(画像)サンジャポ西川史子卒業回の青木裕子,田中みな実,吉田明世

スポンサーリンク

 

2020年3月22日放送のTBS系『サンデー・ジャポン』では、この日番組を卒業する医師でタレントの西川史子の番組卒業記念として、ラーメンロケを放送。

 

ゲストとして、同番組でアシスタントを務めた元TBSアナウンサーの青木裕子(あおきゆうこ)、田中みな実(たなかみなみ)、吉田明世(よしだあきよ)ら歴代アシスタント達が出演した。

 



(画像)サンジャポ西川卒業回の青木裕子,田中みな実,吉田明世

 

一軒目では、6代目アシスタントの吉田明世アナと合流。

 

 

吉田アナは、西川との思い出を聞かれると「強めの女性のイメージがあったので、ちょっとビクビクしたところがあったんですけど」と振り返り、

 

 

続けて「知れば知るほど西川先生の優しさを感じるようになった。サンジャポでは厳しい意見も言ったりするけど、それは番組のためだったり…」と話すと、

 

 

途中で西川は「全部言っちゃうの?」とツッコんだ。

 

 

しかし、吉田アナは「周りの期待に応えたいという思いがすごく感じられて。本当はすごく真面目な方だし…」と語り続けた。

 

 

西川は「本当キャラつぶしだね!」と再びツッコんでいた。

 

 

また、一番印象に残っているのは、2017年10月29日放送回で、吉田アナが貧血のため生放送中に途中退席した際、その時に看病してくれたのが西川だった。

 

 

吉田アナは当時のことを「倒れた瞬間のことは覚えていなくて。そこから記憶は抜けているんですけど、(倒れているときに)誰かの優しい腕の中に包まれていて『大丈夫よ大丈夫よ』って声が聞こえて、目を開けたら女神の様な西川先生が…」と振り返かえり、

 

 

「何が何だか分からないけどすごく不安で真っ暗な状況にいたので、気持ち的にも体的にも本当に救われましたし」と改めて感謝の言葉を述べた。

 

 

そして、子供の話になると「大きくなったら『西川先生に助けてもらったんだよ』って伝えたいと思っています」と話した。

 

 

2軒目には、4代目アシスタントの青木裕子アナが登場。

 

 

2人の掛け合いは番組名物の一つだった。

 

 

TBSを辞めて以来の再会だという。

 

 

青木アナのサンジャポ最後の本番前には、スタジオで涙を見せた西川。

 

 

しかし、実は西川は番組本番前に夫から別れを切り出されたと告白。

 

 

青木アナは、当時を振り返り「そこまで私のことを思ってくれてるんだなと思ったら全く違う理由だった」と話すと、

 

 

西川は「そんなことないわよ。それのせいにしただけよ」と言ってうまく切り替えした。

 

 

西川から「あの写真集についてどう思ってるの?」と田中アナの写真集の感想を聞かれると、青木アナは「頑張ったなって思ってます」と絶賛し「彼女がフリーになるときに『みな実ちゃんの美容の知識は絶対に武器になると思うよ』って最初に言ったのは私だと思う。化粧品とか全部みな実ちゃんに教えてもらってたんで」とアドバイスを送っていたことを明かした。

 

 

化粧について「疎いんですよ、分からなくて」と話す青木アナに、西川は「ものすごく疎いよね」と認めたものの「素できれいだと思ってんのよ」とチクリ。

 

 

「素材でいいわ、私。みな実ちゃんは化粧しないとダメって思ってるのよ」と毒づいた。

 

 

ここで、田中アナが登場。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フリーアナウンサー

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日

TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他フリー

その他ローカル局

TOKYO MX

お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者

出身大学偏差値

身長ランキング

アンケート集

タレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑