高野萌アナがかわいい!結婚相手の夫(旦那)や子供の有無は?

スポンサーリンク

2015-03-05_223217

今回は、セント・フォース所属の高野萌(たかのもえ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

高野萌アナウンサーは、NHK神戸放送局契約キャスター、東日本放送(KHB)アナウンサーを経て、現在は東京でフリーアナウンサーとして活動。その清楚系のルックスで視聴者の間では”かわいい”と話題になっています。

 

現在は、BS11『あのスターにもう一度逢いたい』にアシスタントとしてレギュラー出演中です。

 

高野萌プロフィール
出身地神奈川県海老名市
生年月日1984年8月21日(34歳)
身長158㎝
血液型O型
最終学歴横浜市立大学国際文化学部国際関係学科
所属事務所セント・フォース(2014年~)
職歴NHK神戸放送局契約キャスター(2009~2010年度)
東日本放送アナウンサー
(2011年4月~2014年3月)
活動期間2009年~
ジャンルスポーツ、情報
推定年収?
推定カップBカップ
趣味

旅行、ホットヨガ

特技

サッカー(FW)

資格

漢検準2級、英検2級、日本サッカー協会審判員4級、環境ISO14001内部環境監査員、Web検定、Webアソシエイト

出演番組(過去含む)

・BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

・ホウドウキョク24「ニュースのキモ Night」月~水

高野萌アナウンサーの経歴。

  

 

高野萌アナウンサーの経歴は、神奈川県海老名市出身、山形県山形市育ち。横浜市立大学国際文化学部(現:国際総合科学部)国際関係学科)を卒業後、2009年4月にNHK神戸放送局に契約キャスターとして入局しています。

 

大学時代には、アナウンサー養成所である『テレビ朝日アスク』に通いながら、2007年9月から4か月間は、西川里美と共に、ウェザーニューズ『おは天』の第7期関東地区のお天気キャスターを務めています。

 

NHK神戸放送局には2年間勤務。『ニュースKOBE発』、『ぐるっと関西おひるまえ』などの番組に出演しています。

 

スポンサーリンク

東日本大震災直後の仙台市で勤務。

 

NHK神戸放送局を退局後の2011年4月、『おは天』の1期先輩にあたる佐藤千晶と入れ替わる形で、宮城県仙台市に所在する東日本放送(KHB)に入社しています。

 

2011年3月11日に起きた東日本大震災直後の影響で余震もしばらく続いている混沌とした状況の中の入社となりました。

 

また、NHK神戸放送局を退局直前に、自らスポーツの取材を希望し、東日本放送でも『スーパーJチャンネルみやぎ』のスポーツコーナーを担当しています。また、2012年7月からは『突撃!ナマイキTV』の木曜アシスタントを2014年3月まで務めています。

 

2014年3月限りで東日本放送を退社し、4月からセント・フォース所属のフリーアナウンサーとして活動をスタートし、TBS系『あさチャン!』の取材キャスターとして2015年3月27日まで出演しています。

 

翌4月からはホウドウキョク24『ニュースのキモ Night』に1年間キャスターとして出演。2016年4月5日からは、BS11『あのスターにもう一度逢いたい』にメインMC・宮本隆治(元NHK)のアシスタントとして出演しています。

 

高野萌アナウンサーは結婚相手の夫(旦那)は?

 

高野萌アナは、今まで地方局を転々としており、2014年から東京で活動を始めたばかりなので、視聴者の間では独身なのかと思われていましたが既婚者だということが発覚しています。

 

以前、『あさチャン!』での番組内のやり取りで、元フィギア日本代表の荒川静香の新婚生活の話題になった時に、

 

共演者であるTBSの佐藤渚アナが、高野萌アナとお天気キャスターの尾崎朋美に向けて「どうですか?既婚者のお二方は?」と、質問していますので既婚者ということが分かりました。

 

尚、結婚相手の夫の職業などの詳細や子供の有無についてはわかりませんでした。

 

高野萌アナウンサーまとめ。

 

・元NHK神戸放送局に契約キャスター。

・元東日本放送(KHB)アナウンサー。

・結婚していて既婚者。

高野萌アナは、神戸と仙台でアナウンサーをしていた時もやはり、可愛くて人気が高かったようです。

 

このようにビジュアルは間違いないので今後も更に活躍してくれることに期待です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事

【セント・フォース】女性アナウンサー名鑑【一覧】