金井憧れアナはHBC退社後はフリーとなりTBSニュースバードキャスター

スポンサーリンク

今回は、キャスト・プラス所属の金井憧れ(かないあこがれ)アナウンサーについてリサーチをしていきます。

 

金井憧れアナウンサーは、元北海道放送(HBC)アナウンサー。全国放送に初めて出演した際には「憧れ」という珍しい名前で話題になりました。現在はフリーで活動しており、2017年4月より『TBSニュースバード』のキャスターの一員として出演しています。

 

金井憧れプロフィール
出身地愛知県豊橋市生まれ東京都、アメリカ育ち
生年月日1991年12月10日(27歳)
血液型A型
身長?㎝
最終学歴慶應義塾大学総合政策学部卒業
職歴北海道放送(2014年4月~2017年3月)
活動期間2014年~
推定年収?
推定カップCカップ
趣味

マラソン、ピアス集め、イラストを描くこと、走ること、フラフープ

好きな食べ物

焼き鳥、野菜全般、お酒

資格

英検準1級、インドネシア語

担当番組(過去含む)

・『はやドキ!』

・『TBSニュースバード』

・『あぐり王国北海道NEXT』

・『あさチャン』

・『HBCニュース』(不定期)

金井憧れアナウンサーの経歴や名前の由来。

 

金井憧れアナウンサーの経歴は、愛知県豊橋市生まれの東京都、アメリカ育ち。筑波大学附属中学校・高等学校を経て、慶應義塾大学総合政策学部を卒業後、2014年4月にTBS系列である北海道放送(HBC)に入社しています。

 

金井アナの珍しい「憧れ」という名前の由来は、父親が「童」(わらべ)と書いて「憧」「わらべのような純真なこころを大切にしてほしい」と願って名づけたといいます。また、父親は日本語や言葉にこだわりが強くて、頻繁に辞書を引いているらしく、読みにくい名前よりも正しく読んでもらえるように送り仮名を付けたと言います。

 

また、金井アナは、小学生時代にはアメリカで生活を送っていた帰国子女。帰国後も父親の仕事の関係で転校を繰り返し、転校先で自己紹介をするといつも驚かれたそうです。その為、しばらくは自分の名前は嫌いだったといいますが、大人になるにつれて、一度で人に覚えてもらえたり褒められたりした事によって、徐々に好きになっていったようです。

 

中学時代にはバドミントン、高校時代にはチアリーディング部に所属。また、海外生活で英語も堪能。「英語や言葉を使う仕事に就きたい」と思うようになり、高校3年の頃には、アナウンサーを目指し、アナウンストレーニング特別講座を受講しています。

 

金井憧れアナウンサーの大学時代。

2016-11-10_115038
出典:https://sfcclip.net

 

慶應義塾大学時代には、大学1年生の頃からTOKYO MX『U・LA・LA7』の第5期学生キャスターとして出演。2010年度の『ミス鎌倉』に輝いています。

 

 

その時の審査員には、秋元康、女優の萬田久子、シャネル ジャパン社長・リーシャル・コラス、雑誌『婦人画報』編集長・出口由美、『25ans(ヴァンサンカン)』編集長・十河ひろ美などの、そうそうたる面子だったといいます。

 

さらに2011年には、『ミス慶応SFC(湘南藤沢キャンパス)コンテスト』でグランプリに輝き、同年10月から2012年の1月までは、BSフジNEWS学生キャスター(第21期)を務め、学内外共に活躍の場を広げていきます。

 

2014年3月9日には、名古屋ウィメンズマラソン2014一般の部において、5時間3分28秒で完走しています。

 

金井憧れアナウンサーの北海道放送(HBC)時代。

 

大学卒業後の2014年4月にTBS系列の北海道放送(HBC)に入社。5月に報道部に配属され、そして同年10月から、アナウンス部に配属。

 

2015年2月5日に放送されたTBS系『あさチャン!』の「さっぽろ雪まつり」の会場からの生中継に登場した際に、MCの夏目三久から「素敵な名前ですね、金井”憧れさん”」と呼ばれ、その珍しい「憧れ」という名前にネット上で大きな話題となり、一躍知名度も全国区になりました。

 

また、当時のインタビューでは、アナウンサーとしてはまだ始まったばかりで、いろいろな経験、勉強をし、2020年東京五輪で日本と世界をつなぐ仕事ができたらと目標を掲げています。また、金井憧れアナは焼き鳥とお酒が大好物で、本人曰く、北海道放送アナウンス部で一番強いといいます。

 

フリーアナウンサーとして活動。

 

2017年3月末をもって北海道放送を退職。翌4月からキャスト・プラス所属のフリーアナウンサーとなりTBSのニュース専門チャンネル『TBSニュースバード』にキャスターとして出演しています。

 

2018年1月からは、TBS系の早朝番組『はやドキ!』に、ニュース担当として出演しています。

 

全国の珍しい名前の女性アナウンサー。

 

金井憧れアナウンサー以外にも珍しい名前を持つ女性アナウンサーは全国に存在しています。その一部を紹介すると、

・高知放送(RKC):高橋生(たかはし なる)

・山陰中央テレビ(TSK):奥山れもん

・京都放送(KBS):海平和(うなみら なごみ)

・長崎国際(NIB):下程光梨(したほど ひかり)

・秋田テレビ(AKT):八代星子(やしろ ほしこ)

などの名前の女性アナウンサー達がいます。この中でも、「憧れ」という送り仮名がついた名前は、金井憧れアナだけですので、非常に珍しい名前だと言えます。

 

金井憧れアナウンサーまとめ。

・海外生活があり帰国子女で英語も堪能。

・慶応大学在学中から学生キャスターとして活動。

・ミス鎌倉、ミスSFCに輝いている美貌の持ち主。

・2017年春からフリーアナとなる。

今後も金井憧れアナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式

『TBSニュースバードキャスター』

⇒『きまぐれ あこがれの な~んだこれ?』(HBC時代)

関連記事
女性フリーアナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
フリーランスとして活動している女性アナウンサー、キャスター名鑑です。 セント・フォースや三桂などのアナウンサーに特化した事務所に所属する場合が多いですが、最近では、ホリプロなどの大手芸能プロダクションに所属する場合も多いです。...

コメント