坂本七菜アナがかわいい!結婚相手の夫(旦那)や高校大学は?(元テレビ大阪)

スポンサーリンク

 

今回は、元テレビ大阪(TVO)の坂本七菜(さかもとなな)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

坂本七菜アナウンサーは、大学時代には『ミスキャンパス関西学院2013』でファイナリストに選出された美女であり、NHK和歌山時代からネット上で「美人でかわいい」と注目されていました。

 

坂本七菜プロフィール
出身地和歌山県出身
生年月日1994年1月4日(28歳)
身長158㎝
血液型A型
最終学歴関西学院大学大学卒業
勤務局NHK和歌山放送局→テレビ大阪
活動期間2016年~
ジャンル報道・情報・スポーツ系
推定年収?
推定カップDカップ
趣味

海、川、山(釣り、カヌー、ハイキング…)、旅行、お笑い鑑賞

特技

フットサル

資格

防災士、スポーツフードアドバイザー

担当番組(過去含む)

・テレビ大阪『やさしいニュース』

坂本七菜アナがかわいい!結婚相手の夫(旦那)や高校大学は?(元テレビ大阪)

坂本七菜アナウンサーの経歴。

 

坂本七菜アナウンサーの経歴は、和歌山県出身、?高校を経て、関西学院大学社会学部を卒業後、2016年4月に地元のNHK和歌山放送局に契約キャスターとして入局しています。

 

 

大学2回生次には『ミスキャンパス関西学院2013』でファイナリストに選出されています。

 

 

 

2014年9月には、和歌山特産で日本一の生産量を誇る「有田みかん」をPRする『2代目有田みかん大使』に選出。翌年3月までの任期で、全国各地で有田みかんのPR活動を行っています。

 

その一方では、大学2年生の時にアナウンサーになりたいと思い大阪にあるアナウンススクール『セイアカデミー』でアナウンス技術を学んでいます。

 

また、野球独立リーグ「兵庫ブルーサンダーズ」の2015シーズンの専属アナウンサーを務めていました。

 


アナウンサーとしての活動。

 

NHK和歌山放送局では、『あすのWA!』、『ぐるっと関西おひるまえ』、『ウイークエンド関西』などの番組に出演。和歌山時代からネット上で「美人でかわいい」と話題になっています。

 

2018年の全国高校野球では智弁和歌山高校の「ふるさとリポーター」を担当しています。

 

 

2019年2月22日には、NHK総合大阪局発『ごごナマおいしい金曜日』に、和歌山県白浜から生中継でリポートしています。

 

 

2019年4月1日より、テレビ東京系列局であるテレビ大阪(TVO)に契約アナウンサーとして勤務しています。

 

同局では、同年3月末で寿退社した中川栞アナの後任で平日夕方のローカルニュース番組『やさしいニュース』の新キャスターを務めます。

 

その後、2022年3月25日には、自身ブログでテレビ大阪を退社することを報告しています。

 

バレーボール・清水邦広選手と結婚報道。

その後、2022年4月5日(当時28歳)には、バレーボール日本代表男子の元主将で、V1リーグ・パナソニックのエース、清水邦広選手(当時35歳)が同年1月に再婚したお相手と報じられています。(元嫁は歌手の中島美嘉)

 

2人の出会いは、数年前に開かれた食事会でたまたま隣の席に座ったことがきっかけで知り合い、喋るのが苦手な清水邦広選手からみて、「喋りのプロ」の坂本アナは自分にないものを持っている存在として惹かれたそうです。

 

人物・エピソードなど。

 

・小さい頃からスポーツが好きでサッカーやフットサルの経験がある。

 

 

・高校時代には、アルバイトでみかんの摘課作業をしていた。

 

・ミスキャン時代のインタビューでは、「将来の夢は「伝える」と「スポーツ」に関係ある仕事につくことです。例えば、スポーツキャスターやリポーター、広報や編集者などです」と述べていた。

 

・性格は好奇心旺盛。

 

・好きな食べ物は、お刺身、フルーツサンド、アジア料理、みかんなど。

 

坂本七菜アナウンサーまとめ。

・ミスキャンパス関西学院2013ファイナリスト

・2代目みかん大使を務めた。

・元NHK和歌山放送局キャスター。

・元テレビ大阪アナウンサー。

今後も坂本七菜アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事

テレビ大阪の女性アナウンサー

テキストのコピーはできません。