スポンサーリンク

木下瑠音アナがかわいい!彼氏や結婚の噂は?【NHKBSニュース】

今回は、キャスタークリエイト・ジャパンに所属する木下瑠音(きのしたるね)アナウンサーについての情報をリサーチして行きます。

 

木下瑠音アナウンサーは、元仙台放送アナウンサー。大学時代には、BSフジNEWS女子大生キャスター、BS朝日学生キャスターを歴任。2018年4月からNHK-BS1『BSニュース』のキャスターを務めます。

 

 

木下瑠音プロフィール
出身地富山県富山市
生年月日1989年12月3日(28歳)
身長160㎝
血液型B型
最終学歴東京女子大学文理学部卒業
職歴仙台放送アナウンサー(2013年4月~2017年3月)
フリーアナウンサー(2017年4月~)
ジャンル報道・情報番組
推定年収?
推定カップCカップ
趣味

 音楽鑑賞、散歩

特技

イラスト

資格

秘書検定2級

座右の銘

「何事も前向きに行動することが可能性を生む」イチロー選手の言葉。

担当番組(過去含む)

・NHK-BS1『BSニュース』キャスター

木下瑠音アナウンサーの経歴。

 

木下瑠音アナウンサーの経歴は、富山県富山市出身、富山大学人間発達科学部附属中学校、富山県立富山中部高等学校を経て、東京女子大学文理学部を卒業後、2013年4月に宮城県仙台市に所在するフジテレビ系列局である仙台放送(OX)にアナウンサーとして入社しています。

 

大学3年時には、フジテレビのアナウンススクール『アナトレ』を受講した事がきっかけで、2011年1月から7月までの約半年間、BSフジNEWS第20期女子大生キャスターを務めています。火曜日担当、同期は、郡司恭子(日本テレビ)、笹木香利(太田プロダクション)。

 

その後、『テレビ朝日アスク』も受講し、BS朝日『News Access』に学生キャスターとして出演しています。

 

 

仙台放送入社後は、4月から『ジュニ体操』や『FNN仙台放送NEWS』、『MiMiよりマーケット』、『わがまま!気まま!旅気分』などの番組に出演しています。3年目となる2015年3月31日からは、『仙台放送みんなのニュース』のキャスターを務め、2016年度から毎週金曜日のコーナー「みんなの学び舎」を担当しています。

 

2017年3月31日付で仙台放送を退社、4月3日付でキャスタークリエイト・ジャパンに所属。活動拠点を東京に移しフリーアナウンサーとして活動。同年5月28日からAbemaTV『AbemaNews』のキャスターを務めています。(~2018年3月27日) 

 

また、同局の『みのもんたのよるバズ!』のニュースコーナー、『渡辺直美の女子高生オーディション!』のMC、アニメ特番などの番組に出演しています。同年12月8日からは、AbemaTV『DDTの木曜The NIGHT』のアシスタントを務めています。(~2018年3月30日)

 

2018年4月より、NHK-BS1『BSニュース』のキャスターを務めています。

 

木下瑠音アナウンサーに彼氏や結婚の情報は?

 

木下瑠音アナウンサーには、これまでに彼氏や結婚などの恋愛に関する情報はなく現在独身です。

 

『DDTの木曜The NIGHT』に出演した際、「ファンとの恋愛は有り?無し?」というお題を振られたところ、木下アナは、アナウンサーをしているバリッとした自分を好きになられても家ではできないといい「ファンです」と言い寄られても「(恋愛対象にならない)ほんとにない」と語っています。

 

木下瑠音アナウンサー人物、他のエピソードなど。

 

・2人きょうだいで妹がいる。木下家は全員お酒が飲めない。

 

・母親は、元々ピアノの先生。子供の頃はピアノを習っており、中学時代には、ソフトテニス部、高校時代は吹奏楽部に所属。トロンボーンを担当。

 

・大学は卒業を半年送らせているので、新卒の同期よりも1歳年上。

 

・仙台放送時代の2016年には、『第32回FNSアナウンス大賞』の新人部門において、震災ニュース企画のナレーション作品で奨励賞を受賞。

 

・運動が苦手で昔からブレないインドア派。

 

・マンガ、イラストを描くの上手でアニメ好き。『名探偵コナン』、『けいおん!』、『涼宮ハルヒの憂鬱』、『おそ松さん』、『カードキャプターさくら』、『ジョジョの奇妙な冒険』、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』など。歴史も好き。ゲームもやる。会社帰りに1人でよく『アニメイト』に行っていた。作曲家の菅野よう子が好きで、声優の坂本真綾のファンクラブにも入っていて、ライブにも行く。

 

・アルバイトは、回転寿司屋、洋菓子店(不二家)、催事場の受付、年賀はがきの販売を経験。

 

・昔から鳥が大好きでセキセイインコを育てたり、時間がある時は野鳥図鑑を眺めたりしていた。現在は「ぴったん」という名前のインコを飼っている。

 

・短所は、マイペースなところ。

 

・片頭痛持ち。

 

・報道の現場では、秒単位で時間に追われていたので、食事を摂る際に飲むように食べていた結果、胃下垂になってしまった。そのため縄跳びとフラフープを買って毎日やっている。

 

・尊敬する人は、司馬遼太郎、家族、周囲の友達。

 

・愛読誌は「週刊アスキー」。

 

木下瑠音アナウンサーまとめ。

 

・大学時代には、BSフジNEWS第20期女子大生キャスター、テレビ朝日学生キャスター両方務めた。

・2018年度『BSニュース』新キャスター。

今後も木下瑠音アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

木下瑠音オフィシャルブログ

『木下瑠音-仙台放送/アナ・ログ』

『第20期女子大生キャスターの業務日誌』

関連記事
【NHK】女性アナウンサー、契約キャスター名鑑【一覧】
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、にほんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(...
女性フリーアナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
フリーランスとして活動している女性アナウンサー、キャスター名鑑です。 セント・フォースや三桂などのアナウンサーに特化した事務所に所属する場合が多いですが、最近では、ホリプロなどの大手芸能プロダクションに所属する場合も多いです。...