矢野みなみアナがかわいい!金バクMCの人気女子アナ(岡山放送退社)

スポンサーリンク

 

今回は、ホリプロに所属する矢野みなみ(やのみなみ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

矢野みなみアナは、元岡山放送アナウンサー。その底抜けに明るいキャラが、視聴者から好評でネットでも「笑顔がかわいい」「癒やされる」などの好印象な意見が多いです。

 

矢野みなみプロフィール
出身地大分県
生年月日1991年4月28日(30歳)
身長160㎝
血液型O型
最終学歴甲南女子大学文学部日本語日本文化学科卒業
職歴岡山放送(2014年4月~2020年3月)
ジャンル情報、報道
推定年収?
推定カップDカップ
趣味

朗読・絵本の読み聞かせ、生アフレコ、御朱印集め、美味しいお肉を食べること、お酒、絶滅危惧種を調べること、人間観察、野球観戦

特技

スナメリ探し・握力が強い、美味しそうに食べること、お菓子作り

同期

中西悠理(退社)

担当番組(過去含む)

・『ミルンへカモンなんしょん?』

・『金バク!』

・『サン讃かがわPLUS』

矢野みなみアナがかわいい!元岡山放送の人気女子アナ(金バクMC)

矢野みなみアナウンサーの経歴。

 

矢野みなみアナウンサーの経歴は、大分県出身、?高校を経て、兵庫県にある甲南女子大学文学部日本語日本文化学科を卒業後、2014年4月にフジテレビ系列局である岡山放送(OHK)にアナウンサーとして入社しています。

 

入社後は、『FNNスピーク』、『OHKフラッシュニュース』、『OHK☆女子アナゴルフ部』などの番組に出演。12月からは生活お役立ち情報番組『ミルンへカモンなんしょん?』の平日MCを担当。

 

2017年4月からは、退職した神谷文乃の後任で地域お宝発見バラエティー番組『金バク!』のMCを担当、また、『ミルンへカモンなんしょん?』の土曜日MCを担当しています。

 

その一方では、イベントなどでの司会進行や、アナウンサーによる出張朗読会にも参加しています。

 

2020年3月に岡山放送を退社し、自身のSNSで今後はフリーアナウンサーとして大阪あたりで活動することを報告しています。

 

同年10月現在は大阪在住で、ホリプロに所属しています。

 

また、矢野みなみアナには、彼氏や結婚などの恋愛に関する明確な情報は今のところないようです。

 


矢野みなみアナウンサー人物、他のエピソードなど。

 

・3人きょうだいで兄と弟がいる。

 

・大学時代には、ボランティア活動に打ち込み、ダンスサークル「KEEP SMILING(キープスマイリング)よさこい部」を創設。代表を務めていた。

 

・カラオケも好きで好きな曲は中森明菜の「少女A」。

 

・食べることが大好き。日本酒好き。食リポの連続で入社当時から体重が7kg増え、社内で問題になっている。ダイエット実施中。

 

・2016年8月22日、23日には、『めざましテレビあさ絶景!めざましお天気キャラバン』に出演。

 

・2018年12月1日放送のBSフジ『わがまま!きまま!旅気分!』では、韓国でも活躍する女優の藤井美菜に韓国の最新スポットを案内してもらった。

 

矢野みなみアナウンサーまとめ。


出典:yanomi.na.mi(公式インスタグラム)

・元岡山放送の人気女子アナ。

・入社当時から体重が7kg増加。

・ネットでかわいいと評判。

今後も矢野みなみアナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。

テキストのコピーはできません。