大平真理子アナの経歴!結婚、妊娠して産休中【超高速ラーメンすすり】

スポンサーリンク

今回は、テレビ新潟に所属する大平真理子(おおだいらまりこ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

大平真理子アナウンサーは、大学時代からテレビ神奈川『みんなが出るテレビ』、日本テレビ系『Oha!4 NEWS LIVE』の「Oha!4 JD」メンバーとして出演しており女子アナファンの間では知られる存在でした。

 

大平真理子プロフィール
愛称お~ちゃん
出身地新潟県南魚沼市
生年月日1987年8月4日(31歳)
身長?cm
血液型?型
最終学歴法政大学社会学部メディア社会学科卒業
勤務局テレビ新潟(2011年~)
活動期間2007年~
推定年収
推定カップCカップ
趣味

漫画を読むこと、音楽鑑賞、マラソン、観葉植物を育てること

特技

ジャンベ、ピアノ演奏

座右の銘

・『座右の銘 向き不向きより前向き』

担当番組(過去含む)

・『夕方ワイド新潟一番』1部

・『新潟一番サンデープラス』

・『ケンミン発掘プロジェクト にいがたメチャカワch』

・『ZIP!』(県内天気予報)

大平真理子アナウンサーの経歴

 

大平真理子アナウンサーの経歴は、新潟県南魚沼市出身、新潟県十日町市生まれ。新潟県立六日町高等学校を経て、法政大学社会学部メディア社会学科を卒業後、2011年4月に日本テレビ系列のテレビ新潟(TeNY)にアナウンサーとして入社しています。

大学1年生の2007年8月からテレビ神奈川(tvk)の情報番組『みんなが出るテレビ』に女子大生レポーターとして出演しています。

大学2年の2008年10月には、地元・新潟県の十日町雪まつりの『第27代ミス十日町雪まつり』に選出されています。

2009年3月4日から2010年1月25日までの期間には、日本テレビ系早朝の報道番組『Oha!4 NEWS LIVE』に、女子大生リポーター「Oha!4 JD」のメンバーとして週1回出演。当時の愛称はお~ちゃんでした。

 

アナウンサーを目指し、法政大学自主マスコミ講座、テレビ朝日アスク、日テレ学院アナウンスコース受験科などにも通い、アナウンサーになるために必要な技術を学んでいます。

 

テレビ新潟入社後早々、4月7日放送の『夕方ワイド新潟一番』に中継レポーターとして出演しアナウンサーデビューを飾ります。同番組内コーナー「山人(やまんちゅ)」では、毎月複数の異なる峰を登山し、冬山も制覇するという過酷なロケを経験しています。

 

2012年2月2日、3月15日には全国ネットの『情報ライブミヤネ屋』にリポーターとして出演しています。2016年3月5日からは、土曜深夜の新番組『にいがたメチャカワch』の司会を関田将人と共に担当しています。

 

2017年8月、自身のブログで結婚、既に妊娠しており今秋出産予定である事を報告。同年9月10日には、産休・育休に入ることを報告しています。また、結婚相手の夫についての年齢、職業など詳細な情報は明かしていません。

 

大平真理子アナウンサーのエピソードなど

 

・2004年10月23日に起きた新潟県中越地震の報道時のアナウンスを聞いて励まされた事がきっかけでアナウンサーを目指した。

 

・『みんなが出るテレビ』女子大生レポーター時代の共演者には、木村佳那子(チバテレ)、荒木麻里子(元セント・フォース)、井手麻実(青森テレビ)、楪望(フリー)、副島優子(NHK千葉)、林藍菜(富山テレビ)などがいる。

・NHKアナウンサーの雨宮萌果とは、大学の同窓で法政大学自主マスコミ講座でも一緒。講座パンフレットの表紙にツーショットで登場した事がある。菊地舞美(セント・フォース)とも自主マスコミ講座、アルバイト先『SHIPS』も一緒で、彼女の仙台の実家に泊まりに行ったことがあるほど仲が良い。

・2016年12月27日には、名古屋・中京テレビ制作のバラエティ番組『オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!歳末SP』に門脇佳奈子(サンテレビ)、山本愛子(KBS京都)、山本紗英子(くまもと県民テレビ)らとスタジオ出演。同番組アシスタントの市野瀬瞳(みんなが出るテレビOG)アナとの「ぷるぷる食リポ対決」(低周波治療器つき)に勝ち、アシスタントを務める権利を獲得。2017年3月25日放送回ではアシスタント代理を務めた。

 

・2017年5月12日放送の日本テレビ系『全国好きなアナウンサー 嫌いなアナウンサー大賞2017』に同局の久保田紗也加アナとスタジオ出演。「全国アナウンサー名鑑」では、彼女の奥義だという「超高速ラーメンすすり」を紹介。

ラーメン企画のリポーターとして出演するうちに、紹介VTR2.3分の短い時間の中で全然紹介できない問題点に気付いたという。

すする時間が長いと途中で切られ麺のインサートに行くとし、表情は使ってもらえない。

そこで表情を確実に使ってもらうにはすする時間を短縮するしかないと考え「超高速ラーメンすすり」を編み出した。

本当に一瞬ですする彼女の「超高速ラーメンすすり」にスタジオは驚きの声で溢れ大きく沸いた。この神業で大平アナはラーメンリポーターとしての地位を確固たるものしたという。

最後は、番組のイタズラで「ところてん」で挑戦したがムせてしまいコメントが言えなかった。

 

大平真理子アナウンサーまとめ

・『みんなが出るテレビ』女子大生レポーター。

・『第27代ミス十日町雪まつり』

・『Oha!4 NEWS LIVE』女子大生リポーター「Oha!4 JD」メンバー

・神業「超高速ラーメンすすり」を編み出した。

今後も大平真理子アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『アナウンサープロフィール:大平真理子』

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
地方局(ローカル)

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日

TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他フリー

その他ローカル局

TOKYO MX

お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者

出身大学偏差値

身長ランキング

アンケート集

タレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑

コメント