激太りで14㎏増量!諸國沙代子アナの『深イイ話』密着取材!

スポンサーリンク

 

2017年5月22日放送の日本テレビ系『1分間の深イイ話』では、読売テレビ所属の諸國沙代子アナウンサーに1日密着取材。

 

諸國アナといえば、大学時代にはミス東大に輝き、当時から小柄な愛らしいルックスで注目されていたが、読売テレビに入社後には激太りしていしまい完全にいじられキャラとして定着。

 

同番組では、これまで自局の番組では入社後体重が8㎏増えたと言っていたが、実は14㎏も増量しており、6㎏もサバを読んでいたことを告白した。

 

諸國沙代子アナウンサーの1日に密着。

 

同番組では、日本テレビのぽっちゃり人気アナである水卜麻美にかけて「関西の水トちゃん」と紹介。東大を現役で合格しており、当時の偏差値は83。さらにミス東大に輝いた正に才色兼備の女子アナ。

 

 

そんな、諸國アナの毎朝の日課はストレッチから初まり、その刺激で目を覚まし、仕上げには床をギシギシさせてブリッジをする。

 

 

午前2時半にタクシーで出社。誰もいないアナウンス室に到着。いつも1人で入るのが怖くてドアをドンドンやってから入る。いつもは「そこにいるのはわかっているぞ!」と叫びながら入るという。

 

 

自分のデスクのパソコンに貼ってる張り紙の意味は「なんか失敗しても死ぬわけじゃないから頑張れ」という自分へのエールだと明かした。

 

 

朝4時、原稿の読み合わせにディレクターとの打ち合わせが終わると、休む暇もなくドスドスと音を立てながら「がに股」で猛ダッシュ。誰よりも早くスタジオに入る。

 

 

生放送ではペンス副大統領と言う箇所を読み間違えてしまい落ち込んでしまう。

 

 

家に戻ると「人生はいつも生放送じゃないですか」と突然語りだし「引きづっちゃいけないな。」と失敗を全力で反省。

 

次に「うまくいかないことだらけなんですけど…仲間にも恵まれて…幸運にも恵まれて…応援してくれる人もいっぱいいて…」と涙を流しながら語り始めたが、スタッフから「今、何の涙?」と聞かれると「わかんない…わかんないです…何の涙?」と答えるなど不安定な様子。

 

その後、悔しさを発散させるため、大好きな阪神ファンが集う居酒屋に行き盛り上がる。

 

 

諸國アナは甲子園球場の年間予約席を購入している筋金入りの阪神ファン。さらにいつでも試合に行けるように、あえて関東圏のチームであるヤクルトや横浜DeNAのファンクラブにも入会している。

 

現役で東大合格。

 

そんな諸國アナは、小3の時に兄の通っている塾に行ったのがきっかけで勉強を始めたが、当時は774人中773番目の成績だったという。

 

そこから奮起し、毎日最低3時間は勉強し、中学は偏差値約70の進学校へ進学。

 

 

当時ハマっていた遊びは「めちゃめちゃ飲み物を飲んで尿意をギリギリまで我慢して駅に向かう。で、お互い笑わせる」という奇妙な遊び。

 

 

高校2年の時には「自分が当時考えつく高い目標は東大」と思って猛勉強の末、センター試験で900点中820点を取った。そして東京大学理科二類に現役で合格している。

 

実は14㎏も体重が増量しており6㎏もサバを読んでいたことを告白。

 

諸國アナは、読売テレビに入社してからたったの2年で体重が8㎏も増量している。自己分析によると原因は酒であり、いつも7~8杯は飲むという。痩せようと思っているが、最近ではもう体重は測っていないと話した。

 

 

この日は休みであり、地元の岡山で中学の幼馴染と女子会。そこで恋愛トークになり「私、人生で付き合った最長が3ヶ月なんですよ。実質は1ヶ月半。残りの1ヶ月半はどうやって別れを切り出そう」かと考え、自身の事を「最低最悪女なんですよ」と告白。現在は「自分のことでいっぱいいっぱいで」恋愛はしていないと答えていた。

 

 

豪快に酒をがぶ飲みし、ビール1杯、焼酎5杯、日本酒4合を飲み干した。

 

 

飲み始めて2時間、人生について語り始めた。諸國アナは「自分の人生はこれまでもこれからも周りの人があってこそ…」と語り始め「友人とか家族とかいなかったら人生続けている意味ない」と力説。すると優しい友人は「そんなことないよ。何言ってるの!」とフォロー。しかし、諸國アナは「そんなことあるよ!本当に!」と自虐。そして突然ダブルで泣きスイッチが入り泣き出した。

 

 

その後、友人が席を立ったところで、諸國アナはおもむろに「8㎏くらい太ったって言ってるけど実際は14㎏くらい太ってる」と衝撃のカミングアウト。実際には6㎏もサバを読んでいた事を明かした。

 

 

次の日には岡山の実家に帰省し、諸國アナの父親も登場。番組では「手作りアンプでジャズを聞くのが趣味なダンディーすぎるお医者様」と紹介されている。

 

 

最後は東大を目指した理由を語っている。寝る時間以外はほとんど勉強をひたすらやっており「いっぱいいっぱいで当時の記憶がない」ほどだったと当時を振り返った諸國アナ。

 

東大を目指した理由については「テスト勉強を頑張って成績が良ければすごく立派みたいな。でもそこじゃない、人はハートだっていうのを胸を張って言いたいなっていうのがあって」と明かし、そのためには「自分が一般的に『凄いねっ』て言われるとこに行かないと言えないな」と考えたといい、世の中は学歴ではないことを証明するために、敢えて目指したのが高学歴の象徴である東大だったと明かした。

 

関連記事
諸國沙代子アナがかわいい!ミス東大出身でマジ天使!【読売テレビ】
今回は、読売テレビ(ytv)に所属する諸國沙代子(しょこくさよこ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。 諸國沙代子アナは、地方局勤務の女子アナですが、大学時代にはミス東大に選出されており、そのキュートなルックスで...
読売テレビ(ytv)女性アナウンサー名鑑【一覧】
讀賣テレビ放送株式会社(読売テレビ放送とも表記、よみうりテレビほうそう、英称:YOMIURI TELECASTING CORPORATION)は、近畿広域圏を放送対象地域としてテレビジョン放送をする特定地上基幹放送事業者である。 ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
読売テレビ(ytv)

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日

TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他フリー

その他ローカル局

TOKYO MX

お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者

出身大学偏差値

身長ランキング

アンケート集

タレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑

  1. 体重 14K増加していること  体重減少を考えてください。
    内臓脂肪も多いと思います 肝臓他の臓器に障害がでますよ。   
    諸國さんを応援しています、  健康第一でアナウンサー生活を送ってください