.

杉上佐智枝アナウンサーについてまとめる【日本テレビ】

この記事は約 6 分で読むことができます。

2017年12月26日

2015-02-07_091330

今回は、日本テレビ所属の杉上佐智枝(すぎうえ さちえ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

杉上佐智枝アナは、その中性的な顔立ちでアナウンス部では「アニキ」と呼ばれ、いつも明るい笑顔で担当番組『PON!』でも愛されキャラでした。

 

2014年12月から第二子産前育児休暇中でしたが、2017年1月に職場復帰を果たしています。

 

杉上佐智枝プロフィール
本名 紀内 佐智枝
愛称 アニキ、お杉さん
出身地 東京都品川区
生年月日 1978年2月23日(39歳)
身長 165cm
血液型 B型
最終学歴 早稲田大学第一文学部卒
勤務局 日本テレビ放送網
部署 編成局アナウンスセンターアナウンス部
活動期間 2001年~
ジャンル 報道・情報系
配偶者
推定年収 986万円
推定カップ Dカップ
資格・特技

ベジタブル&フルーツジュニアマイスター(野菜のソムリエ)、英語(TOEIC730)、ドイツ語、漢検準一級

趣味

息子の子ども服ショッピング、旅行、お酒、着物

座右の銘

優しいってことは強いこと。

賢いってことは謙虚なこと。

同期

阿部哲子(現・フリーアナウンサー)

西尾由佳理(現・フリーアナウンサー)

・森圭介。

担当番組(過去含む)

・『日テレアップDate!』

・『キユーピー3分クッキング』など

杉上佐智枝アナの経歴

杉上佐智枝アナウンサーの経歴は、東京都品川区出身、父親が通商産業省のキャリア技官官僚であったため、3歳までイギリス、6歳~9歳までドイツで生活しており、移動経験のある国を含めると通算32ヵ国もあるといいます。

 

私立田園調布雙葉学園時代には、小論文(テーマは不明)で全国2位になった経験があります。高校卒業後、上智大学に進学。翌年、早稲田大学第一文学部に再入学してドイツ文学を専攻。通訳を目指しドイツに語学留学しています。

 

また、同期在学生にはフジテレビの森本さやかアナ(教育学部)がいました。早稲田大学卒業後、2001年に日本テレビにアナウンサーとして入社します。

 

日本テレビに入社

 

アナウンス研修を経て、これまでの女性アナの慣習に従い、2001年8月24日に夜の天気予報でデビューしています。

 

同年10月より『ニュース朝いち430』のサブ司会者を半年間務め、2002年10月に同番組にメイン司会者として再復帰し、2004年度の番組終了時まで務めています。

 

日本テレビのディレクターと結婚

2006年5月には、4歳年上の日本テレビのスポーツ担当ディレクターと結婚しています。

 

2009年10月5日から朝の情報番組『PON!』のMCを担当。汐留・日本テレビタワーのゼロスタジオからの午前中の生放送の司会は、宮崎宣子、夏目三久に続いて3人目で、歴代MCの中で、30代で既婚者は杉上アナが初でした。

 

2011年6月20日放送の『PON!』で自身の妊娠を報告。9月30日放送分まで出演を続け、その後は産休に入り12月26日には長男を出産しています。

 

そして、2013年3月1日に職場復帰し、翌4月1日より『PON!』(月~水)に復帰しています。翌2014年9月8日には、再び『PON!』で、第2子を妊娠したことを報告。3月出産予定で、しばらくは番組出演を続けましたが、12月24日同番組内で産休に入ることを発表しています。

 

杉上佐智枝アナが第2子女児出産

 

2015年3月10日、杉上アナが3月8日に第二子となる長女を無事に出産したことを『PON!』生放送で、ビビる大木が発表しています。他の出演者からも祝福の声が挙がっていました。

 

2017年1月より職場復帰を果たし、今春から『日テレアップDate!』『キユーピー3分クッキング』などの番組を担当します。

 

杉上アナはアナウンス部では「アニキ」と呼ばれている

杉上アナは、中性的な顔立ちで、アナウンス部では「アニキ」、メイクルームでは「ミスター」と呼ばれています。アニキというニックネームは、公式HPで杉上アナが担当するブログ『アニキの厨房』にも使われています。また、芸人の有吉弘行からは「ちょっとゴリラ」というあだ名を付けられています。

 

見た目とは裏腹に性格は、喜怒哀楽が少々激しくて、泣き上戸で笑い上戸だといいます。また、同僚からの表現を借りると「水墨画」「栗」・・・のような声と称されており、しかも、夫のあだ名も「アニキ」といいます。

 

杉上佐智枝アナまとめ

・父親が通商産業省のキャリア技官官僚

・中性的な顔立ちで、アナウンス部では「アニキ」と呼ばれている

・日本テレビのディレクターと結婚

・一男一女を育てている

今後も杉上佐智枝アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式サイト

『アナウンサープロフィール:杉上佐智枝』

関連記事
【日本テレビ】女性アナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
  日本テレビ放送網株式会社(にっぽんテレビほうそうもう、英称:Nippon Television Network Corporation)は、関東広域圏を放送対象地域としてテレビジョン放送を行う特定地上基幹放送事業者です。一般的には日本テレビ(にほんテレビ)または日テレ(にっテレ、Nittele)と呼ばれる。他に「NTV」(エヌティーヴィー)、「AX」(エーエックス、アックス)という略称もある。   ネットワークでは1966年にNNN(Nippon News Network)を、また1972年にNNS(Nippon television Network System)を形成し、各系列局とネットワークを結んでいます。   同局の番組に出演しているフリーアナウンサー、タレントなども記述しています。   日本テレビ公式サイト ⇒アナウンスルーム   日本テレビ女性アナウンサー名鑑【一覧】(退職者も含む) 1974年入社 ・楠田 枝里子(タレント・1981年秋に退社)   1980年入社 ・井田由美:生年月日:1957年9月:出身地:福岡生まれ、東京&大阪育ち:最終学歴:慶應義塾大学法学部:身長157cm:血液型O型   1983年入社 ・木村優子   1985年入社 ・鷹西美佳(日本テレビコンプライアンス推進室番組審議会事務局長)   1987年入社 ・大杉君枝(満43歳没)   1988年入社 ・小栗泉(報道局解説委員) ・関谷亜矢子(2000年2月に退社、現・ニチエンプロダクション協力) ・永井美奈子(1996年9月に退社、個人事務所サンオブサンに所属)   1989年入社 ・米森麻美(満34歳没)   1990年入社 ・豊田順子:生年月日:1966年4月:出身地:埼玉県岩槻市:最終学歴:立教大学文学部(英米文学科専攻):身長162cm:血液型A型   1991年入社 ・笛吹雅子(報道局社会部専門副部長) ・薮本雅子(2001年退社)   1992年入社 ・岸田雪子(報道局) ・大神いずみ(退社、夫・元木大介、ケイダッシュ) ・松本志のぶ(2009年3月31日退職、ニチエンプロダクション所属)   1993年入社
 

 

 

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す