中川栞アナウンサーは琉球朝日放送を退社しテレビ大阪へ

スポンサーリンク

今回は、テレビ大阪(TVO)に所属する中川栞(なかがわ しおり)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

中川栞アナは、元琉球朝日放送(QAB)アナウンサー。2017年4月より地元である大阪で活動しています。

 

中川栞プロフィール
愛称しおりん
出身地大阪府池田市
生年月日1990年7月4日(28歳)
身長?㎝
血液型B型
最終学歴立教大学社会学部卒業
勤務局テレビ大阪
活動期間2013年~
ジャンル報道・情報系
推定年収?
推定カップC
趣味

旅行、一眼レフ、柔軟剤集め、建築物を眺めること、ダイビング、地ビール飲み比べ、異国籍料理巡り、銭湯巡り特技マッサージ、歌うこと

特技

ストリートダンス、早起き、肩たたき

好きな食べ物

パクチー、餃子、ネバネバ料理、祖母のぬか漬け

好きなことば

「限界なんてない、それを超えてやるんだ」(プロ野球・イチローの言葉から)、「声は人なり」

担当番組(過去含む)

・『ニュースリアル』

・『ニュースリアルプラス』

・『金曜報道スペシャル』

中川栞アナの経歴

 

中川栞アナウンサーの経歴は、大阪府池田市出身、兵庫県神戸市灘区にある中高一貫私立女子校である松蔭中学校・高等学校を経て、東京の立教大学社会学部を卒業後、2013年4月に沖縄に所在する琉球朝日放送(QAB)に入社しています。

 

栞という名前の由来は、「本の栞」からきており、両親の「本の栞のように、目立たないけれども重要な役割を担っている存在でいてほしい」との思いで名付けられています。

 

幼い頃からアナウンサーになるのが夢で、松蔭の放送部が全国大会での上位入賞の常連と知り、中学から放送部に所属。高校時代の2008年には、『第55回NHK杯全国高校放送コンテスト』のアナウンス部門で優秀賞(3位)を受賞しています。(同コンテストにはNHKアナウンサーの副島萌生も参加し優良賞(4位))

 

大学時代には、立教大学放送研究会に所属。『第26回NHK全国大学放送コンテスト』のアナウンス部門で第2位に入賞しています。また、テレビ朝日のアナウンススクールである『テレビ朝日アスク』、元日本テレビの若林健治アナウンススクールでアナウンス技術を学んでいます。

 

琉球朝日放送入社後は、報道制作局に配属され4年間勤務。報道記者として取材も担当しながら情報番組『スパイス』、『ニュースQプラス』のキャスターなどを担当。『朝だ!生です旅サラダ』、『全国おもしろニュースグランプリ』などの全国ネットの番組に出演しています。

 

2017年3月末付で同局を退社。翌4月よりテレビ東京系のテレビ大阪(TVO)に契約アナウンサーとして勤務。平日夕方のローカルニュース番組『ニュースリアル』にサブキャスターとして出演しています。

 

25日には、吉本興業とNTTぷららによる映像配信サービス『大阪チャンネル』のサービス開始記者会見に参加し、玉巻映美(毎日放送)、川添佳穂(朝日放送)、竹上萌奈(関西テレビ)、森若佐紀子(読売テレビ)ら在阪民放局の女性アナウンサー達と共演しています。

 

中川栞アナまとめ

・NHK放送コンテストで入賞

・元琉球朝日放送アナウンサー

今後も中川栞アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式

『旅のしおり』

関連記事

テレビ大阪の女性アナウンサー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ大阪(TVO)

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日

TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他フリー

その他ローカル局

TOKYO MX

お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者

出身大学偏差値

身長ランキング

アンケート集

タレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑

コメント