財津ひろみアナが再婚!離婚や元結婚相手の夫や子供は?(FBS福岡放送)

スポンサーリンク

 

今回は、福岡放送(FBS)に所属する財津ひろみ(ざいつひろみ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

財津ひろみアナは、2006年入社の勤続10年以上のベテランアナウンサーであり、その元気いっぱいの明るいキャラと気さくな人柄で人気を博しています。

 

財津ひろみプロフィール
愛称ざいっちゃん、ロンちゃん
出身地福岡県久留米市
生年月日1983年5月17日(38歳)
身長156cm
血液型AB型
最終学歴慶應義塾大学文学部卒業
職歴福岡放送(2006年4月~)
活動期間2006年~
推定年収?万円
推定カップCカップ
趣味

カラオケ、、絵を描くこと、声色を変えること、ラーメン食べ歩き、筋肉、キャラクターショー、旅行、ドライブ、ドラム(練習中)、アテレコ的なナレーション

特技

漫画をかくこと

座右の銘

「可能性は無限大」

資格

防災士

担当番組(過去含む)

・『受験クイズ言いたくなる問1対1』

・『めんたいワイド』

・『バリはやッ!ZIP!』

・『バリはやッ!サタデー』

財津ひろみアナが再婚!離婚や元結婚相手の夫や子供は?(FBS福岡放送)

財津ひろみアナウンサーの経歴。

財津ひろみアナウンサーの経歴は、福岡県久留米市出身、福岡県立明善高等学校を経て、慶應義塾大学文学部を卒業後、2006年4月に福岡放送(FBS)に入社しています。

 

入社後は、同年6月にニュースデビュー、同年9月21日から夕方の情報番組『めんたいワイド』毎週木曜日内のイムズ前での中継を担当しています。明るく親しみやすいキャラで視聴者から人気を得ています。

 

 

2015年10月からは、平日朝の新情報番組『バリはやッ!ZIP!』のメインMC、土曜日夕方の『バリはやッ!サタデー』でメインMCを担当しています。

 

2018年6月1日放送の全国ネット番組『金曜ロードSHOW!全国好きな嫌いなアナウンサー大賞2018』に出演。2019年5月10日放送の『金曜ロードSHOW!全国好きな嫌いなアナウンサー大賞2019』にも出演しています。

 

同年12月19日には、日本テレビ系『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』の福岡出張編に出演しています。

 

 

2020年6月18日には、日本テレビ系『ヒルナンデス!』の「白熱☆日テレ系女性アナウンサー私服対決!」に、リモートで出場して見事第1位に輝いています。

 

日テレ系女子アナファッションセンス対決で財津ひろみアナが優勝
2020年6月18日放送の日本テレビ系『ヒルナンデス!』では、「日テレ系女子アナガチンコファッション対決!」を放送。 札幌テレビの大家彩香アナ、秋田放送の佐藤有希アナ、日本テレビの滝菜月アナ、福岡放送の財津ひろみアナが全身私服...

 

2020年9月25日には、5年間メインMCを務めた『バリはやッ!ZIP!』を卒業しています。(後任は小林茉里奈)

 

現在は、『めんたいワイド』の中継、『受験クイズ言いたくなる問1対1』などの番組を担当しています。

 


財津ひろみアナの結婚や離婚や再婚について

 

財津アナは、2012年暮れに4歳年上の男性と結婚、2013年6月に挙式を執り行っています。式は盛大に行われ、彼女がアナウンサーを目指すきっかけとなった先輩アナの古賀ゆきひとが来賓挨拶を務めています。

 

2015年9月18日、読売テレビ『情報ライブミヤネ屋』にアシスタントの林マオの夏休み中の代行として出演した際、司会の宮根誠司から離婚の話を切り出され、現在は独身であることを告白しています。また、特に長期休養をとっていないので子供は授からず、夫の職業や離婚理由などの詳細についても明かされてはいません。

その後、2018年7月1日に再婚したことをSNSで報告しています。

 

『全国好きな嫌いなアナウンサー大賞』に出演。

 

2018年6月1日放送の『全国好きな嫌いなアナウンサー大賞』に出演した際には「コスプレしすぎるアナウンサー」として紹介されています。

 

  

 

財津アナは「ふと虚無感に襲われるというか、私は何のためにアナウンサーになったんだろう」と話しはじめました。福岡出身の財津アナは元々『めんたいワイド』のMCに強く憧れていました。

 

 

しかし、入社3年目の春、憧れの『めんたいワイド』のMCの座についたのは一つ後輩の伊藤舞アナでした。

 

 

後輩に先を越された形となった財津アナは「本社の壁に写真が張り出されるんですよ。そこにバーンと伊藤の顔が出てるんですよ。それを横目に会社の前を歩いていく私の気持ち」と当時を振り返っています。

 

 

さらに2人は、2012年に結婚しています。

 

 

伊藤アナはママさんアナウンサーとしてインスタも好調です。

 

 

一方、財津アナは2年半後に離婚しています。

 

そして、ある日のバンジーロケで事件が起こります。

 

 

飛び終えた財津アナは、よほど怖かったらしく「29年間生きてきた中で一番怖かったし、涙が出ましたし、こんな仕事辞めてやるって思いました」と発言しています。

 

 

この発言は、上司から死ぬほど怒られたといいます。

 

 

屈折10年、財津アナは新番組『バリはやッ!』のMCに就任しています。 財津アナは「伊藤っていう存在があったからこそ自分の良さを見出す努力をするようになった」と熱く語っています。

 

 

一方伊藤アナにとって財津アナの存在は 「いや、ホントただただ面白いなって」とだけ話し、なんとも思っていない様子でした。

 

人物・他のエピソードなど。

 

・少女漫画家を目指し、小学生の頃から雑誌に投稿していた。

 

 

・アナウンサーを志したきっかけは、中学生の時に当時『めんたいワイド』のMCで中学・高校の先輩でもある古賀ゆきひとの講演を聴いたことから。

 

・高校時代には放送部に所属。3年時の2001年には『NHK杯全国高校放送コンテスト全国大会アナウンス部門』に出場。準決勝敗退だったが一緒に出場した同級生が優勝した。

 

・大学時代には、子供向けのイベントの司会やテレビ局でアルバイトを経験している。

 

・性格は、ひょうきんに見られるけどきまじめ。

 

・好きなものは、四季や自然を感じる旅行、温泉巡り、知らない場所を訪れ その土地を知っていく過程。好きな食べ物は、水炊き。苦手な食べ物は、生の肉、わさび、からしなど。

 

・『めんたいワイド』の生中継で、マイクを持たずに生放送に入って話せなくなったことがある。

 

・2007年12月に公開されたディズニー映画『ルイスと未来泥棒』で声優デビューしている。セリフは7文字だった。

 

・2010年4月に西鉄ホールで行われたアニメ映画『名探偵コナン』の試写会の司会で昼間なのにいきなり「みんなーこんばんはー」と挨拶し子供達に失笑されていたという。 

 

・2011年9月、福津市の宮地嶽神社で行われた秋季大祭にて、仲谷亜希子と参加し「祭王」を務めた。

 

・2014年10月に福岡・キャナルシティ劇場で行われた『笑点』の収録の前説において、ステージ上で『キューティーハニー』を歌い観客を盛り上げたという。

 

・2018年5月には、番組の企画で福岡ドームでビールの売り子に挑戦した。

 

財津ひろみアナウンサーまとめ。

 

バリはやッ!(公式)さん(@barihaya)がシェアした投稿

・『NHK杯全国高校放送コンテスト全国大会アナウンス部門』に出場した。

・『バリはやッ!ZIP!』でメインを担当。

今後も財津ひろみアナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。

テキストのコピーはできません。