.

中川安奈アナがかわいい!身長や経歴など【NHK】

この記事は約 4 分で読むことができます。

2017年12月26日

2016-04-12_115700

今回は、NHKに所属する中川安奈(なかがわ あんな)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

中川安奈アナは、大学時代には『ミス慶応コンテスト2015』特別賞を受賞。また、BS朝日『News Access』学生キャスターを務めていました。

 

中川安奈プロフィール
出身地 東京都
生年月日 1993年10月22日(24歳)
身長 164cm
血液型 O型
最終学歴 慶応義塾大学法学部政治学科卒
勤務局 NHK秋田放送局
活動期間 2016年〜
推定年収 450万円
推定カップ D
趣味

相撲観戦、ダンス(ジャズダンス・バレエ・民族ダンスなど、音楽に合わせて体を動かすこと)

特技

寝袋での熟睡、3カ国語(日本語、英語、スペイン語)、あらゆる環境の変化に対応できること

チャームポイント

一度も染めたことのない黒い髪の毛

好きな男性のタイプ

自分の意思を持って行動をしている人

長所

ラテンの明るさ

短所

方向音痴

同期

・浅野里香(松江)

・佐藤あゆみ(沖縄)

・川崎理加(高松)

担当番組

・ニュース、中継、きく・こまち など

中川安奈アナの経歴

中川安奈アナウンサーの経歴は、東京都出身、慶応義塾湘南藤沢高等部を経て慶応義塾大学法学部政治学科を卒業後、2016年4月にNHKにアナウンサーとして入局しています。

 

父親の仕事の関係で3歳から6歳までは、フィンランドで過ごし日本語補習校に通っていました。さらに10歳から14歳までの期間には、プエルト・リコに在住。その為、日本語、英語、スペイン語の3か国語を操るトリリンガルです。家族には妹がいます。

 

中学時代はバスケ部、高校時代には、チアリーディング部に所属していました。2011年3月に起きた東日本大震災の際には、復興を願い現地にボランティアとして足を運んでいます。

 

大学のゼミ(メディア・コミュニケーション研究所)ではジャーナリズムを勉強しておりヘイトスピーチの論文を書いた際には、京都にある朝鮮学校に自分でアポを取って取材したといいます。

 

ジャーナリスト志望で、”憧れの人物”には国谷裕子氏の名を挙げています。また、サークル活動ではダンスサークル(ジャズダンス)に所属していました。

 

大学2年時には、アメリカ・スタンフォード大学に短期留学をしていた経験があります。

 

『ミス慶應2015』特別賞

2016-04-12_122747

 

大学4年時には、同じゼミの友人に勧められ『ミス慶応コンテスト2015』にエントリー。ファイナリストに選出され、様々なイベントに参加しながらミスコンのPR活動を行っています。

 

2015年11月23日に開催された『ミス慶應2015フィナーレ』にて特別賞(シラトロイドガールズ賞)を受賞しています。

 

学生キャスターとして活躍

 

中川アナは、アナウンサーを目指しテレビ朝日が主催するアナウンススクールである『テレビ朝日アスク』を受講しています。

 

そこでオーディションに合格し、 BS朝日『News Access』に学生キャスターとして出演しています。

 

NHKに入局、初任地は秋田

 

研修期間を終え、同年6月に秋田放送局に着任し、7日のラジオでニュースと気象情報を担当しています。

 

2016年6月12日放送のNHK総合『どーも、NHK』にて、今年入局した14人の新人アナウンサーがスタジオで初お披露目されています。

 

また、中川アナには、彼氏や結婚などの恋愛に関する情報は今のところありません。

 

中川安奈アナまとめ


出典:1022annie(公式インスタグラム)

・日本語、英語、スペイン語の3か国語を操るトリリンガル

・『ミス慶応コンテスト2015』特別賞

・BS朝日『News Access』に学生キャスター

今後も中川安奈アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『アナウンスルーム』

関連記事
【NHK】女性アナウンサー、契約キャスター名鑑【一覧】
  日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、にほんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する。公式略称は(nippon housou kyoukai、nihon housou kyoukai)から「NHK(エヌエイチケイ)」と呼称・記されています。   NHKのアナウンサーは正職員はアナウンサー、非正職員は契約キャスターと分類されています。 NHKオフィシャルサイト 公式サイト:NHKアナウンスルーム   NHKの女性アナウンサー (退職者も含む)(情報が古い場合があります)   関連記事 https://joseiana.com/archives/2355   1975年入局 ・桜井洋子 元エグゼクティブアナウンサー(局長級)。現在は嘱託職。入局以来東京アナウンス室   1977年入局 ・山田敦子 エグゼグティブアナウンサー(局次長級)東京大学文学部卒業(入局以来東京アナウンス室、NHK日本語センター)   1981年入局 ・杉浦圭子 チーフアナウンサー(東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→広島→東京アナウンス室→広島→大阪)   1982年入局 ・渡邊あゆみ エグゼグティブアナウンサー(局次長級)東京大学教養学部卒業(東京アナウンス室→日本語センター出向→横浜→東京アナウンス室)   1984年入局 ・森田美由紀 エグゼクティブアナウンサー(局次長級)。(札幌→東京アナウンス室→札幌→東京アナウンス室→日本語センター出向→東京アナウンス室)   1986年入局 ・上田早苗(大阪→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→北九州放送局長→東京アナウンス室)   1987年入局 ・石井かおる(名古屋→東京アナウンス室→仙台→東京アナウンス室→名古屋→金沢→東京アナウンス室→金沢→東京アナウンス室→仙台)アナウンス担当副部長   1988年入局
【NHK】女性アナウンサーの異動や主な番組の降板や担当変更
  NHKに在籍する女性アナウンサーの人事異動や主な番組の降板や担当変更をお知らせしています。   平成29年度(2017)夏に異動となった女性アナウンサー ・上田早苗 (大阪→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→北九州放送局長→東京アナウンス室) ・阿部陽子(広島→東京→名古屋→東京→長野→東京→甲府→東京→日本語センター→ラジオセンター→大阪) ・石井かおる(名古屋→東京アナウンス室→仙台→東京アナウンス室→名古屋→金沢→東京アナウンス室→金沢→東京アナウンス室→仙台) ・中川緑 (大阪→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→京都→東京アナウンス室→京都) ・伊東敏恵 (岡山→広島→東京アナウンス室→広島→東京アナウンス室→甲府) ・柘植恵水(福井→東京→名古屋→東京→名古屋→東京→日本語センター出向)   平成29年度(2017)春に異動となった女性アナウンサー ・秋野由美子(富山→名古屋→東京アナウンス室→大阪→東京アナウンス室→熊本→大阪→東京アナウンス室) ・井上あさひ(鳥取→広島→東京アナウンス室→京都→東京アナウンス室) ・赤木野々花(徳島→大阪→東京アナウンス室) ・上原光紀(新潟→広島→東京アナウンス室) ・千葉美乃梨(山形→仙台→東京アナウンス室) ・保里小百合(高松→福岡→東京アナウンス室) ・高橋美鈴(札幌→東京アナウンス室→札幌→東京アナウンス室) ・三輪秀香(長崎→福岡→東京アナウンス室→名古屋) ・副島萌生(大分→名古屋局) ・石橋亜紗(熊本→大阪) ・井田香菜子(長野→大阪) ・星麻琴 (岡山→札幌) ・森花子 (東京アナウンス室→水戸) ・礒野佑子 (東京アナウンス室→宇都宮) 番組担当変更 2017年2月16日発表 出典:http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/otherpress/pdf/20170216.pdf こちらの公式PDFによりますと、担当番組の出演者が変更になった番組は以下の通り。 担当変更のみ【★は新番組】 NHKニュースおはよう日本(平日) (平日)4:30~08:00 「MC」中村慶子(産休)→赤木野々花、近江友里恵(隔週交代)、「スポーツ」森花子→上原光紀、「まちかど情報室」近江友里恵→千葉美乃梨
 

 

 

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す