松澤千晶アナに彼氏や結婚情報は?アニメ好きのガチオタ!

スポンサーリンク

 

今回は、ホリプロ・アナウンス室に所属する松澤千晶(まつざわちあき)アナウンサーについての情報をリサーチして行きます。

 

松澤千晶アナウンサーは、アニメ界隈では、アニメ好きのアナウンサーとして有名な存在で、その筋のファンから絶大な支持を得ています。

 

松澤千晶プロフィール
愛称ちあきん ちあきんまん
出身地東京都
生年月日1985年1月28日(34歳)
身長157cm
血液型O型
最終学歴日本大学芸術学部音楽学科卒
所属事務所ホリプロ
活動期間2006年~
ジャンル報道・経済・バラエティ
推定年収?
推定カップBカップ
趣味

ピアノ演奏、絵画、アニメ鑑賞、アイドル研究

資格

秘書技能検定2級

出演番組(過去含む)

・J:com『Jテレスタイル』12:00~12:55 水木金曜担当

松澤千晶アナウンサーの経歴。

 

松澤千晶アナウンサーの経歴は、東京都出身、最終学歴は、日本大学芸術学部音楽学科を卒業しています。大学在学中の2006年に、日本テレビの早朝番組『Oha!4 NEWS LIVE』に出演する女子大生アシスタントを選考する「第2日本テレビ」専属女子アナウンサーのオーディションに応募し合格。同年4月に「Oha!4 JD」としてアナウンサーデビューします。

 

『Oha!4 NEWS LIVE』(木曜担当)では、メインキャスターの脊山麻理子、サブキャスターの中田有紀(大学の先輩にあたる)と共演しています。大学卒業後の2007年4月からは、初の日経CNBC(スカパー!)の新卒採用フリーキャスターとして、契約期間の2008年9月25日まで数々の番組に出演。

 

2009年4月からは、キャスト・プラスに所属し、同月2日からTBSのニュース専門チャンネル『TBSニュースバード』のキャスターを務めています。

 

『TBSニュースバード』では、「Oha!4 JD」の頃に共演していた中村亜裕美と再び番組に携わり、2009年7月からは東京証券取引所からのレポートも担当していました。

 

2013年に入ってから自身のTwitterでアニメに関するtweetを投稿し『2ちゃんねる』などで話題になります。同年3月28日をもって『TBSニュースバード』のキャスターを卒業。同月末でキャスト・プラスを退所し、同年7月からホリプロに所属しています。

 

スポンサーリンク

松澤千晶アナウンサーはガチなアニメオタク。

ホリプロに所属してからは、自身の趣味であるアニメ好きを公にするようになります。2014年5月18日に放送された日本テレビ系『有吉反省会』に出演した際には、今まで報道系の正統派のニュースキャスターとして活動していましたが、実はアニメ好きだということを「反省」しています。その内容は、

・「ニュースよりもアニメが大事」

・「アナウンサーの品格を落としてしまった」

・「彼氏とはアニメ中心な生活を送っているため破局寸前」

・「中学時代には『封神演義』のキャラクターである黄天化にはまり、作中で彼が死んだ際には自ら葬式を挙げた」

 

などのエピソードを披露し、アニメ好きの視聴者からは「共感できる」などと大きな反響を呼び、この出演がきっかけとなり、一躍知名度も上がりました。

 

 

現在は、報道関係の仕事よりもアニメやゲーム関連の番組やイベントの司会などをする事が多く、本人のツイッターでは「たぶんアナウンサーでした」と記してあり、既に過去のことになっているようです。

 

また、彼氏と交際が続いているのかは謎で、その後、結婚したという情報はないようです。

 

松澤千晶アナが日本テレビ系『ナカイの窓!』に出演。一番のガチ勢。

2018年1月10日には、日本テレビ系『ナカイの窓!』「オタクな人SP第2弾」の回に出演。足立梨花五木あきら井上浩樹前田登(はりけ~んず)、向清太朗(天津)と共演し、MC・中居正広にアニメの魅力を伝えています。

 

松澤アナは、中居から「オタク感が全然ない」と言われたところ「私もオタクってどういう生き物かわからなくて、もしかしたらただのロマンチストで、人より多く夢を見てきただけかもしれないという状態で・・」と早口で冷静に語ると、

 

中居は「怖い」とドン引きの表情を浮かべ、続けて「何が好きなの?」と聞かれると、

 

松澤アナは「虚構が大好きというか、虚構、偶像、フィクションが一番信じられる」と説明。MCの山里亮太から「オタクの方々からもかなり一目置かれてる」と紹介されています。

 

天津・向からは「正直、このメンツで言うとラスボス」と言われた。

 

アニメの魅力については「世の中は常に揺らいでいて何を信じたらいいのかわからない。自分の軸になるのがアニメーションとか偶像とか虚構の世界」と説明。また、思春期に見た「少女革命ウテナ」に一番影響を受けたと明かしています。

 

続けて「いい作品というのは、夢を見させてくれるんじゃなくて、現実の見え方を変えてくれる」と名言を語っています。

 

番組最後の心理分析コーナー『ココロジスト』では「一番のガチ勢(物事に本気で取り組んでいる人を表すオタク用語)」に選ばれ、臨床心理士の山名裕子に「自分の世界を確立している。内に秘めたるエネルギー、アニメ熱をコントロールしけれていない場面が多々見られていました」と分析されています。

 

松澤千晶アナウンサーまとめ。

2016-11-04_204542
出典:chiakin_man(インスタグラム)

・大学時代からアナウンサーとして活動。

・かなりのアニメヲタクを公言している。

・彼氏と交際が続いているのかは謎。結婚したという情報はない。

 

松澤千晶アナは、仕事も充実されているようなので、番組では彼氏がいたと公言していましたが、この調子だと、しばらくは結婚しないのかもしれません。

 

松澤千晶アウンサーの今後の活躍にも注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

松澤千晶オフィシャルブログ『マツ・ザ・ワールド』

関連記事
女性フリーアナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
フリーランスとして活動している女性アナウンサー、キャスター名鑑です。 セント・フォースや三桂などのアナウンサーに特化した事務所に所属する場合が多いですが、最近では、ホリプロなどの大手芸能プロダクションに所属する場合も多いです。...

コメント