本仮屋リイナアナの現在や結婚相手の夫(旦那)や子供は?【元東海テレビ】

スポンサーリンク

2015-06-15_154854

今回は、元東海テレビ放送(THK)の本仮屋リイナ(もとかりやりいな)アナウンサーについての情報をリサーチして行きます。

 

本仮屋リイナアナウンサーは、大学時代には『ミス青山コンテスト2009』でファイナリストに選出され、女優でタレントの本仮屋ユイカの実妹ということもあり、大学時代から注目される存在でした。

 

2016年5月にフジテレビの制作部門に勤務する一般男性と結婚したのを機に同年末で東海テレビを退社しています。

 

本仮屋リイナプロフィール
愛称りんちゃん、リイナぽん、モトカリ
出身地東京都
生年月日1991年4月1日(27歳)
身長161cm
血液型A型
最終学歴青山学院大学法学部卒業
勤務局東海テレビ放送
活動期間2013年~
ジャンル情報・バラエティ番組
推定年収?
推定カップCカップ
趣味

ランニング、映画鑑賞、お菓子作り

特技

ツボ押し、ラッピング

好きなもの

和菓子、料理 

苦手なもの

徹夜、怪談

好きな男性のタイプ

優柔不断なので引っ張ってくれる人

同期

上山真未

出演番組(過去含む)

・『スイッチ!』など

本仮屋リイナアナウンサーの経歴。

 

本仮屋リイナアナウンサーの経歴は、東京都出身、東京都立九段高等学校を経て、青山学院大学法学部卒業後、2013年4月にフジテレビ系列である東海テレビ放送株式会社(THK)にアナウンサーとして入社しています。

 

姉は、TBS系『王様のブランチ』などの番組に出演していた女優でタレントの本仮屋ユイカです。また、名前が姉妹でカタカナということもあり、ハーフと思われがちですが両親とも日本人の純日本人のようです。

 

小学生の頃からアナウンサーになるのが夢で、学生時代には陸上部に所属。大学時代、自分たちの企画したイベントで司会をしたことがきっかけでアナウンサーを志したといいます。

 

大学1年時には、『ミス青山コンテスト2009』でファイナリストに選出され、ネットで「本仮屋ユイカの美しすぎる妹」と注目されています。

 

2015-06-15_153354

出典:だんらん*

尚、この年のグランプリは、現在セント・フォース所属の新井恵理那でした。(画像中央) また「美人姉妹」として、姉の本仮屋ユイカと共に日本テレビ系バラエティ番組『踊るさんま御殿』に出演したこともあります。

 

就職活動では、東京のキー局を中心に全部で11局受けたと明かしています。東海テレビ入社日直前の3月27~31日までには、東京・新国立劇場で行われた舞台『国家 偽伝、桓武と最澄とその時代』でヒロイン役を務め舞台女優としてデビューしています。

 

東海テレビ放送時代。

 

東海テレビ入社日である2013年4月1日から『スイッチ!』のレギュラーに抜擢され、アシスタントとして出演しています。舞台女優の経験、スポーツ誌で「将来は女優の仕事もしたい」と報じられたことにより、東京MX『5時に夢中!』でマツコデラックスが言及したり、「コネ入社で勘違い」「女子アナは腰掛け」などと彼女に対し批判的な声も挙がり、大きな話題となっています。

 

しかし、後のインタビューでは「東海テレビ制作のドラマにも出演してみたいとコメントしただけで、本格的に女優業に進むつもりはない」と、説明しています。

 

2013年6月9日放送『ピースのイライラ救助隊 出動!ストレスキュー』で番組アシスタントを務め、全国ネット番組デビューを果たしています。入社2ヶ月目で全国ネットデビューしたことが”異例の速さ”と話題になります。7月6日放送の『スイッチ!』では、姉の本仮屋ユイカと共演し名古屋のおススメをスポットを巡っています。

 

また、これまでに『名古屋ウィメンズマラソン』には、3回出場し、それぞれ完走しています。また、入社以来指導を受けている同局の高井一アナを尊敬しているようです。

 

本仮屋リイナアナウンサーの結婚相手の夫(旦那)は?

入社4年目の2016年5月22日、本仮屋リイナアナがフジテレビの制作部門に勤務する一般男性と結婚、同日に婚姻届を提出する予定だと報じられています。翌日23日には、レギュラー出演する『スイッチ!』のエンディングで月曜コメンテーターの兵動大樹氏から祝福され、「ありがとうございます」と笑顔で応えています。また、本仮屋アナは妊娠はしておらず、今後も仕事を続けるといい、暫くの間は東京と名古屋の遠距離結婚生活だといいます。

 

2016年9月には、東京都内で挙式・披露宴を行っています。同月14日には、本仮屋リイナアナが、第1子を妊娠していると報じられています。同月末で『スイッチ!』を卒業。翌10月から産休に入っています。

 

本仮屋リイナアナが東海テレビを退社する事を報告。

 

2016年12月23日、本仮屋リイナアナが自身のブログにて、「お世話になったみなさまへ」と題し、同月末をもって東海テレビを退社することを報告しています。

約3年半の短い時間でしたが、 数えきれないほどの、この地の魅力を知っています。 私は確かに、ここにいました。

 

感謝の思いを胸に一歩ずつ歩んでいきます。 お世話になったみなさま、本当にありがとうございました。

 

本仮屋リイナ

引用:本仮屋リイナのとびっきりいな毎日

既に夫や実家がある東京で過ごしており、出産後、落ち着いたらフリーアナウンサーとして活動していくと予想されています。

 

2017年2月、第1子男児を出産しています。2017年4月7日には、『夕刊フジ』が『本仮屋ユイカの“妹”リイナが産後復帰で女優転身!? 局アナ時代から猛アピールで大目玉も』と題した記事を掲載。

 

本仮屋リイナアナが、母親主導で、姉の個人事務所に在籍し、女優として活動していく動きがあると報じています。

「もともと、ユイカは大手芸能事務所と個人事務所の共同でマネジメントしており、学生時代にはリイナが個人事務所のマネジャーとして現場に赴いたことも。ここにリイナを所属させる予定です。今回は、業界内でステージママとして知られる彼女たちの母親が主導で話が動いており、当然、司会業だけでなく女優としても売り出す構えです」(芸能関係者)

引用:http://www.zakzak.co.jp

本仮屋リイナアナウンサーのインスタグラムを観ると普通に夫や子供も登場しており、現在は基本は主婦ですが、企業イベントや司会業などフリーアナウンサーとして活動をしているようです。

 

本仮屋リイナアナウンサーまとめ。


出典:riinamotokariya(公式インスタグラム)

・実姉は女優でタレントの本仮屋ユイカ。

・『ミス青山コンテスト2009』ファイナリスト。

・今後の動向が注目される。

・2016年5月、フジテレビの制作部門に勤務する一般男性と結婚。

・結婚、妊娠を機に東海テレビを退社。

今後も本仮屋リイナアナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
女性フリーアナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
フリーランスとして活動している女性アナウンサー、キャスター名鑑です。 セント・フォースや三桂などのアナウンサーに特化した事務所に所属する場合が多いですが、最近では、ホリプロなどの大手芸能プロダクションに所属する場合も多いです。...

⇒東海テレビ(THK)の女性アナウンサー

コメント