紺野あさ美の夫は杉浦稔大!過去の2股報道を否定!【元テレビ東京】

スポンサーリンク

今回は、元テレビ東京アナウンサーの紺野あさ美(こんのあさみ)についての情報をリサーチしていきます。

 

紺野あさ美は、元人気アイドルグループ・モーニング娘。のメンバーで卒業後、慶應義塾大学を経て2011年にテレビ東京にアナウンサーとして入社。

 

2017年1月1日にプロ野球・ヤクルトスワローズの杉浦稔大との結婚。同年3月末をもってテレビ東京を退社しています。

 

紺野あさ美プロフィール
愛称こんこん
出身地北海道札幌市
生年月日1987年5月7日(31歳)
身長156cm
血液型B型
最終学歴慶應義塾大学環境情報学部卒業
勤務局テレビ東京
活動期間2011年4月~2017年3月(アナウンサーとして)
推定年収760万円
推定カップEカップ
趣味

スポーツ観戦、料理、散歩、おいしいお店巡り

特技

フットサル、空手、たくさん食べること

好きなもの

ピンク色、夕焼け、桜

嫌いなもの

虫、寒い日

好きな食べ物

甘いもの、チーズ、魚介類、野菜、お蕎麦

嫌いな食べ物

辛いもの(わさび、唐辛子、キムチなど)、マヨネーズ、きゅうり

同期

植田萌子(退社)

担当番組(過去含む)

・『L4YOU!プラス』

・『TXビジネスレポート』

・『こちら!リンリン相談室』

・『7スタLIVE』

紺野あさ美の経歴。

 

紺野あさ美の経歴は、北海道札幌市生まれ。子供の頃からアナウンサーになるという夢を抱き、中学2年時の2001年8月、アイドルグループ・モーニング娘。に高橋愛小川麻琴新垣里沙らと共に第5期メンバーとしてに加入。2006年7月に同グループを卒業。いつかは卒業するという事がわかっていたので、本気で勉強に取り組みアナウンサーになる決意をした。

 

中学までしか卒業していなかった為に、モーニング娘。卒業後は、2つの予備校に通い大検を取得。1日に11時間は勉強すると決めて実行。AO入試を通過して2007年4月に慶應義塾大学環境情報学部に進学。同大学卒業後の2011年4月にテレビ東京にアナウンサーとして入社。

 

入社後は、ニュースの他、7月から同期の植田萌子と共に担当した広報番組『もえ×こん』、同年10月からは『neo sports』を担当。以降、主に情報番組、バラエティ番組を担当。2013年4月からは『7スタライブ』金曜司会、『L4 YOU!プラス』にキャスター、リポーターとして出演。2015年1月5日からは『なないろ日和!』、同年3月29日から冠番組『紺野、今から踊るってよ』などの番組を担当した。

 

紺野あさ美がヤクルト杉浦稔大選手と結婚を発表。

 

2017年1月10日、テレビ東京所属のの紺野あさ美アナが、自身のブログで「ご報告」と題し、1月1日に5歳年下のプロ野球選手である杉浦稔大投手と結婚したことを報告。「2017年1月1日に、かねてお付き合いをして参りました東京ヤクルトスワローズの杉浦稔大さんと入籍しました」と報告。2人共に北海道出身ということで「婚姻届は元日に 北海道・帯広で提出してきました!」と明かしている。

 

夫の杉浦選手については「彼は真面目で男らしくて、本当に優しい方です」とし、「同郷だからか 食や音楽の好みも似ているところが多く 2人揃って非常によく食べたり、 すぐに鼻歌をマネしあったり、 テレビを観て一緒に大笑いしたり 日々の何気ないことも一緒にいるととても幸せに感じられ 自然とこれからもずっと共に歩んでいきたいなという 気持ちが芽生えてきました」と結婚に至った経緯を綴っている。

 

今後については「今まで感じたことのないような安心感をたくさん与えてくれた方なのでこれからは私も、彼が安心してお仕事に集中できるよう少しでもお手伝いできたらと思っています。まだまだ未熟で至らないところも多い私ですが周りの方々への感謝の気持ちを忘れず結婚を機に、また人として成長できるようより一層努力して参ります」としている。

 

交際期間は1年近くになるといい、杉浦選手は仲の良い同僚選手に交際女性がいることは告げていたが、相手が紺野あさ美であることはほとんど誰にも明かしておらず、極秘交際だったという。また、杉浦投手は球団を通じ「新たに守るべき存在が出来、今季に懸ける思いがより一層強くなっています。家族、スワローズ、どちらのためにも勝利に貢献出来るよう日々励んでいきます」とコメントを発表している。

 

翌11日には、担当している情報番組『なないろ日和!』番組内の料理コーナー「薬丸キッチン」に出演。司会の薬丸裕英から「紺野さん、ご結婚おめでとうございます」と祝福され、「どうもありがとうございます。私事で恐縮ですが、1日に入籍しました」と生報告している。薬丸から「(杉浦に)料理作ってあげるの?」と聞かれ、「作れるときには作ってます」と答え、同コーナーで紹介した白菜を使った料理レシピを作ったと事を明かし、「美味しいって言われました」と話している。

 

杉浦稔大プロフィール


出典:http://column.sp.baseball.findfriends.jp

 

杉浦稔大(すぎうらとしひろ)1992年2月25日(26歳)、右投げ右打ち。家族は両親と姉、弟2人、妹。189㎝、76㎏。北海道帯広市生まれ。帯広広陽小3年のとき、啓西・広陽スターズで野球を始める。中学までは、野球とアイスホッケーの二刀流で全国中学にも出場。帯広大谷高では1年生の春からベンチ入り。2009年夏の北北海道大会で準優勝。国学院大学時代には、150キロ近い速球を武器にレベルの高い東都大学野球連盟で活躍。

 

2014年にドラフト1位でヤクルトに入団。背番号18を与えられ、次世代のエースとして期待されていた。ところが新人で臨んだ春季キャンプで右肘靭帯を断裂。その後1軍に上がり勝利を収めたが、2015年にも肘の違和感で戦線を離脱し、わずか1勝にとどまる。さらに2016年シーズンも同様に故障でシーズンの大半を棒にふり、17試合に登板、3勝2敗、防御率7.14に止まり、オフには背番号も18を剥奪され58に変更。

 

通算成績は28試合に登板、6勝7敗、防御率5.00。年俸1500万円。今期結果がでない場合育成選手落ちや解雇もありうるとみられており、崖っぷちに立たされている選手といえる。そんな厳しい状況の選手と元アイドルの結婚に、驚く人も多いという。

 

インスタグラムで2ショットを公開。


出典:asami__k(公式インスタグラム)

 

同日には、自身のインスタグラムで夫の2ショット写真を公開している。紺野は「お祝いコメント本当にありがとうございます。友達もお仕事でお世話になっている方も、応援して下さってる方からも、こんなにおめでとうと言って頂けて幸せです…!」とのコメントとともに、北海道の雪景色の中で手をつなぐ2人の写真を掲載。写真は杉浦の父親が撮影したものだという。ファンからは「こんこん、結婚おめでとう」「ステキなお2人」など祝福のコメントが多数寄せられた。189㎝の杉浦投手と155㎝の紺野アナの2ショット画像に「身長差ゴイスー」との声もあった。

 

夫・杉浦投手が結婚について語る

 

2017年1月24日の『夕刊フジ』にて『ヤクルト・杉浦、監督にも報告ナシ! 紺野アナとの“極秘婚”可能にした「だんまり愛」』という記事が掲載され、初めて杉浦投手が今回の結婚について明かしている。

 

21日にアメリカから帰国したところを直撃され、報道陣の質問に30分間に渡り丁寧に答えたという。記事によると交際期間は約1年。互いに有名人ということもありお忍びで自宅デートを重ね、昨年12月に同棲開始&プロポーズをした。デートらしいデートと言えば雄一昨年1月に箱根に行ったのみだという。

 

また、交際を事前に知らされていたのはごく少数の関係者のみで、情報が漏れないように細心の注意を払い彼女の事をいたわったという。

「極力漏れないように。(球団の)マネジャーに相談して、とりあえず(衣笠球団)社長にだけは報告して。あとは、どこから漏れるかわからないので伏せておこうとなっていた。話は通してあったけど、ごく最小限です」「知っている人は何人かいたけど、あまりベラベラしゃべると、すぐ噂になるので。僕だけならいいけど、相手があることなので。そこだけは気をつけました」「親にもギリギリまで黙っていた。彼女がいるとは知っていたけど、相手が(紺野アナ)というのは12月に入ってから」

参考:http://www.zakzak.co.jp

紺野あさ美が過去の「二股疑惑」を完全否定。

 

紺野あさ美は、2013年12月に広島東洋カープの野村祐輔選手との真剣交際が発覚。各メディアで結婚間近と報じられていた。しかし、東京都と広島の遠距離恋愛に寂しさを募らせたのか、大学時代から親しかった横浜ベイスターズの三嶋一輝選手との「二股交際」が発覚。その後両者と別れたと報じられている。

 

2015年4月に行われた広島対DeNA戦では、両者が先発登板。「遺“紺”試合」などとネットで注目されている。過去の恋愛遍歴がプロ野球選手ばかりで、ネットでは「野球選手好きすぎだろ」、「野球選手と結婚するために女子アナになったのでは」などと揶揄されていた。

 

しかし、2017年1月22日、紺野アナが、自身のツイッターを更新。過去に報じられた“二股疑惑”に対して完全に否定している。

紺野あさ美のテレビ東京退社後。

 

2017年1月28日、紺野アナがテレビ東京公式サイトの自身のブログにて、今年の3月末をもってテレビ東京を退社することを報告。

昨年、結婚を決めると同時に
自分自身のこれからのお仕事について考え、家族とも相談し
とても悩みましたが
最終的には、家庭を優先させたいという思いから
テレビ東京を退社することにしました。

出典:http://ablog.tv-tokyo.co.jp

今後については、家庭を優先させるといい、主婦として杉浦投手のサポートに専念するという。同年7月には、自身のインスタグラムで妊娠を報告。同年9月15日、自身のブログで第1子となる女児を出産したことを報告。

 

同年11月5日には、AbemaTVのインターネット生番組『稲垣・草なぎ・香取 3人でインターネットはじめます「72時間ホンネテレビ」』内で放送された稲垣吾郎の疑似結婚披露宴「もしもの結婚式」で司会を務めた。本格的な仕事復帰については否定している。

 

関連記事
【テレビ東京】女性アナウンサー・キャスター・リポーター名鑑【一覧】
株式会社テレビ東京(テレビとうきょう)は、関東広域圏を放送対象地域としてテレビジョン放送をする特定地上基幹放送事業者です。 通称はテレ東(テレとう)。 コールサインのJOTX-DTVからTXと略称することや、旧局名・かつて使わ...

コメント