繁田美貴アナがかわいい!結婚相手の夫(旦那)や兄の繁田和貴氏について

スポンサーリンク

 

いつも元気で可愛らしい、テレビ東京所属の繁田美貴(はんだみき)アナウンサー。

 

性格も明るく人柄もよく、誰からも好かれるキャラでかわいいと評判の彼女についてリサーチして行きます。

 

繁田美貴プロフィール
愛称ミキティ、はんちゃん
出身地東京都
生年月日1984年1月15日(35歳)
身長163㎝
血液型B型
最終学歴千葉大学文学部卒業
勤務局テレビ東京
部署編成局アナウンス部
職歴ファッションモデル、女優
活動期間2007年~
ジャンルバラエティ、スポーツ
推定年収900万円
推定カップBカップ
趣味

カメラ、長風呂、ショッピング、散歩、料理、ぼーっとすること、食べ歩き

特技

金魚すくい、オセロ

好きな言葉

Take it easy、反省はしても後悔はしない

資格

司書資格

同期

前田海嘉

須黒清華

出演番組(過去含む)

・『カラオケ★バトル』

・『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ』

・『エンター・ザ・ミュージック』(BSジャパン)

繁田美貴アナウンサーの経歴。

 

繁田美貴アナウンサーの経歴は、東京都出身、東京都に所在する中高一貫性の女子校である桜蔭中学校・高等学校を経て、千葉大学文学部を卒業後、2007年4月にテレビ東京にアナウンサーとして入社しています。

 

大学時代には、ダンスサークルに所属しながらベビーシッターのアルバイトなどを経験。一方では芸能事務所・オフィスパレットに所属し、女優やファッションモデルとして活動。2005年から1年間、大手製薬会社のファイザー製薬『バイシン』のCMに起用されています。また、2006年3月12日放送のテレビ朝日系の戦隊番組『轟轟戦隊ボウケンジャー』第4話のキョウコ役として出演した経歴を持ちます。

 

他には、BS日テレ『情報新惑星』、中部日本放送『えんため』などのテレビ番組でグルメリポーターを経験。リポーターとして料理の美味しさを伝える難しさを感じつつも、表現を工夫することが楽しかったと語っています。この仕事に役立てようとアナウンサースクールに入ったことが、アナウンサーの道に進むきっかけとなりました。 

 

リポーターの仕事が楽しく自分に向いていると判断した繁田アナは、大学3年の時にテレビ東京のアナウンサー採用試験を受けています。しかし、最終試験まで残りましたが、残念ながら不合格。しかし、1年後に再び試験を受け、見事合格しています。試験官には「また来たんだね」と言われたそうですが、そのガッツと諦めない姿勢が採用に至った決め手だったのかもしれません。

 

スポンサーリンク

テレビ東京入社後。

 

テレビ東京入社後は、6月26日『Opening Bell』にて同期の須黒清華、前田海嘉と共に出演しデビュー。10月2日からは『ワールドビジネスサテライト』「トレンドたまご」を2013年3月22日まで担当しています。

 

 

2008年3月30日から土曜日のニュース番組『田勢康弘の週刊ニュース新書』のニュースコーナー、後に進行役として番組終了の2016年3月26日まで出演しています。

 

 

2009年から『neo sports』でスポーツキャスターも担当。2010年から当時特番だった『カラオケ★バトル』の司会を務め、2014年4月からレギュラー化された『THEカラオケ★バトル』でも継続出演しています。

 

2015年4月からは、バラエティ番組『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』にアシスタントとして出演。また、BSジャパンにて『エンター・ザ・ミュージック』『ワタシが日本に住む理由』などの番組を担当しています。

 

兄は開成の異端児『開成番長』の繁田和貴氏。


出典:【テレビ東京・繁田美貴の女子アナ草子】アナウンサーとしての視野を広げてくれる姪

 

繁田アナには、兄が一人いて今でもとても仲が良いそうです。2012年5月10日の自身のブログで、兄夫婦に子どもが生まれたことを報告。かわいい姪っ子の誕生に、すっかり「おバカ」な様子をブログに綴っています。大好きな兄の子どもですから、よけいに可愛く感じるのでしょう。

 

 

兄の繁田和貴氏は、都内に塾を数件かまえる個別指導塾『TESTEA(テスティー)』を運営。1979年5月16日生まれの39歳。開成中学・高校を経て東京大学経済学部卒。テレビ朝日『中居正広のミになる図書館』、日本テレビ『スクール革命!』に出演した事もあります。氏はこう見えてなかなかの破天荒な人物でエリートコースを歩む一方で、東大時代は金髪、ギャンブル漬けの日々を送り、開成の異端児『開成番長』の異名をもちます。著書には「開成番長の勉強術」「中学受験を9割成功に導く「母親力」」などを出版。

 

高校時代の夢は「お嫁さん」だったという繁田アナ、幸せな兄夫婦を見ていたらきっと本人も結婚願望も強くなると思います。以前インタビューで「そんなにお休みを取らなくても大丈夫だから、もっと仕事したいと思うくらい、(仕事が)好き。」と語るくらい仕事好きで、テレビ東京アナウンス部では「鉄人」と称されているようです。

 

繁田美貴アナウンサーの結婚相手の夫は?

 

2016年7月16日、繁田アナがテレビ東京公式サイトの自身のブログにて結婚したことを発表しています。相手の男性は、2歳年上の同期入社の制作局員。4年半の交際期間を経て、同月15日に都内の区役所に婚姻届を提出しています。これまでに彼氏の噂などは全くありませんでしたが密かに愛を育んでいたようです。

 

繁田アナは、夫について「仕事に対し、良き理解者でいてくれることがすごくありがたいです」と語っており、結婚に至った理由は、同じ会社の同期の社員として接する中、公私ともに大切な存在となり、徐々に愛が芽生えたといいます。

 

繁田美貴アナウンサーの結婚式・披露宴。




出典:相内 優香‏@yuuka_aiuchi

2017年1月23日、後輩の相内優香アナのツイッターにて、繁田アナの結婚披露宴の様子がアップされています。

 

式にはテレビ東京アナウンサー達も大勢参加し、相内アナは「昨日は、大好きな繁田さんの結婚式でした^_^繁田さん、美しすぎてプリンセスのようでした!涙あり、笑いありの温かな披露宴で心がジーンとなりました。一期上の繁田さんには、よく悩み事を相談して、いつも励ましてもらって・・・こんなにも素敵な先輩の旦那さんが羨ましいです笑」と報告しています。

 

また、繁田アナは妊娠はしておらず仕事は続ける予定です。以前インタビューで結婚後も仕事は続けたいと答えているので今後、母親になっても今まで通りに彼女の姿を観ることができそうです。

 

人物、他のエピソードなど。

 

・趣味は、買い物、料理、長風呂(30~90分)、一眼レフカメラを所有しており、休日には散歩に出かけながら写真を撮ること。

 

・好きな食べ物は、ラーメン、いちご、チャンジャ、梅干し純、牛乳をたっぷり入れたコーヒー・紅茶、唐辛子系の辛いもの。

 

・苦手なものは、溶けていないチーズ、虫、暗闇。

 

・お気に入りの映画は『プリティ・ウーマン』『プラダを着た悪魔』。

 

・お気に入りの本は、『ちびギャラ』、東野圭吾の作品。

 

・お気に入りの音楽は、Every Little Thing、コブクロ、いきものがかり

 

繁田美貴アナウンサーまとめ。

2016-10-15_202137
出典:handa_miki(インスタグラム)

・学生時代に女優やモデルとして活動。

・兄は個別指導塾『TESTEA(テスティー)』繁田和貴氏。

・2016年7月に34歳の同期社員の男性と結婚。

明るく元気でポジティブな彼女の持ち味を活かして、これからも頑張ってほしいものです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『みき tea time』

関連記事
【テレビ東京】女性アナウンサー・キャスター・リポーター名鑑【一覧】
株式会社テレビ東京(テレビとうきょう)は、関東広域圏を放送対象地域としてテレビジョン放送をする特定地上基幹放送事業者です。 通称はテレ東(テレとう)。 コールサインのJOTX-DTVからTXと略称することや、旧局名・かつて使わ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ東京(TX)

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日

TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他フリー

その他ローカル局

TOKYO MX

お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者

出身大学偏差値

身長ランキング

アンケート集

タレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑

コメント