三輪秀香アナの結婚相手の夫(旦那)や子供や高校大学は?NHK

スポンサーリンク

 

今回は、NHKに所属する三輪秀香(みわひでか)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

三輪秀香アナは、NHKの女性アナらしく決して派手なタイプではありませんが、清楚な雰囲気でかわいいと評判のアナウンサーです。

 

三輪秀香プロフィール
愛称みわちゃん
出身地三重県津市
生年月日1985年3月18日(39歳)
最終学歴早稲田大学教育学部卒業
職歴長崎→福岡→東京アナウンス室→名古屋→津→?
活動期間2008年4月~
推定年収?
推定カップBカップ
好きな食べ物

くだもの、チーズケーキ

趣味、特技

旅行、おいしいレストラン探し、琴、華道(華道家元池坊皆伝)

リフレッシュ術

よく眠る

同期

片山千恵子(金沢→東京アナウンス室)

寺門亜衣子(山形→札幌→東京アナウンス室)

担当番組(過去含む)

・『まるっと!みえ』

・ニュース、リポートなど

・総合『あさイチ』リポーター

・Eテレ『道徳ドキュメント』ナレーション

・ラジオ第1『ラジオなぞかけ問答 こころ寿司』アンカー(祝日午後(年4回程度放送)

・ラジオ第1『サンドウィッチマンの天使のつくり笑い』進行(2016年4月~)

三輪秀香アナの結婚相手の夫(旦那)や子供や高校大学は?NHK

三輪秀香アナウンサーの経歴。

 

 

三輪秀香アナウンサーの経歴は、三重県津市出身、三重県高田高等学校を経て、早稲田大学教育学部を卒業後、2008年4月にNHKへアナウンサーとして入局しています。

 

 

初任地は、NHK長崎放送局であり、2010年4月から、契約キャスターの佐藤なつみの後任として、地上デジタル放送推進大使を務めています。その後、2011年3月にNHK福岡放送局へ異動し、『きん☆すた』、『おはよう福岡』などの番組に出演しています。また、福岡放送局でも渡邊佐和子の後任として地上デジタル放送推進大使を務めています。

 

 

そして、2013年春より東京アナウンス室に勤務となり、『Shibuya Deep A』、BS1『地球アゴラ』などの番組を担当し、2014年4月から朝の人気情報番組である『あさイチ』のリポーター、2016年4月からドキュメンタリー番組『ファミリーヒストリー』などの担当しています。

 


三輪秀香アナウンサーが結婚相手の夫(旦那)や子供は?

2016年3月29日には、4月から江崎史恵の後任として担当するNHKラジオ第1『サンドウィッチマンの天使のつくり笑い』に、引き継ぎのあいさつに出演した際に今年結婚したことを明かしています。

 

結婚相手の夫(旦那)についての職業などの詳細は明らかにされておらず、どうやら一般の男性のようです。また、同期入社(片山千恵子、寺門亜衣子)の中では一番早く結婚したことになります。

 

三輪秀香アナウンサーが名古屋放送局に異動。


出典:https://ameblo.jp

 

その後、2017年2月23日には、サンドウィッチマンの富澤たけしのブログで、三輪アナが同番組を卒業、今春から名古屋局に異動することが明かされています。

 

「三輪アナウンサー」と題した記事で富澤は「アナウンサーも会社員だから転勤があるんですね。三輪アナ、今までありがとうございました!名古屋に行ってもがんばってください!愛知の皆さん、これからも三輪アナウンサーを宜しくお願いします!」と、三輪アナの事を紹介しています。

 

NHK名古屋放送局では、『東海ピックアップ』、『ほっとイブニング』などの番組に出演。その後、特に公表はされていませんが、2018年頃から産休に入り、2020年2月頃?に番組復帰を果たしています。

 

その後、2020年の夏の人事で地元三重県のNHK津放送局に異動となり、『まるっと!みえ』のキャスターを担当しています。(~2021年10月)

 

その後、2021年10月より第2子妊娠の為産休に入っています。その後、2023年6月30日付で産休中のまま他部署へ異動となっています。

 

三輪秀香アナウンサーは真面目すぎる?

 

三輪アナは美脚でスタイルもいいですが、やはりNHK所属のため情報は少なく身長や血液型などは判っていませんが、とても真面目そうなのでA型なのかもしれません。高校時代から筝曲部に所属しており、趣味はお琴と生花(流派は池坊)で、生花についてはお免状(免許)を習得しています。

 

高等科皆伝という段階だそうですが、幼少時代からお華を習っていれば高校生くらいでも取得可能なレベルです。アナウンサーになっていなかったら琴奏者になりたいとも語っていますし、幼少時代からお琴と生花を習っていたことが想像出来ます。

 

三輪秀香アナウンサーは「星の王子さま」が好き。

 

自宅にある『星の王子さま』に関するグッズが密かな自慢だと語る三輪アナ。『星の王子さま』は、フランスの飛行士で小説家のアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの小説で、日本でも昔から絵本やグッズが人気です。「自宅にある」というくらいですから、文房具ではなくマグカップやグラス、お皿などの食器類やぬいぐるみのような、飾れるグッズなのでしょうか。  

 

ちなみに、早稲田大学教育学部在学中には「星の王子さま」で卒業論文を作成しています。なんかちょっと想像出来ないですが、実は他大学の教育学部でも、講義で題材として使用されたり論文のテーマとして挙がる事も多いようです。一般人からするとただの児童書なので、どんなことが論議されるのかはあまり想像出来ません。  

 

2013年4月から、Eテレ『道徳ドキュメント』のナレーションを担当しています。同番組は、現実の問題を題材に子供たちと道徳について考える番組です。早稲田の教育学部出身ということで三輪アナにとっては専門分野でしょうから、このような教育番組も向いているのかもしれません。

 

三輪秀香アナウンサーまとめ。

・清楚で可愛らしいと評判。

・「星の王子さま」グッズを集めていて卒橋論文を書いている。

・2016年に結婚したことを明かしている。

今後も三輪秀香アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

公式サイト

『アナウンスルーム:三輪秀香』

関連記事
【NHK】女性アナウンサーの異動や主な番組の降板や担当変更
NHKに在籍する女性アナウンサーの人事異動や主な番組の降板や担当変更をお知らせしています。随時更新していきます。
【NHK】女性アナウンサー・契約キャスター名鑑【一覧】
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、にほんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(...

  1. 三輪アナのファンです。
    三輪アナ、良いですね。清楚で、可愛いです。

テキストのコピーはできません。