.

おごられ上手の宮崎宣子はインスタ即アップ

この記事は約 4 分で読むことができます。

2018年1月13日

 

2017年5月16日放送のTBS系バラエティ番組『友だち+プラス』では、元日本テレビアナウンサーの宮崎宣子のおごられ上手な実態を放送した。

 

今回は「女子アナ人脈SP」と題し、元フジテレビの高橋真麻に新たな友達を紹介するという名目で、枡田絵理奈、森麻季、吉田奈央、富永美樹らが集まり、それぞれ自身が仲が良い女子アナを紹介。

 

 

 

スポンサーリンク

宮崎宣子は女子アナ界No.1のおごられ上手

 

元日本テレビの森麻季アナが紹介したい女子アナは、「女子アナ界No.1のおごられ上手」だという日テレ時代の先輩である宮崎宣子。

 

森の話によると「先輩は日テレ時代から人の懐に入るのがすごい上手なタイプ。アナウンサー界で一番おごられ上手だと思います。インスタとかに美味しそうなものを凄い載せてるんですよ」と彼女のインスタグラムに載っている写真を見せた。そこには高級料理のフカヒレ、北京ダックなど様々な写真が投稿されていた。

 

そこで番組スタッフが宮崎アナに直接、「宮崎さんが超グルメな店に行きまくっていると・・・」と尋ねると、宮崎は「そんなことないと思いますよ、そんなことないと思います」と2度否定したが、インスタグラムの写真に挙げている料理について聞くと、「これは日テレ時代からの番組のスタッフさんにご馳走になりました」と白状した。

 

さらに天ぷらの写真について問うと「これは日テレのスタッフさんです。これは奢っていただきました」などと次から次へと出てきて、さらには彼女自身は見事に1円も払ってないことが発覚。

 

スタッフの「これまで奢られた金額はどのくらい?」という質問に宮崎は「わからないですね。いやわかんないです」と世間体を気にしていたのか深刻な顔で回答。しかし「でも、いつ死ぬかわからないからおいしく食ーべよ」と開き直った。

 

そこでオススメの店を尋ねると「東京もいいんですけど本当に美味しいお店は地元の宮崎にある」と持論を展開。さらに「宮崎にある飲食店には、ほとんど行っているんじゃないですかね」と豪語した。

 

すると「今から宮崎に行きましょう」と自身の地元でもある宮崎県に向かった。

 

宮崎につくと空港に高級外車マセラッティに乗った男性がお出迎え。この男性は宮崎で超人気の鰻屋『鰻楽』の大森龍太郎社長。宮崎アナとはよく食事に行く仲で、鰻もかなりご馳走してきたという。社長によると「のぶちゃんは細いのにめちゃくちゃ食べるんですよ」と明かした。怪しい関係に見えるが本当に単なる友人だという。

 

宮崎のシンボルであるホテル『シェラトングランデオーシャンリゾート』にある宮崎割烹料理の店『実家くろぎ』を紹介。この店のオーナーの黒木宏氏は、東京で予約が取れない店として有名な『くろぎ』のオーナーである黒木純氏の父親で、宮崎アナは地元に帰ってきたら必ず訪れる店だという。

 

この日は大森社長が懐石料理のコースを予約してくれており、宮崎アナは高級料理に満足しつつインスタグラムに挙げる写真を取るのに余念がない。奢ってもらった金額は約3万円だった。(2人分)

 

スタッフは大森社長に「何でおごるんですか?」と尋ねると「友人ですから女性ですしね」と答え、お金だけ払うと次の仕事に向かった。

 

さらに宮崎アナは紹介したい店があるといい、誰かに電話をかけた。続いては、幻と言われる「宮崎牛」が食べられる店『宮崎尾崎牛・くらした』を紹介。店に行くとそこには生産者の尾崎宗春社長が待っていた。

 

社長とは宮崎に帰れば必ず一緒にご飯を食べる仲だという。食事中には社長に肉を焼いてもらう。するとすぐさまインスタで「皆さーん。尾崎牛を作っていらっしゃるのは笑顔が素敵なこの方です♡」と社長の写真を自身のインスタにアップ。どうやらこれがオジサマの懐に入るワザのようだ。

 

スタジオでは富永美樹が「宮崎さんのことは好きですけど、女子アナが皆ご馳走になってると思われるのはちょっと・・・もっとみんな慎ましやかに自分のお金を払う人も多いし」と語った。また、真麻は友だちになるルールは「ガツガツしない」「男を手玉に取らない」「男に媚びない」とし「(宮崎は)そのルールからは外れてるかな」と笑って話した。

 

番組の最後に、今回紹介された4人のうち友達を1人選ぶ際にも「宮崎さん以外とは全員友達になりたかった」と話した。

 

関連記事
宮崎宣子アナの元旦那との離婚の理由や子供の有無は?
今回は、プロダクション尾木に所属する宮崎宣子(みやざきのぶこ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。   宮崎宣子アナは、元日本テレビアナウンサーとして活躍し、現在はタレント・フリーアナウンサーとして活動しています。   宮崎宣子プロフィール 出身地 宮崎県宮崎市 生年月日 1979年9月4日(歳) 身長 162cm 血液型 B型 最終学歴 早稲田大学第一文学部卒業 所属事務所 プロダクション尾木 職歴 日本テレビアナウンサー 活動期間 2002年~ 推定年収 ? 推定カップ Cカップ 趣味 旅行、読書、映画鑑賞、料理、紅茶作りとその試飲、世界遺産巡り、神社巡り、ホットヨガ、テニス、ゴルフ、犬の散歩、カラオケ(学生時は最高週4完徹) 特技 体が柔らかい、すぐに幸せや楽しいことを見つける、節約 モットー 両親と他人と自分のために生きる! 資格、各種免許 紅茶のシニアコーディネーター 同期 ・佐藤良子 ・山本舞衣子(退社、フリー) 担当番組(過去含む) ・TOKYO MX『音ボケPOPS』(2015年10月3日~) ・文化放送『土曜の午後は♪ヒゲとノブコのWEEKEND JUKEBOX』 ・テレビ朝日『若大将のゆうゆう散歩』(2014年7月1日~2015年9月25日) 宮崎宣子アナウンサーの経歴   宮崎宣子アナウンサーの経歴は、宮崎県宮崎市出身、宮崎県立宮崎北高等学校を経て、早稲田大学第一文学部を卒業後、2002年4月にアナウンサーとして日本テレビに入社します。   父親は高校の教師。高校1年の時に、テレビで観ていた木佐彩子(フジテレビ)や雨宮塔子(TBS)に憧れ、アナウンサーを志したといいます。また、高校時代はテニス部に所属しています。 宮崎宣子のミスコン時代 http://t.co/Xw98nAU2Kz #日本テレビ pic.twitter.com/P9JmvevLaq — ann (@annnwiki) 2015, 5月 25
 

 

 

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.