柴田美奈アナ(東海テレビ)がかわいい!ミス日本水の天使【2018新人】

スポンサーリンク

今回は、名古屋の東海テレビ(THK)に所属する柴田美奈(しばたみな)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

柴田美奈アナウンサーは、2018年入社の新人アナウンサー。大学時代にはミス日本2015年度「水の天使」に選ばれた才色兼備であり、BSフジニュース学生キャスターも務めていました。

 

柴田美奈プロフィール
出身地神奈川県
生年月日1995年10月24日(22歳)
身長164cm
血液型A型
最終学歴白百合女子大学文学部卒業
勤務局東海テレビ放送
活動期間2018年~
推定年収?
推定カップCカップ
趣味、特技

クラシックバレエ、クラシック、フラフープ右回し、舞台鑑賞

特技

絵本読みで子供を喜ばせる、英会話

モットー

可能性はすぐそばに

同期

出演番組(過去含む)

柴田美奈アナウンサーの経歴。

柴田美奈アナウンサーの経歴は、神奈川県出身、私立女子校である湘南白百合学園高等学校を経て、白百合女子大学文学部を卒業後、2018年4月に愛知県名古屋市に所在するフジテレビ系列である東海テレビ放送(THK)にアナウンサーとして入社しています。

 

大学ではフランス語フランス文学科を専攻。「シャルル・ペロー文学」のゼミを選んでいます。

 

大学1年時の2015年1月26日(19歳時)に行なわれた『第47回ミス日本コンテスト2015最終審査』 において、応募者2426人の中から6人の入賞者のうちの1人であるミス日本2015年度「水の天使」に選出。(グランプリは芳賀千里)

 

1年間、全国各地で水インフラの広報活動をしています。当時は法曹関係の仕事を志望していましたが、様々なイベントや行事で司会や進行を務めたことをきっかけにアナウンサーに興味を抱きます。

 

その後、フジテレビのアナウンススクール『アナトレ』を受講。3年時の2016年5月17日より第30期BSフジニュース学生キャスターとして半年間BSフジ『BSフジNews』に出演しています。(2016年5月17日~2016年11月8日:火曜日午前担当:同期は辻沙穂里(毎日放送)、東菜美子(日本女子大学:ミスオブミス2018))

 

他のエピソードなど。

 

・5歳からずっとクラシックバレエをしており、国内コンクール受賞歴もある。

 

・5歳から12歳まで絵を習っていた。

 

・特技のフラフープは体型維持のために始め、いくらでも回せることが出来るが、いつも右にばかり回していたので左回しは出来ないという。

 

・至福のときは、宝塚を観ているときといちごを食べているとき(できれば毎日2パック)

 

・「デザインマンホール」と呼ばれている、マンホールの蓋が好き。

 

・特に憧れている人物は、アディーレ法律事務所弁護士の篠田恵里(対談したことがある)。

 

・高所恐怖症だった群馬県のバンジージャンプを飛んで克服したという。

 

・母親は、元客室乗務員。専門学校でビジネスマナーを教えているという。

 

・BSフジニュース学生キャスターの最初のオーディションは落ちてしまったが、半年後の再チャレンジで合格した。

 

・「水の天使」出身の歴代女性アナウンサーは、酒井美帆(初代2012年度:フリー)、神田れいみ(2014年度:フリー)、宮崎あずさ(2017年度:NHK)がいる。

 

柴田美奈アナウンサーまとめ。

 

・2015年度のミス日本「水の天使」。

・第30期BSフジニュース学生キャスター。

今後も柴田美奈アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『第30期女子大学生キャスター業務日誌:柴田美奈』

関連記事

東海テレビ放送の女性アナウンサー

2018年度新人女性アナウンサーまとめ【2018新人女子アナ】
NHK、キー局などの2018年度新人女性アナウンサー内定候補者のまとめ記事になります。 2018年4月2日、各放送局で2018年度入社式が行われ、新人アナウンサー達も紹介されています。

コメント