坂口愛美アナがかわいい!彼氏や結婚情報や身長は?(eat)

スポンサーリンク

 

今回は、愛媛朝日テレビ(eat)に所属する坂口愛美(さかぐちあみ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

坂口愛美アナは、大学時代に奈良県大和郡山市主催の女王卑弥呼コンテストでグランプリに輝いた美女。その明るいキュートな笑顔で、ネットでかわいいと話題になっています。

 

坂口愛美プロフィール
愛称あみちゃん、アミティ
出身地奈良県
生年月日1989年7月25日(30歳)
身長158cm
血液型B型
最終学歴神戸大学発達科学部人間表現学科卒業
活動期間2012年~
推定年収?
推定カップBカップ
趣味

金魚すくい、ピアノ、1人カラオケ

座右の銘

・「Never give up!」「和顔愛語」

資格

中学校・高校の音楽教員免許

同期

松本圭世(フリー)

・西田沙織(フリー)

担当番組(過去含む)

・『スーパーJチャンネルえひめ』月~水キャスター

・『なるちか!』(土、午前9:30~)

・『らぶちゅちゅ』(木、深夜0:20~)

・『ふるさと応援TV えひめのミカタ』(水、午後8:54~)

・『ON&OFF~えひめリーダーの素顔~』(金、午後8:54~)

坂口愛美アナがかわいい!彼氏や結婚情報や身長は?(eat)

坂口愛美アナウンサーの経歴。

 

坂口愛美アナウンサーの経歴は、奈良県出身、奈良県立奈良高等学校を経て、神戸大学発達科学部人間表現学科を卒業後、2012年4月に愛媛朝日テレビ(eat)にアナウンサーとして入社しています。

 

音楽とスポーツが大好きで、3歳からピアノを初め、中学時代はバトントワリング部、高校時代は軽音楽部とダンス同好会に所属しています。

 

大学時代には、準硬式野球部のマネージャーやチアリーダーをしています。

 

また、大学2年時の2009年10月には奈良県大和郡山市観光協会主催の『第28回女王卑弥呼コンテスト』で女王(グランプリ)に選出され、1年間、同市の観光キャンペーンレディとして活動しています。

 

一方では、アナウンサーを目指し、大阪のアナウンススクールの生田教室を卒業しています。

 

eat入社後。

 

eat入社後は、定時ニュースや高校野球のスタンドリポート、『スーパーJチャンネルえひめ』のお天気コーナーなどを担当しています。

 

2013年1月6日には、全国放送の『アタック25』「女性アナウンサー大会」に、同局の大角茉里(現・チバテレ)とのペアで出場しています。

 

また、不定期で全国放送の『朝だ!生です旅サラダ』のラッシャー板前の生中継コーナーを担当しています。

 

 

そして、2019年11月現在は、『スーパーJチャンネルえひめ』月~水キャスター、『なるちか!』(土、午前9:30~)、『らぶちゅちゅ』(木、深夜0:20~)、『ふるさと応援TV えひめのミカタ』(水、午後8:54~)、『ON&OFF~えひめリーダーの素顔~』(金、午後8:54~)などの番組を担当しています。

 

2019年11月24日の『朝だ!生です旅サラダ』

 

また、坂口愛美アナには、これまでに彼氏や結婚などの恋愛に関する情報はとくにないようです。

人物・他のエピソードなど。

 

・家族構成は、両親と愛犬のトイプードルのぷーちゃん。

 

・中学・高校で生徒会長を務めています。

 

・地元奈良の高校野球大会で、高校生スタンドリポーターを務めことがアナウンサーになるきっかけになったといいます。

 

・大学ではピアノを中心に芸術全般を勉強。中学校・高校の音楽教員免許を取得しています。

 

・食べること大好きで会社の食堂ではA定食とB定食を両方頼んでしまうこともある。今は『Jチャン』でパン特集を担当しており、ベーカリー巡りが大好き。

 

・同局の女性アナの中で一番在籍期間が長い。

 

・いつでもどこでも、いくらでも寝ることができるといいます。

 

坂口愛美アナウンサーまとめ。

 

・第28回女王卑弥呼コンテストで女王に選出。

・ネットでかわいいと話題に。

今後も坂口愛美アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。