島津有理子アナウンサーの夫(旦那)や出産や子供などについて【NHK】

今回は、NHKに所属する島津有理子(しまづゆりこ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

島津有理子アナは、東京大学出身の才媛であり、過去には東京の地上デジタル推進大使を務めていました。2013年より第1子出産準備のため産休に入っていましたが、2016年春より職場復帰を果たしています。

 

島津有理子プロフィール
本名高井有理子
愛称しまゆり
出身地新潟県生まれの埼玉県さいたま市育ち
生年月日1974年1月21日(44歳)
身長推定161cm
血液型A型
最終学歴東京大学経済学部卒業
勤務局NHK放送センター
部署東京アナウンス室
職歴甲府→大阪→東京アナウンス室→
アメリカ総局→東京アナウンス室
活動期間1997年〜
推定カップEカップ
好きな食べ物

かに、特にかにみそ

趣味、特技

旅行、美味しいものを食べること、ゴルフ、耳をぴくぴくできる

リフレッシュ術

お風呂、お芝居、バレエ、映画鑑賞ジェットコースターで絶叫

同期

膳場貴子(退職してフリー)

担当番組

・NHK総合『ごごナマ』プレゼンター(2017年4月~)

・Eテレ『100分de名著』(2017年4月~)

・NHK総合『ひるまえほっと』MC

島津有理子アナウンサーの経歴。

 

島津有理子アナウンサーの経歴は、出生地は新潟県、生育地は埼玉県さいたま市。本籍は大阪府。東京都に所在する中高一貫性の私立女子学院中学校・高等学校を経て、東京大学経済学部を卒業後、1997年4月にNHKにアナウンサーとして入局しています。

 

3歳の頃から小学5年生までクラッシクバレエを習っています。小学生の時には、放送委員に所属。中学・高校ではダンス部に所属しています。

 

高校時代の1学年後輩に、膳場貴子(元NHK)がいます。膳場とは、島津アナが高校3年の時に1年間海外留学生活(ドイツのフランクフルト大学経済学部)を送っていたため、大学生からは同期となっています。

 

NHK入局後。

 

初任地は甲府放送局、2000年夏から大阪放送局に勤務となり、関西の夕方ローカル『ニュースかんさい発』などを担当。

 

2002年4月から東京アナウンス室勤務となり『ひるどき日本列島』、『おはよう日本』( 土、日、祝)、『おはよう日本』(平日5、6時台)、『つながるテレビ@ヒューマン』などの番組のメインキャスターを務めています。

 

その一方では、2007年から約3年間、NHKを代表して地上デジタル推進大使を務め、在京他社の大使達と揃って他局のテレビ番組に出演しています。

 

 

2008年度に出演した『デジタルQ』では、天使のコスプレ姿でテレビのデジタル化PRを行っています(このフォーマットは、2009年に北海道勤務当時の同大使・出田奈々アナに継承されています)。

 

2010年度の定期異動では、有働由美子と交代でアメリカ総局へ2年間派遣されています。この異動により地上デジタル推進大使からも退き(3月11日のアナログ終了500日前イベントが最後の仕事)、鈴木奈穂子に引き継ぎました。

 

結婚相手の夫(旦那)について。


出典:高井&パートナーズ

 

島津有理子アナは、2006年に同じ東大卒の弁護士・高井伸太郎氏と結婚しています。夫の姉は、2001年に結婚・退局した元NHKアナウンサーの高井真理子で、東大でも島津アナの先輩(学部は法学部)にあたるといいます。また、高井真理子の結婚相手は、老舗化粧品メーカー「コーセー」の創業家・小林一族の御曹司、小林孝雄氏(現コーセーコスメポート社長)で、「小林一族」の資産はコーセー株だけでも500億円以上といわれています。

 

また、夫の高井伸太郎氏の父親は、労働問題を得意としていて、日経ビジネスが実施する「経営者が選ぶ弁護士」アンケートで上位に選ばれている著名弁護士の高井伸夫弁護士です。2016年より『高井&パートナーズ法律事務所』を設立しています。

 

2012年12月18日には、出演番組のブログで、結婚6年目にして第1子妊娠、産前産後休業に入ることを当時担当していた『海外ネットワーク』内のブログにて公表しています。翌2013年に待望の第1子を出産(39歳の高齢出産)しています。

 

島津有理子アナウンサーが復帰。

2016-04-04_135241

2016年4月4日、島津有理子アナが、産休から約3年半ぶりにNHK総合『ひるまえほっと』にて復帰を果たしています。

 

2017年4月からは、平日昼の新情報番組『ごごナマ』のプレゼンター、Eテレ『100分de名著』のMCを担当しています。

 

2018年1月7日から放送のNHK大河ドラマ『西郷どん』西郷どん紀行のナレーション(語り)を担当しています。

 

島津有理子アナの出版についてなど。

 

島津有理子アナは、東大卒で上品な美貌、そしてスタイルも抜群。さらに推定Eカップはある巨乳の持ち主です。まさに才色兼備の女性アナウンサーで、多くの男性視聴者から支持されており人気が高い女性アナのひとりです。2010年3月には、著書『七面鳥を追いかけて』(TAC株式会社出版事業部出版)もされています。

ズッコケあり、家族との笑えるエピソードあり、中学受験の思い出あり、仕事の楽しさと悩みあり、そして、自らの世代への問いかけまで。「なんでもやります!」島津アナがギッシリの1冊。(「BOOK」データベースより)

島津有理子アナウンサーのまとめ。

 

・東京大学を卒業している才媛。

・NHK地上デジタル推進大使を務めていた。

・スタイル抜群で人気。

今後も島津有理子アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
【NHK】女性アナウンサー、契約キャスター名鑑【一覧】
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、にほんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(...
【NHK】女性アナウンサーの異動や主な番組の降板や担当変更
NHKに在籍する女性アナウンサーの人事異動や主な番組の降板や担当変更をお知らせしています。随時更新していきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NHK

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど

人気ランキング年収ランキングミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集
学生時代のタレント活動熱愛、結婚報道
カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑

コメント