内藤裕子アナの結婚や夫(旦那)や子供の有無について【元NHK】

スポンサーリンク

2015-08-06_100702

今回は、生島企画室所属の内藤裕子(ないとうゆうこ)アナウンサーについての情報をリサーチして行きます。

 

内藤裕子アナウンサーは、元NHKアナウンサー。女性アナウンサーの中では、身長174cmと非常に高いため、高身長なアナウンサーとしても知られています。

 

内藤裕子プロフィール
本名柴田裕子
愛称ゆうちゃん
出身地東京都
生年月日1976年7月13日(42歳)
身長/体重174cm/63.1kg(体重は推定)
スリーサイズ/股下B79-W60-H85 股下82(推定)
血液型?型
最終学歴東京女子大学卒業
職歴NHKアナウンサー(1999年4月~2017年5月)
熊本→大阪→東京アナウンス室→さいたま→ラジオセンター(ディレクター業務)
生島企画室(2018年1月~)
活動期間1999年~
ジャンル情報番組
推定年収?
推定カップCカップ
好きな食べ物

和食

趣味、特技

読書、水泳、フランス語、フラワーアレンジメント

リフレッシュ術

フラワーアレンジメント(助手の免許を所有)

モットー

しなやかに、すこやかに、おだやかに

もしアナウンサーになっていなかったら…

調香師

資格

カレー伝道師

同期

いない

過去の担当番組(過去含む)

・TBSラジオ『生島ヒロシのサタデー・一直線』

・FM『日刊!さいたまーず 』

内藤裕子アナウンサーの経歴。

 

内藤裕子アナウンサーの経歴は、東京都出身、恵泉女学園高等学校を経て、東京女子大学を卒業後、1999年にNHKにアナウンサーとして入局しています。

 

NHKに入局後、初任地はNHK熊本放送局。『スタジオパークからこんにちは』、『日本の祭 熊本・山鹿灯籠まつり』の中継リポーターなどを務めています。

 

2002年からはNHK大阪放送局に異動し『ニュースかんさい発』、夕方に放送されていたローカルワイドニュース番組『かんさいニュース1番』のメインキャスターを務めています。

 

2004年には、NHK大阪が制作した連続テレビ小説『わかば』 のナレーションを1年間担当しています。2006年には、東京アナウンス室勤務となり『首都圏ネットワーク』のメインキャスターを2年間努めます。

 

2008年には『NHKニュース7 』のニュースリーダー、19:58からの気象情報を小郷知子アナと隔週交替で担当しています。同年には大河ドラマ『篤姫』篤姫紀行のナレーションを担当しています。

 

2009年には、『生活ほっとモーニング 』のリポーターを1年間務め、2010年からは『あさイチ』のリポーターを2年間務めています。2012年7月からは、NHKさいたま放送局に異動となります。

 

 

2013年5月28日には、横浜市青葉区青葉台で交通事故に巻き込まれ、全治1ヶ月のケガを負っています。2015年9月7日から1週間、夏期休暇中の橋本奈穂子アナの代行アナとして『首都圏ネットワーク』『もうすぐ9時プレマップ』 に久々に出演しています。

 

2016年夏、人事によりラジオセンターに異動しています。

 

内藤裕子アナウンサーの結婚相手の夫(旦那)や子供の有無について

 

内藤裕子アナウンサーは、本名は「柴田」と公表していますので既婚者です。2010年頃に『あさイチ』にリポーターとして出演した際、有働由美子が内藤裕子アナのことを『新婚ほやほや』と紹介したことから結婚していた事が発覚しています。

 

また、夫についての職業などの詳細はわかっておらず、2010年からとくに長期休業などもないため、出産はまだで子供はいないと思われます。

 

内藤裕子アナウンサーは高身長アナ。

 

内藤裕子アナの身長174cmは、在京局アナの中において、フジテレビ・森本さやか(177cm)に次ぐ高さで、元TBS・小倉弘子(174cm)と共に2番目の高さです。(歴代だと楠田枝里子が175cm)

 

しかし、2007年頃に、当時担当していた『首都圏ネットワーク』にて、実は自身の身長が176cmであると明かしたといいます。(ネットの噂)

 

内藤裕子アナウンサーがNHKを退局!生島企画所属のフリーアナウンサーに!

 

2018年3月12日、スポーツ報知誌上で内藤裕子アナが、昨年5月にNHKを退局しており、現在は生島企画室所属のフリーアナウンサーに転身している事が報じられています。

 

NHK退局後は、数ヶ月間は家事に専念していましたが、昨年9月からカレー大学に通い始め、カレーの歴史や調理法を学び、カレー伝道師の資格を獲得。

 

その後、知人の紹介で久しぶりにナレーションの仕事を引き受けたところ「細胞がよみがえる感覚を味わいました。やっぱり声で表現する仕事がしたい」と気付き、再び本格的にアナウンサーとして仕事をしようと思ったころに紹介されたのが生島ヒロシで、同氏が代表を務める芸能事務所「生島企画室」に2018年1月から所属。

 

2018年4月よりTBSラジオ『生島ヒロシのサタデー・一直線』のアシスタントを務めています。

 

 

2018年6月12日放送の日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』に、内田有紗、尾崎里紗、神田愛花、長野美郷、中村仁美らとゲスト出演しています。

 

内藤裕子アナウンサーまとめ。

・身長174cmで現役女子アナの中で2番目に背が高い。

・2010年頃に結婚。出産はまだで子供はいないと思われる。

・2017年にNHKを退局し、2018年にフリーアナウンサー転身。

 

今後も内藤裕子アナウンサーに注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
【NHK】女性アナウンサー、契約キャスター名鑑【一覧】
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、にほんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(...
【NHK】女性アナウンサーの異動や主な番組の降板や担当変更
NHKに在籍する女性アナウンサーの人事異動や主な番組の降板や担当変更をお知らせしています。随時更新していきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NHK

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日

TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他フリー

その他ローカル局

TOKYO MX

お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者

出身大学偏差値

身長ランキング

アンケート集

タレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑

コメント