエティ番組などでお馴染みの顔で、2013年入社当時から「かわいい」と注目されていた女子アナです。

 

しかし、近年では、その可愛らしい見た目とは、間逆とも言える毒舌キャラが面白いと受けており、度々ネットニュースで取り挙げられ話題になっています。

 

弘中綾香プロフィール
出身地神奈川県
生年月日1991年2月12日(28歳)
身長156cm
血液型A型
最終学歴慶應義塾大学法学部卒業
勤務局テレビ朝日
部署アナウンス部
活動期間2013年~
推定年収800万円
推定カップBカップ
趣味・特技

旅行、食べること、バイオリン

スポーツ

ヨガ、ゴルフ

座右の銘

人にやさしく自分に厳しく、 向き不向きより前向き 、当たり前のことを当たり前に出来る人間になる

資格・免許

普通自動車免許、漢字検定2級

同期

林美沙希

担当番組(過去含む)

・『激レアさんを連れてきた。』(月)アシスタント

・『ミュージックステーション』(金)午後8時~8時54分

・AbemaTV『原宿AbemaNews』

・『アナ動画』(水)深夜1時41分~1時56分

スポンサーリンク

弘中綾香アナの彼氏はToru!かわいい毒舌キャラはJCB時代から?

弘中綾香アナウンサーの経歴。

 

弘中綾香アナウンサーの経歴は、神奈川県出身、慶應義塾中等部慶應義塾女子高等学校を経て、慶應義塾大学法学部を卒業後、2013年4月にテレビ朝日にアナウンサーとして入社しています。

 

大学時代には、アナウンサー養成所である『テレビ朝日アスク』を受講しアナウンス技術を学んでいます。入社後には、人事部での研修を経てアナウンス部へ配属しアナウンサーとしてデビューしています。

 

初のレギュラー担当番組『速報!甲子園への道』ではリポーターとして出演。1年目の2013年10月18日より『ミュージックステーション』9代目サブ司会に抜擢。人気番組に起用されたことにより知名度も上がりかわいいと注目されています。

 

『ミュージックステーション』アシスタントの歴代女性アナウンサー
有賀さつき1993年10月~1996年3月
下平さやか1996年4月~2000年3月
武内絵美200年4月~04年3月
堂真理子2004年4月~2008年9月
竹内由恵2008年10月~2013年9月
弘中綾香2013年9月~2018年9月

 

以降、『坂上忍の成長マン!!』『アレはスゴかった!!』『ロンドンハーツ』など、主にバラエティ番組に起用されることが多いです。

 

2016年4月からは、インターネットTV・AbemaTV『原宿AbemaNews』月曜・火曜キャスターを担当しています。

 

 

2017年10月2日からは、バラエティ番組『激レアさんを連れてきた。』の研究助手(アシスタント)としてレギュラー出演。毒説を交えたキレの良い進行が好評でMCとしての新たな魅力を見せています。

 

 

2018年9月で5年間担当した『ミュージックステーション』を新人の並木万里菜に引き継ぎ卒業。『アナ行き!』、『関ジャム完全熱SHOW』などの番組を担当。

 

また、アイドル的なかわいいルックスで小柄で実年齢よりも明らかに幼く見えることからネット上の一部では「ロリアナ(ロリコンアナウンサー)」と称されています。

 

弘中綾香アナウンサーの彼氏は、関ジャニ∞・丸山隆平?

2016-11-14_081035

 

2015年5月29日放送『ミュージックステーション』(ミニスタ)生放送中に関ジャニ∞の丸山隆平にインタビューした際、下記のようなやり取りがあり話題になったことがある。

 

弘中「JHFってなんですか?」(ロックフェス「メトロック2015」の事)

丸山 「人生初のフェスです。人生で初めて音楽フェスに行ったんですよ! 好きなアーティストとか、1時間以上前から並ばなきゃ前の方で見れないんで、前の方で見ました。初めて、一緒に盛り上がりました。」

弘中「楽しかったですか?」

丸山「ね!一緒でしたよね!(強調)」

弘中 「見ましたね!わたしたちね!」

丸山「楽しかったです」

 

生放送ということで、かなり丸山のフライングに見えたが、一緒にフェスに行ったことは認めており、丸山とは交友、もしくは交際関係にあると思われます。

 

弘中綾香アナが『ONE OK ROCK』メンバーToruと熱愛報道。

 

2018年6月6日、『週刊文春』が、ロックバンド『ONE OK ROCK』のリーダー兼ギタリスト、Toru(当時29歳)との熱愛スクープを報じた。記事の内容は、6月2日、東京・港区にあるToruの自宅マンションから出てきた2人のツーショット写真を掲載、ごく自然に手を繋ぐ2人は、近場のビストロに入り、1時間半ほど食事を楽しんだという。文春の記者は、店から出てきた2人に声をかけると、Toruは笑みを浮かべ何も答えず、弘中アナはひと言も発さなかったといい、2人は記者の前をゆっくりと通り過ぎ、自宅マンションに入っていったと伝えている。

 

また、そのビストロで居合わせた客によると「2人はワインを飲み、弘中さんはステーキを頬張っていました。弘中さんが甘えるような表情で語りかけ、Toruさんは主に聞き役。優しい顔で彼女の目を見つめながら相槌を打っていました」と話しているという。弘中アナにとってはテレビ朝日入社以来初めての熱愛報道になる。

 

 

お相手のToruのプロフィールは、本名は、山下亨。大阪府出身で生年月日は1988年12月7日生まれの30歳。血液型は、O型。身長177cmの体重66kg。小学3年でダンスを始め、小学校6年生の時にダンスボーカルユニット『HEADS』でCDデビュー。その後、同ユニット解散を経て、当時通っていた堀越高校の同級生で集めたメンバーでバンド活動を始め、2005年に『ONE OK ROCK』を結成。2007年4月25日に1stシングル『内秘心書』でメジャーデビュー。2017年1月の『Ambitions』発売から2018年4月のドームツアーまで世界27カ国計107公演を敢行している。

 

    

 

この報道を受け、同6月18日放送の『激レアさんを連れてきた。』では、若林から文春の件を弄られた。番組冒頭では、若林が去年出版したキューバ旅行のエッセイが斎藤茂太賞を受賞したと紹介。しかし、若林は「そんなことはいいのよ!」と言うと、「えっ!?」と驚きながらも弘中アナは続けて「若林さんのピュアな視点が評価された…」と続けたが、若林は「違う違う!」とこれを遮断。

 

 

続けて「視聴者の人は言っている!違うだろと!撮られてたじゃないの?」と文春の件をいじり始めると、弘中アナは「まさか私が…」と認め「本当に申し訳ありません」と頭を深々と下げ謝罪。

 

 

続けて若林は「インタビューを直撃されたのは何時くらいなのあれは?」と聞くと「えっそんな言います?」と答えた。続けて「夜中の何時くらいなのあれ?」と質問。「いや、12時回ってないですよ」と答えると、若林はしかめっ面になり「12時回ってないか~もうちょい深夜じゃなかった?」と、午後1時の英訳である「ONE OK ROCK」を掛け、本人に言わせようと「英語でいうと何時くらい?」としつこく質問。

 

 

質問の意図に気づいた弘中アナは、持っている原稿で若林を結構思いっきり叩いた。若林は爆笑しながら「ダメか~?」とニヤつくと、弘中アナは「ダメに決まってるでしょ?もう!」と怒り、真顔で「ちょっとぉ~!弄りすぎですよ若林さん。若林さんの時、そんな言ってない!」と不満を言うと、若林は「確かに言ってない。飲み屋と勘違いしました。申し訳ございません。」と謝っていた。

 

弘中綾香アナウンサーの他のエピソードなど。

 

・2018年12月7日に発表された『第15回好きな女性アナウンサーランキング』において初TOPランクインで第2位に選出された。

 

・2人姉妹の次女で姉がいる。

 

・中学・高校時代には、オーケストラ部に所属しヴァイオリンを担当。大学2年まで8年間レッスンを受けている。

 

・大学時代には、4年間体育会フィールドホッケー部のマネージャーを努め、アルバイトは家庭教師、ミスタードーナツの販売員をしている。

 

・趣味の旅行では、大学4年間で10カ国も旅行した。テレ朝入社後にはヨガとゴルフを始めた。

 

 

・2015年1月31日放送の『関ジャニの仕分け∞』「バイオリン王No.1決定戦」において、プロバイオリニスト・石川綾子きゃりーぱみゅぱみゅと対戦して破れはしたが腕は本物であることを証明した。

 

 

・『ミュージックステーション』担当ということもあり、アーティスト関係との交友関係も広く「みるきー」ことNMB48の渡辺美優紀とは、プライベートで仲がよくツーショット写真がSNSにアップされた。

 

 

・アイドルグループ『ももいろクロバーZ』の大ファンで番組で共演した時には本当に嬉しそうだった。推しは黄色の”しおりん”こと玉井詩織

 

 

・2016年2月23日放送『ロンドンハーツ』「私服センスなし女NO.1決定トーナメント」では、審査員の梅宮アンナから髪型が「子供に見える」と酷評されたが、対戦相手の安藤美姫の方がさらに酷くて敗退した。

 

 

・2016年11月18日放送の『金曜★ロンドンハーツ』「女性芸能人スポーツテスト」では総合結果が17人中13位だった。(竹内アナも13位)

 

 

・2017年1月13日放送『金曜★ロンドンハーツ』にて、メイプル超合金・カズレーザーによる「付き合いたい順の格付けランキング」において、自ら3位に座り「5うぬぼれ」で結果8位だった。竹内アナは6位に座り1うぬぼれの7位。「由恵さんには負けたくなかった・・・」と悔しがった。 MCの田村淳から「弥生顔だもんね」、カズからは「やっとお米つくる方法知ったぐらいの顔ですよね」と言われた。

 

・「局側にバラエティを求められている」ので最近は少々毒舌で生意気キャラ。

 

・2016年4月18日放送『ぶっちゃけ寺&Qさま!!豪華2本立て3時間スペシャル』「第1回全国頭のいい女子アナを決めちゃうぞ!No.1決定戦」に出演した際、クイズに正解すると「ほらトップ、トップ!」とドヤ顔を披露し、地方局の女子アナに対し挑発行為。悪者役を演じた?

 

・犬が極度に苦手。森葉子アナに自分の嫌いな犬の写真を見せられたことに対し「すっごいムカつく」と怒りを爆発させた。

 

・テレビ朝日アスクの講師もしている。

 

 

・2017年2月には、『2ちゃんねる』で弘中綾香アナと思われるツイッターアカウントが発見され話題になっている。「@ayakahironaka」このアカウントは彼女が大学2年の2011年3月のもので、その後、退会はせずに放置していたとみられる。そこには「弘中、表の顔は天使、裏は堕天使。もはやJCBの有吉である」と記載されている。「JCB」というのは、『グットモーニング』に出演中の青山学院在学中の福田成美キャスターが過去にバイトしていたと報じられ、話題になった会員制のラウンジ「銀座JCBサロン」の事だと予想ができ、弘中綾香アナもここでバイトしていたのは「ほぼ確定」と見られている。少なからず驚きとショックを受けた弘中ファンもいたようだ。

 

・2018年1月22日放送の『激レアさんを連れてきた。』では、コンビを組むオードリー・若林正恭が同1月1日に女優の南沢奈央との真剣交際が報じられた件に振れ、「ちょっと人見知りだったりとか、女の子苦手芸人とか言っちゃって。で、1月1日にあんなことがありまして、世間の見る目も変わって、してやったりって感じなんですか?」「世間を欺いていた嘘つきです」と弄り「面白い」と話題になった。

 

 

・2018年2月7日の『NEWSポストセブン』によると弘中アナの同級生である人物の証言として、「大学時代はもっとイケイケだった」、「最近、毒舌キャラにイメチェンしたなんて言われていますが、私たちは、まったく驚いていません。彼女はもともと自己主張が強く、言いたいことはハッキリ言うタイプ。授業中のディスカッションでは相手をコテンパンに論破するほど弁も立つ。学内でも目立つ美人だった彼女の周りは、常に男子学生が取り囲んでいました。それも内部進学の金持ちイケメンばかり。“天使”というより、“女王様”でした」と報じている。

 

 

・2018年8月には、お笑い芸人ガリットチュウの福島善成が、自身のインスタグラムで弘中綾香アナとのツーショット写真を公開。そのコメント欄には「似てるー❤️」、「神レベル❤️」、「かわいいー♡」などの反響があった。

 

・女子アナ嫌いのマツコ・デラックスに嫌われている模様。2018年6月11日放送の『無理やりマツコ。』での女子アナについてのトークでは、「テレ東は民放で1番女子アナを採るのが上手いよね。割り切ってるよね。ここはキャバクラだって」「前は鬼瓦みたいな顔が多かったじゃない。今は典型的な水商売顔。テレ東の女子アナ達が一番可愛い」とした上で、他局についても言及し始める。

 

 

そこでマツコは「最近某テレビ局はロリね!気持ち悪いよね、あのロリ路線。本当、大嫌い!某女性アナとか死ねばいいのに」と吠え、

 

 

さらに「ロリ路線だったくせに不倫したじゃない?あいつ。ロリ路線のくせにさ。ロリに限って淫乱よ!ホントに。もうやだやだ」と吐き捨てた。名前こそピー音が入ったが、ネットでは弘中アナと田中アナについて言及していたものと推察されている。

 

 

・2018年11月7日放送のテレビ朝日『マツコ&有吉のかりそめ天国』では、2019年版のテレビ朝日女性アナウンサーカレンダー(壁掛け版)を紹介。その中で1月から順に紹介され6月の弘中アナの番になるとマツコは「ふん!」と不快感をあらわにし、「勘違いしてんな。6月の女。なんだあれ」と批判。

 

 

続けて卓上版を紹介した際にも「弘中さんはどこなの?」と自ら探し始め見つけると「顔作んの好きだね。この女」と吐き捨てていた。

 

・これを受け、弘中アナは2018年12月3日放送の『激レアさんを連れてきた。』のオープニン部トークで、「テレビ朝日ではですね、毎年この時期に女性アナウンサーのカレンダーを発売しているんですけれども…」と切り出し、「これの私のページがですね、『勘違いしている女だ』というふうに水曜日放送の『かりそめ天国』という番組で言われてしまって…」と言及。そして「いや改めて見て私も思ったんですよ、いや勘違いしてるって」と、マツコの指摘が正しかったと認めた上で、「私たちも仕事だと思って、テレビ朝日の利益になるためにと思ってこういうふうに…」と、会社のために全力で撮影に臨んだまでで、自分からノリノリでポージングをとったわけではないと釈明している。

 

・2018年12月29日放送のテレビ東京系『マツコ&亨のビューティー言いたい放題』にマツコが出演した際にも女子アナトークとなり、池谷亨が「前回、(マツコが)ガチで名前言っちゃて反響が大きかった」というと、マツコは忘れていたらしく「私、誰って言った」と耳打ち。亨が「今、かなり(テレビに)出始めて」と説明すると「某女性アナか!」と思い出し、「大っ嫌い。そうだ某女性アナだ。私が今、一番嫌いなアナウンサーだ!」と再び吠えた。

 

 

共演者から嫌いになった理由を聞かれるとマツコは「あの人が嫌いなのって、可愛いでいいと思うの。だから可愛い人として存在してれば良いのに。その割にはさ、何か上に立とうとする」と説明。さらに「ちょっと番組を任されたからといって、偉そうにするわけじゃない。スタッフに対しても凄いらしいのよ」などと暴露していた。

 

 

最後は「田中みな実のほうがよっぽどマシよ」といい、かつて攻撃していた田中みな実を引き合いに出し、共演NGになった理由を明かしていた。

 

弘中綾香アナウンサーの父親やコネ入社疑惑について。

 

弘中綾香アナは、入社半年でテレビ朝日の看板番組のひとつである『ミュージックステーション』のアシスタントに抜擢された事からか、入社当初からコネ入社疑惑が浮上していました。ネットでは、弘中綾香アナの経歴に「小さい頃に海外で生活」をしていた経験がある事と、三井不動産の重役に「弘中」という人物がいる事から「彼女の父親では?」といった噂が囁かれています。

 

さらに、東京都文京区にある弁護士事務所に「弘中」という人物がいるので、その人物が「弘中アナの父親ではないのか?」などと、このようにインターネットではよくある根も葉もない噂が広まっています。

 

真相はわかりませんが、彼女の経歴を見れば慶應大学法学部卒業で非常に優秀な事はわかりますし、更にテレビ朝日アスクを受講していますし、女子アナとしては王道の道を歩んでいます。弘中綾香アナの場合は、例え真実がコネ入社だとしても十分な採用基準に至るスペックを満たしています。『ミュージックステーション』に抜擢されたのは、ルックス的に前任の竹内由恵と同じくバラエティに向いていると判断されたのではないかと思います。

 

他には、彼女はまだアナウンス技術が未熟で”よく噛む”ことから「ポンコツアナウンサー」とも称されているので、ミスに厳しい報道番組では、まだ適任ではないと判断されているのもしれません。

 

かわいい画像

弘中綾香アナウンサーまとめ。

・慶應義塾大学法学部出身の才女。

・入社当初にはコネ入社疑惑が囁かれていた。

・ルックスは幼くてかわいいが毒舌で面白い。

・よく噛む、アナウンスが下手と言われている。

・2018年6月、ワンオクメンバーToruと熱愛報道。

 

弘中綾香アナウンサーは、決して良い所ばかりではないですが、ちょっとドジな親しみやすいキャラが彼女の大きな魅力なのでしょう。

 

今後も弘中綾香アナウンサーの活躍に注目していきます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式サイト

『ひろなかのなかみ』

関連記事
【テレビ朝日】女性アナウンサー・キャスター・リポーター名鑑【一覧】
株式会社テレビ朝日(テレビあさひ、英称:TV Asahi Corporation)は、関東広域圏を放送対象地域としてテレビジョン放送を行う特定地上基幹放送事業者です。(略称はEX、テレ朝) ANN(All-nippon New...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ朝日(EX)

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日

TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他フリー

その他ローカル局

TOKYO MX

お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者

出身大学偏差値

身長ランキング

アンケート集

タレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑