.

脇浜紀子アナは現在は大学教授!結婚などについて【元読売テレビ】

この記事は約 4 分で読むことができます。

2018年6月15日

2015-06-04_082150

今回は、元読売テレビ放送(ytv)所属の脇浜紀子(わきはまのりこ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

脇浜紀子アナは、日本テレビ系全国ネットの『ズームイン!!朝!』の関西地区キャスターを務めるなど活躍。

 

2017年3月末で読売テレビを退職し、4月から京都産業大学現代社会学部の教授に就任しています。

 

脇浜紀子プロフィール
愛称 しゃべるジンベイザメ
出身地 兵庫県神戸市
生年月日  1966年12月17日(51歳)
身長  ?
血液型  A型
最終学歴 神戸大学法学部
大阪大学国際公共政策研究科
勤務局 読売テレビ放送(1999年~2017年3月)
部署 編成局アナウンス部
活動期間 1990年~
ジャンル 情報番組
推定年収  ?
推定カップ  D
好きな食べ物

タコ、イカ、カニ、貝類、タコス、トムヤムクン、鮨

趣味

趣味はスキューバダイビング、Macintosh

好きな動物

出演番組(過去含む)

・『おはよう!ドクター』

脇浜紀子アナウンサーの経歴。

脇浜紀子アナウンサーの経歴は、兵庫県神戸市出身、兵庫県立兵庫高等学校を経て、神戸大学法学部(国際関係論ゼミ)卒業後の1990年に読売テレビ放送(ytv)へ入社しています。

 

父親は兵庫県アマチュアボクシング連盟会長の脇浜義明氏。高校時代は野球部のマネージャーを務めていました。読売テレビの採用試験では、アナウンサーではなく一般職を受験したが、一般職の最終面接の後、カメラテストを受けるよう言われて、そのままアナウンサーとして採用されています。

 

1993年には、日本テレビ女性アナウンサーで結成されたユニット「DORA」(永井美奈子、薮本雅子、米森麻美)に対抗して、同僚である植村なおみ、徳山順子(現・村上順子)と「NORA」の結成メンバーに起用されています。

 

1995年、『ズームイン!!朝!』の関西地区キャスターを務め、”プロ野球イレコミ情報”の阪神を応援するお姉さんとして全国的に人気を得ます。また、『ズームイン!!朝!』出演当時、阪神・淡路大震災に被災し、地震発生時には兵庫県の自宅にいて、電話レポートで番組に出演したといいます。

 

1999年には、アメリカ合衆国南カリフォルニア大学へ社費留学し、コミュニケーションマネジメント修士号を取得し2000年秋に帰国しています。

 

2001年12月には、著書『テレビ局がつぶれる日』を出版しています。2002年10月、読売テレビに在職しながら大阪大学大学院国際公共政策研究科後期博士課程へ入学しています。

 

2010年9月に民間放送のあり方を研究対象とした博士論文「地域民間放送の経済分析 — An Economic Analysis of Local Commercial Broadcasting — 」を大阪大学へ提出し、博士 (国際公共政策)の学位を取得し、読売テレビ現職アナウンサーとしては初となる博士号を取得しています。

 

2015年7月には、アナウンス部を離れ、コンテンツビジネスセンター・コンテンツ事業部に異動しています。

 

2017年3月末で読売テレビを退職し、4月から京都産業大学現代社会学部の教授に就任しています。(吉川美代子(元TBS)も就任)

 

脇浜紀子アナの結婚相手の夫や子供について。

 

脇浜紀子アナは、以前『たかじんTV非常事態宣言』に出演した際に、「前の夫とは夫婦別性だった」と、籍は入れずに「事実婚」だった事を明かしています。

 

現在は独身ではなく結婚はされているようですが、夫や子供の有無についてはわかりませんでした。また、夫婦別性を推奨していて、現在も筆頭者だといいます。

 

脇浜紀子アナウンサーまとめ。

 

・アナウンサーではなく一般職を受験した。

・「NORA」のメンバーとして活躍。

・博士 (国際公共政策)の学位を取得。

これからも脇浜紀子アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
読売テレビ(ytv)女性アナウンサー名鑑【一覧】
讀賣テレビ放送株式会社(読売テレビ放送とも表記、よみうりテレビほうそう、英称:YOMIURI TELECASTING CORPORATION)は、近畿広域圏を放送対象地域としてテレビジョン放送をする特定地上基幹放送事業者である。   通称は読売テレビ、略称はytv。キャッチフレーズは「GO!GO!happiness」。 日本テレビ系列(NNN・NNS)の準キー局である。   読売テレビ公式サイト ⇒チームytvアナ 読売テレビ女性アナウンサーカレンダー 読売テレビ(ytv)女性アナウンサー名鑑【一覧】(退職者も含む)   1989年入社 ・植村なおみ   1990年入社 ・脇浜紀子   1992年入社 ・小西美穂:報道記者、2006年に日本テレビに移籍   1999年入社 ・横須賀ゆきの:神戸支局の報道記者   2000年入社 ・森若佐紀子    2006年入社 ・虎谷温子 ・川田裕美(2015年退社、セント・フォース)   2007年入社 ・吉田奈央   2008年入社 ・林マオ   2011年入社 ・中谷しのぶ   2014年入社 ・増井渚(2016年3月退社、セント・フォース)   2015年入社 ・諸國佐代子   2016年入社 ・黒木千晶   2017年入社 ・中村秀香   2017年入社 ・澤口美歩   フリーアナウンサー ・斉藤雪乃(月・火・水) ・武田訓佳(木・金) ・木島由利香(気象担当2016年6月21日~2018年2月20日) 読売テレビ女性アナウンサーytv女子アナ向上委員会カレンダー 2016
 

 

 

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.