増井渚アナ(NHK国際報道)がかわいい!彼氏や結婚の情報は?【読売テレビ退社】

スポンサーリンク

2015-04-28_210450

今回は、セント・フォースに所属する増井渚(ますいなぎさ) アナウンサーについての情報をリサーチして行きます。

 

増井渚アナは、元読売テレビアナウンサー。

 

2016年4月よりセント・フォース所属のフリーアナウンサーとして東京で活動し、NHK-BS1で放送されている『国際報道』にキャスターとして出演しています。

 

増井渚プロフィール
愛称なぎちゃん、まっすん
出身地神奈川県
生年月日1991年7月12日(27歳)
身長159㎝
血液型A型
最終学歴慶應義塾大学文学部仏文学専攻卒業
所属事務所セント・フォース
職歴読売テレビアナウンサー(2014年4月~2016年3月)
フリーアナウンサー(2016年4月~)
活動期間2014年~
推定年収
推定カップCカップ
趣味

ヨガ、旅行、映画鑑賞、読書

特技

水族館めぐり

資格

漢検準1級、スキューバダイビング(アドバンス)、普通自動車免許、秘書検定2級

出演番組(過去含む)

・NHK-BS1『国際報道2017』

過去の出演番組

・『秘密のケンミンSHOW』

・『ウェークアップ!ぷらす』

・『ゴー!ゴー!なぎさちゃんねる』

・『アナウンサー向上委員会ギューン』

増井渚アナウンサーの経歴。

 

増井渚アナウンサーの経歴は、神奈川県出身、慶應義塾大学文学部仏文学専攻を卒業後、2014年4月に大阪の日本テレビ系列局である読売テレビ(ytv)にアナウンサーとして入社しています。

 

中学、高校時代には、バレーボール部に在籍し、大学ではテニスサークルとサッカー部のマネージャーを兼任していました。

 

 

大学在学中には、2010年より4年間、日本テレビイベントコンパニオン27期生として活動。2012年1月から9月までの間には日本テレビの早朝番組『Oha!4 NEWS LIVE』に女子大生アシスタントとして出演しています。(当時の同期には、大重麻衣(広島ホームテレビ)などがいる)

 

また、テレビ朝日が運営するアナウンススクールである『テレビ朝日アスク』を受講しアナウンス技術を学んでいます。

 

増井渚アナウンサーの読売テレビ時代。

 

読売テレビ入社後は、研修期間を終え、7月からアナウンス部に配属され、日本テレビ系列『24時間テレビ』に少しだけ出演しています。

 

2014年9月13日に、土曜日の朝11時台に放送される『NNN ストレイトニュース』内のローカルニュースのコーナーでニュースと天気予報を担当しアナウンサーとしてデビューしています。

 

また、この時間枠の『NNN ストレイトニュース』は、読売テレビの新人アナの登竜門的な番組で先輩アナウンサーもこの番組でデビューしているといいます。

 

その一方では、Twitterのフォロワー数を読売テレビで1番、関西で1番、日本で1番に増やし、有名な人気アナウンサーを目指すという企画番組『なぎさちゃん✩1番への道』という初冠番組を担当しています。

 

読売テレビのPR隊長を務め、11月6日からは全国ネットである『秘密のケンミンSHOW』に、前任の同局の先輩、中谷しのぶアナから引き継ぐ形で出演し注目されます。

 

増井渚アナウンサーが読売テレビを退社。

2016年3月8日、増井渚アナが3月いっぱいで読売テレビを退社し、セントフォース所属のフリーアナウンサーに転身することを同局が発表しています。

 

同局によると、退社理由は自分の可能性を広げていきたいという本人の希望で、担当番組『秘密のケンミンSHOW』、『ウェークアップ!ぷらす』両番組は降板する予定だといいます。

 

増井アナはこの日、局を通じ「2年という短い間でしたが、多くのことを学ばせていただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです」と感謝の言葉を述べ「フリーアナウンサーとして自分にできることを一つ一つ積み重ねていきたいと思っております」とコメントをしています。

 

2016年4月よりセント・フォース所属のフリーアナウンサーとなり、活動拠点を東京に移し、同月4日よりNHK-BS1『国際報道2016』にキャスターとして出演しています。

 

また、増井渚アナには、これまでに彼氏や結婚していると言った恋愛関係の情報はないようです。

 

増井渚アナウンサーのエピソード、人物。

 

・岐阜と愛知に祖父母がおり、自身の生まれた時には、大阪に住んでいたり、親の仕事関係で様々な土地で過ごしてきたという。

 

・アナウンサーを目指すきっかけは、小学生の頃から国語の教科書を朗読することが大好きだったからだという。

 

・ニュースもバラエティもできるアナウンサーを目標に掲げ、学生時代には、日本テレビの鈴江奈々に憧れを抱き、入社後は先輩である川田裕美(セント・フォース)のようになりたいと述べていた。

 

・その癒し系の風貌からネット上では「トトロ」に似ていると言われ、日本テレビの人気アナである水卜麻美にちなんで「ytvのミトちゃん」と称されていた。

 

・学生時代のアルバイトでは、コンビニ、ファミレス、深夜のケーキ製造など17種類のバイトを経験している。

 

・元静岡朝日テレビの相場詩織アナウンサーとは同期で、お互いTwitterでフォローし会話する仲。

 

 

・2016年7月23日に放送されたフジテレビ系『FNS27時間フェス!』番組内の「さんま・中居の今夜も眠れない」において、毎年恒例のコーナーである『さんまが選ぶラブメイト』で7位に選ばれてた。番組では、増井渚アナの手紙を進行役の西山喜久恵(フジテレビ)が読み上げたが、その内容が自身が出演している『国際報道2016』の番宣的な内容だったので、さんまから怒りを買った。ちなみに増井渚アナの好きな芸能人は玉木宏(低い声のトーンがいい)、結婚相手の条件は穏やかな人、さんまの印象は、ずっとしゃべてそうだと記しています。

 

・ちなみに『ラブメイト』では、過去には鈴木奈穂子(NHK)、深津瑠美(キャスト・プラス)、伊藤綾子(セントフォース)なども選ばれたことがある。

 

増井渚アナウンサーまとめ。

 

・学生時代には17種類のバイトを経験している。

・『秘密のケンミンSHOW』、『ウェークアップ!ぷらす』に出演。

・セントフォース所属のフリーアナウンサーに転身。

これからも増井渚アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

なし

関連記事

【セント・フォース】女性アナウンサー名鑑【一覧】

コメント