.

長野智子アナの夫(旦那)や子供の有無は?鼻を整形の噂?

この記事は約 6 分で読むことができます。

2018年2月24日

2015-03-07_182418

今回は、古舘プロジェクトに所属する長野智子(ながのともこ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

長野智子アナウンサーは、元フジテレビアナウンサー。

 

人気アナウンサーとしてバラエティ番組などで活躍していましたが、結婚を機にフリーアナウンサーに転身しています。

 

長野智子プロフィール
本名 伊藤 智子
出身地  アメリカ合衆国 ニュージャージー州
国籍 日本
生年月日 1962年12月24日(55歳)
身長 162cm
血液型 O型
最終学歴 ニューヨーク大学大学院メディアエコロジー専攻修士課程修了
所属事務所 古舘プロジェクト
職歴 元フジテレビアナウンサー
活動期間 1985年~
ジャンル 報道、バラエティー(過去)
配偶者 あり
推定年収 ? 
推定カップ Cカップ
同期

・三宅正治(アナウンス室スポーツ統括担当部長)

・軽部真一(アナウンス室専任部長(情報統括担当)

・松田朋恵(退社してフリー)

・永麻理(1993年退社クリエートプロに所属)

・小田多恵子(新人研修中に本人の希望により一般職転向

出演番組(過去含む)

・『サンデーステーション』

・『報道ステーション SUNDAY』

長野智子アナウンサーの経歴。

 

長野智子アナウンサーの出身地は、父親が海外赴任の多い商社勤務だった為、アメリカ合衆国ニュージャージー州で生まれ、3歳の時に帰国。私立田園調布雙葉中学校・高等学校を経て、上智大学外国語学部英語学科を卒業後、1985年4月にフジテレビにアナウンサーとして入社しています。

 

高校時代には、アメリカ・ユタ州に3ヶ月のホームステイ経験があります。上智大学在学中には、文化放送の『ミスDJリクエストパレード』月曜日のパーソナリティーを担当するなどタレント活動もしていました。(1982年12月~1983年6月)

 

当時、朝日放送の人気番組だった『プロポーズ大作戦』の「フィーリングカップル5vs5」に、「ミスDJチーム」の一員として出演した経歴もあります。(相手男性陣とはカップルにはならず)

 

フジテレビ入社後は、人気バラエティ番組『オレたちひょうきん族』などの数々の番組に出演。明るいキャラと美貌でお茶の間に愛され、フジテレビの看板アナウンサーとして活躍しています。

 

長野智子アナウンサーの結婚相手の夫(旦那)について。

 

長野智子アナウンサーは、1990年(当時28歳)に、1歳年上の三菱商事(商社)に勤める伊藤浩明氏と結婚してフジテレビを寿退社しています。

 

父親が忙しく転勤の多い商社マンだったために、できれば落ち着いた芸術家のような職業の人と結婚したかったそうですが、伊藤氏が、赴任先のニューヨークから毎晩電話してきたり、彼女の誕生日には、年齢と同じ数のバラの花を届けたりと熱烈なラブコールを受け、結婚に至ったといいます。

 

ちなみに、2011年の『週刊新潮女子アナ玉の輿ランキング』では、伊籐浩明氏の年収は推定で1500万円と掲載されています。なお、2人の間には子供はいないようです。

 

フリーアナウンサーとして活躍。

 

フジテレビ退社後は、フリーアナウンサーとして活動し、主にバラエティ番組に出演しています。その後、1995年からは、夫のアメリカ赴任に伴い渡米してアメリカで生活しています。

 

1999年には、ニューヨーク大学大学院(メディアエコロジー専攻)修士課程を修了しています。帰国後、2000年4月からは、鳥越俊太郎と共にテレビ朝日系『ザ・スクープ』のキャスターを務めています。

 

以後、テレビ朝日の専属扱いとなり、同局系の報道番組のキャスターを歴任しています。多くのフリーアナウンサーが仕事がなく厳しい状況と言われている中、フリーアナのテレビ出演回数(2013年11月~2014年10月)では、長野朋子アナが出演回数249回でダントツの1位でした。

 

2014年1月には、朝日新聞社の提携によって運営するハフィントン・ポスト日本版の編集主幹に就任。2011年から『報道ステーションSUNDAY』のメインキャスターを務め、女性報道キャスターの地位を確立します。

 

2017年4月23日からは、夜時間にシフトした『サンデーステーション』のメインキャスターを引き続き務めています。なお、東スポによると長野智子アナの出演料は、一本あたり160万円と言われており、『サタデーステーション』の高島彩は120万円と推測されています。

 

また、長野智子アナはインターネット上の噂では鼻を整形したのではないかと囁かれていますが、怪しいという意見と、今更いじらなくても十分美人といった意見に分かれているようです。

 

エピソードなど、先祖には戦国時代の武将長野業正、曾祖父は長野桂二郎

 

・小学2年の7歳の時に父親と死別。母親が女手ひとつで兄妹を育てた。

 

 

・帰国子女だが3歳で帰国している為、英語は話せなかったという。フジテレビ入社時には、海外生まれで、さらに「上智大学外国語学部英語学科卒業」ということで、英語が話せると勝手に思われ、音楽番組『夜のヒットスタジオ』に海外ミュージシャンの通訳役で起用され青ざめたという。フジテレビ退社後、一念奮起しアメリカ留学時代で英語をマスターした。

 

 

・50過ぎてから夫婦で乗馬を趣味にしている。夫は海外赴任が多く互いに多忙の為、一緒に過ごす時間は少ないという。

 

・テレビ朝日『徹子の部屋』に出演した際、先祖には戦国時代の武将長野業正がいて、曾祖父は、日米修好通商条約の批准書交換の派遣船(米国軍艦「ポーハタン号」)で渡米し、明治維新後は新政府に勤め通訳としても活躍した長野桂二郎だと明かしている。

 

 

・長野智子アナによると、日本で初めてビールを飲んだ日本人だとう。この写真の撮影場所は大阪城で、手にしているのはイギリスのビール。15代将軍・徳川慶喜がアメリカの行使と謁見した時に通訳を務めた後の打ち上げでの写真だと説明している。

 

長野智子アナウンサーまとめ。

・元フジテレビの人気アナウンサー。

・28歳の時に寿退社。

・フリーアナウンサーでは最多番組出演数を誇った。

・ハフィントン・ポスト日本版の編集主幹。

長野智子アナウンサーは、フジテレビ時代にはバラエティ出演が多くアイドルアナの先駆けとも言える存在で、まさか今のような報道系のキャスターに転身するとは思いもよらなかったです。

 

結婚後も長く活躍していて目標にする後輩アナウンサーも多いと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
女性フリーアナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
  フリーランスとして活動している女性アナウンサー、キャスター名鑑です。   セント・フォースや三桂などのアナウンサーに特化した事務所に所属する場合が多いですが、最近では、ホリプロなどの大手芸能プロダクションに所属する場合も多いです。   今後も随時更新していきます。(リポーターやお天気キャスターとして出演していた者も記述)   女性フリーアナウンサー、キャスター名鑑【一覧】 セント・フォース、フォニックス所属の女性アナウンサーはこちらから https://joseiana.com/cent-force https://joseiana.com/phonics 事務所移籍など情報が古い場合もあります。   NHK契約キャスター(過去も含む) ・国谷裕子(元クローズアップ現代司会) ・遠藤育美(シブ5時) ・駒村多恵「あさイチ」(三桂) ・久田直子「きょうの健康」 ・岩渕梢「くらし☆解説」(ライムライト) ・小林恵子(ライムライト) ・村上文香(NHK大津、元NMB48メンバー)   『ひるまえほっと』首都圏放送(2017年4月7日現在) ・安部香央里 ・高橋温美 ・勝田真季 ・小村弥生 ・島 紗理 ・清水明花 ・竹澤知位子 ・西村美月 ・本庄美奈子 ・松尾衣里子 ・宮澤結花 ・八木菜月 卒業 ・菊池真帆 ・高松祥子 ・中嶋 梓 ・角宮英里 ・田中里香 ・藤田悦子 ・井上朋子 ・菅野真美恵   NHKBS1『BSニュース』 ・長谷川静香(2017年4月1日~) ・竹村優香(2017年2月1日~) ・山住悠(2016年3月29日~) ・高嶋未希(2016年3月30日~) ・杉本麻紀(2014年4月1日~) ・上代真希(2012年4月3日~) ・實石あづさ (2013年4月~2016年8月23日、2017年復帰) 卒業 ・白石理央(2016年8月24日~2017年3月) ・工藤紋子(2013年4月1日~2017年3月31日) ・井上真帆 (2014年1月13日~2017年1月29日) ・滝本沙奈(2014年4月2日 ~2016年3月18日) ・堤真由美(2011年5月~2016年3月29日)   NHK大阪 ・塩見泰子 芸能プロダクション所属 オールウェーブ・アソシエツ
 

 

 

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す