鈴木恵理香アナ(テレビ信州)の経歴は?『アナウンサー大賞』に出演

スポンサーリンク

今回は、テレビ信州(TSB)に所属する鈴木恵理香(すずきえりか)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

鈴木恵理香アナウンサーは、元サガテレビアナウンサー。日本テレビ系『全国好きな嫌いなアナウンサー大賞』に2年連続で出演しています。

 

鈴木恵理香プロフィール
愛称えかちぇ、えかちゃん
出身地群馬県館林市
生年月日1992年8月10日(29歳)
身長推定155cm
血液型O型
最終学歴明治大学政治経済学部卒業
職歴サガテレビ(2015年4月~2018年3月)
テレビ信州(2018年4月~)
活動期間2015年~
推定年収?万円
推定カップCカップ
趣味

アイドル研究、お城めぐり、演劇鑑賞、友達や家族と旅行、温泉、スポーツ観戦、一人カラオケ

特技

テニス、道をおぼえること

座右の銘

「そこに咲く花であれ」「準備は嘘をつかない」

担当番組(過去含む)

・『news every.』

鈴木恵理香アナ(テレビ信州)の経歴は?『アナウンサー大賞』に出演

鈴木恵理香アナウンサーの経歴。

 

鈴木恵理香アナウンサーの経歴は、群馬県館林市出身、?高校を経て、明治大学政治経済学部地域行政学科を卒業後、2015年4月にフジテレビ系列局である九州のサガテレビ(STS)にアナウンサーとして入社しています。

 

サガテレビ入社後は、ニュースの他、『1万人の笑顔プロジェクト』、『かちかちPress』などの番組に出演。

 

2年目の2016年7月24日には、フジテレビ系『FNS27時間テレビ フェスティバル!』内で放送された『林修先生からの挑戦状!ネプリーグ真夏の女子アナセンター試験』に出演しています。(結果は、上田まりえ、岡副麻希、高橋真麻、馬場典子、本田朋子、丸岡いずみ、他地方局アナ総勢20人中第2位)

 

 

同年8月18日(当時24歳)には、フジテレビ系『とんねるずのみなさんのおかげでした』「FNS女子アナオールスターモジモジくんSP」に系列他局の石井しおり、武田知沙、小宮山瑞季、岸野文絵、竹上萌奈、神谷文乃、西山穂乃加と出演。とんねるずの石橋貴明に「芸人のキンタローに似ている」と言われ、「フライングゲット」をやらされています。

 

同年11月14日には、再びフジテレビ系『ネプリーグSP 林先生からの挑戦状!女子アナセンター試験No.1は誰だ!?』に出演しています。(新井麻希、新垣泉子、伊藤弘美、上田まりえ、岡副麻希、神田愛花、小島慶子、鈴木唯、高見侑里、富永美樹、長野美郷、本田朋子、町亞聖、松尾英里子、南美希子、宮司愛海、八代星子、山本舞衣子ら20人中第8位)

 

2018年3月末を以ってサガテレビを退職。翌4月から長野県に所在する日本テレビ系列局であるテレビ信州に勤務。平日夕方の報道番組『報道ゲンバ Face』のフィールドキャスターとして取材や中継、「奥さまはホームドクター」の進行を担当しています。(~2019年3月)

 

2018年6月1日には、日テレ系列各局から女性アナウンサーが集結し大賞を決めるという『全国好きな嫌いなアナウンサー大賞2018』に出演しています。

 

2019年4月からは、『news every.』のキャスターを務めています。同年5月10日放送の『全国好きな嫌いなアナウンサー大賞2019』に2年連続で出演しています。

 

2021年3月29日からは、『ゆうがたGet!』のニュース(月~水曜日)を担当しています。

 


鈴木恵理香アナウンサーに彼氏や結婚の噂は?

 

鈴木恵理香アナウンサーには、これまでに彼氏や結婚などの恋愛に関する情報はなく現在独身だと思われます。サガテレビ時代のブログで「素敵な人にめぐり合えたらなあ・・なんて。(笑)」と綴っているので当時は彼氏はいなかったようです。

 

人物・他のエピソードなど。


出典:https://blogs.yahoo.co.jp(大学時代)

・2013年9月13日放送の佐世保FM『ヒューマンイロコロ』にゲスト出演したことがある。

 

・大学では地域行政学科という学科で、行政やメディア学について学んでいた。また、サークル活動は、AGESTOCK実行委員会というイベント企画団体に所属。広報局としてイベントの宣伝などをしていた。

 

・アナウンススクールは『テレビ朝日アスク』を受講している。

 

・趣味の旅行は、歴史(特に新選組)が好きで、名所巡りや城巡りをしている。また、野球観戦は、大学時代に甲子園で地元・群馬の前橋育英が優勝した影響で野球に興味を持ち、野球のルールを勉強したという。

 

・幼少期にはピアノを習っており、金管楽器を再び練習したい。

 

・好きなものは、お寿司、温泉、ドライブ、アイドルソング(主に90~00年代)。

 

・苦手なものは、グリーンピース、絶叫マシン。

 

・休みの日の過ごし方は、たっぷり寝る日もあれば、アクティブな日もある。

 

・幸せを感じるときは、友人とたわいもない会話をしているとき。

 

 

岡副麻希(セント・フォース)とは、学生時代から交友があるといい番組で再会した際、ブログに登場したことがある。

 

鈴木恵理香アナウンサーまとめ。

 

・元サガテレビアナウンサー。

・歴史好きでクイズ番組で高成績を獲得。

今後も鈴木恵理香アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『今日も明日もおかえりか』

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。

テキストのコピーはできません。