ホラン千秋の結婚や離婚の噂は?女子アナ界でギャラトップ!

スポンサーリンク

 

今回は、芸能プロダクションアミューズに所属するホラン千秋(ほらんちあき)キャスターについての情報をリサーチしていきます。

 

ホラン千秋は、5歳の頃からキッズモデルを始め、女優、タレント、ニュースキャスター、ラジオパーソナリティなど幅広く活躍。

 

そして、2017年4月からは、TBS系夕方の報道帯番組『Nスタ』のキャスターを務めています。

 

ホラン千秋プロフィール
愛称ホランちゃん
出身地東京都多摩市
生年月日1988年9月28日(31歳)
身長160㎝
スリーサイズB86-W60-H89
血液型A型
最終学歴青山学院大学文学部英米文学科卒業
所属事務所アミューズ
活動期間2001年~
ジャンル女優、タレント、ニュースキャスター、ラジオパーソナリティなど
推定年収?
推定カップDカップ
趣味

写真を撮ること、歌うこと、1人旅

特技

英語(ネイティブ)、料理(特にお菓子)

出演番組(過去含む)

・TBS『Nスタ』キャスター(2017年4月3日~)

・日本テレビ『シューイチ』

・フジテレビ『バイキング』

・NHK総合『DokiDoki!ワールドTV』MC

・NHK Eテレ『しごとの基礎英語Season4』

・TOKYO MX『東京JOBS』MC

・NHK WORLD『imagine-nation』MCなど

スポンサーリンク

ホラン千秋の結婚や離婚の噂は?女子アナ界でギャラトップ!

ホラン千秋キャスターの経歴。


子供の頃

 

ホラン千秋キャスターの経歴は、東京都多摩市出身、多摩市立豊ヶ丘中学校東京都立国際高等学校を経て、青山学院大学文学部英米文学科を卒業しています。

 

父親はアイルランド人、母親は日本人のハーフとして生まれ、きょうだいには2歳年下の弟が1人います。子供の頃よりタレント活動を始めています。

 

子供の頃は合唱団、中学時代には、吹奏楽部に所属しクラリネットを担当。

 

 

2001年には、キッズステーション『ピアブーランド』の「KIDS SONG」(英語の歌のお姉さん)コーナーを担当しデビュー。同年には、ミュージカル『小さな炎のファンタジー』でミライ役で主演を務めています。

 

2004年には、ミュージカル『ふたり』に長谷部真子役で出演しています。また、同じ事務所の女優・吉高由里子とは下積み時代から交流があります。

 

 

高校時代には、青団(体育祭)の団長をやっていてかなり活発で積極的だったといいます。また、同級生7人でバンドを組んでボーカルを担当。後輩の女子からかなりモテてたといい、自分のことは「ちい」と呼んでいました。

 

 

 

2005年1月より1年間、テレビ朝日系の特撮ヒーローもの『魔法戦隊マジレンジャー』、映画版『魔法戦隊マジレンジャー THE MOVIE インフェルシアの花嫁』に、2人組の悪役「ナイとメア」のナイ役をコミカルに演じています。

 

 

その後も日本テレビ系『マイ★ボス マイ★ヒーロー』など、単発ですが様々なテレビドラマに出演しています。

 

大学時代は、活発だった高校時代とは打って変わって、サークルや部活にも入らなかったといいます。

 

アメリカに留学する資金を作るため、様々なアルバイト(スーパーマーケットのレジ打ち、パン屋(早朝)、スーパー銭湯(受付)、寿司屋)を掛け持ち。地味で孤独な日々を過ごしていたといい、合コンには一度も行ったことがないといいます。

 

成績は優秀で2009年度には学業奨励賞を受賞しており、2009年から1年間、アメリカ・オレゴン州立大学に留学し、舞台を専攻。留学時には、成績優秀者(Honors Student)として表彰されています。

 

帰国後には、全ての民放キー局5局のアナウンサー試験、民放キー局2局の一般職試験を受けるも全て落ちてしまい、2011年に大学卒業後は、就職はせずに近所のスーパーでアルバイト生活を送っています。

 

就職はせずにタレント・キャスターとして活動。

 

2011年10月よりTBS系深夜の『ビジネス・クリック』月曜担当ナビゲーター、TOKYO MX『ULALA ナナパチ』のMCに就任。それぞれ半年間務めています。

 

 

 

2012年4月より日本テレビ系『NEWS ZERO』(月〜木曜担当)にキャスターとして就任。2013年3月までの1年間レギュラー出演しています。(後任は山岸舞彩)

 

 

2014年3月には、フォトエッセイ『ホラン千秋』(宝島社)がリリースされています。

 

2014年4月6日より日本テレビ系『シューイチ』にシューイチガールズ(~2017年3月26日)、同月7日よりフジテレビ系『バイキング』の月曜→木曜→水曜レギュラーを務めています。

 

CMでは、佐藤製薬『ユンケル黄帝液』、サントリー『金麦クリアラベル』、武田薬品工業『ベンザブロックIPプラス「ホランさんのかぜ」篇』などに起用されています。

 

TBS系『Nスタ』のキャスターに就任!

 

2017年1月25日、ホラン千秋が4月3日からTBS系夕方の報道・情報ワイド番組『Nスタ』のキャスターを務めることが発表されています。

 

起用理由についてTBS制作プロデューサーの谷上栄一氏は「ホランさんは反応が早い。夕方はニュースが動いている時間。瞬発力に期待している」と説明しています。

 

 

本人は、「『Nスタ』のキャスターを務めさせて頂けること、大変光栄に思います」「良いニュースも、ときには辛いニュースもお伝えしなければならないこともあると思います。でもどんな瞬間も、今の日本を、これからの世界を、視聴者の皆さまと共に考え、見届けていけたらと思っています」「自分が夕方の顔に、ふさわしい存在になれるかどうか、不安もありますけど、頑張っていこうと思っています」と意気込み、大学時代は民放キー局のアナウンサー試験に全敗しており、「帯番組のキャスターを担当するのは不思議ですね」と笑顔で答えています。

 

「主婦の方が多く見られる時間なので、野菜の価格高騰や旬な農産物など、食卓に直結するニュースを伝えたい。農家の方のお話も伺いたい」と現場への取材も楽しみにしているといいます。

 

同番組は、現在キャスターを務める堀尾正明氏(元NHK)が同局の朝の情報番組『白熱ライブビビット』に異動。メインキャスターはTBSの井上貴博アナが務める事が発表されています。

 

人物・他のエピソードなど。

 

Smart FLASH』の記事である「フリー女子アナ「勝ち組」筆頭はギャラ2.5億のホラン千秋」によると、ホラン千秋の2018年度のギャラは全女子アナ・キャスターの中で推定2億5500万円でトップ。また同年のテレビ出演時間は、1270時間45分で男女タレントを含めても1位となる。大学時代にアナウンサー試験に落ちていることから「華麗な逆転劇」と言われている。

 

・2013年の時点で、実家暮らし。2019年6月現在独身。検索エンジンの関連キーワードに「離婚」とでるが結婚も1度もしていない。

 

・両親は共働き。父親とは英語、母親とは日本語で会話していた。また、食事のメニューは父親は洋食のみ、母親と子供達はなんでもありだったという。

 

・ハーフで社交的に見られがちだが意外に人見知り。

 

・視力が悪い。普段はメガネをかけている。

 

 

・22歳の時にショートカットにしたところ格段に仕事が増えたという。

 

・これまでに熱愛、結婚報道など浮いた情報は一度もないが、芸能界でファンが多い。以前、番組中に坂上忍に結構本気で口説かれた。(坂上忍は頭の良い美人がタイプ)お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明(既婚)もホランのことを「大好き」と語り、「結構前から行こうとしてる」などと自身のラジオで発言している。俳優の武田真治からも好かれており、2018年12月15日放送の日本テレビ系『メレンゲの気持ち』に出演した際に、ホランに振られたと明かしている。しかし、こりない武田は事あるごとに番組などでアピールしている模様。

 

・超インドア派で休日は、自宅で高校時代のジャージ姿でこもり、ひたすら漫画や海外ドラマ三昧だという。食事やテレビを見るとき以外は自分の部屋からも出ない。

 

・大学時代は貧乏で、早朝はパン屋でアルバイト、授業終了後にはスーパーでレジ打ち・品だしのアルバイト、そこから寿司屋でお茶出しのアルバイトといった生活を送っている。

 

 

・倹約家でスーパーマーケットの折り込みチラシを見ては、1円でも安いスーパーで買い物をする。

 

・好きな食べ物は、パン(特にバブカ)。うなぎ。和菓子。

 


本人ブログより

 

・ベランダ菜園をしており、手作り弁当の写真を自身のブログにアップした際、普通のタレントが載せる「SNS映え」する彩り鮮やかなものではなくかなり効率重視なものだった。この生活感あふれる弁当シリーズは、ネットニュースでもとりあげられ「豪快過ぎる弁当」「親近感を覚えた」などと話題になった。

 

 

・大学の先輩でもある田中みな実アナが嫌いでバラエティで共演した際には必ず噛み付く。ウケが良かったのか2人が共演すると度々対決するシーンが見られる。

 

・女子アナ嫌いのマツコ・デラックスから好かれている。

 

・ネットでは顔が似ているため、弟はタレントのウエンツ瑛士という説が生まれた。(ウエンツの父親はアメリカ人の為、全くの嘘)

 

ホラン千秋キャスターまとめ。

 

・父親はアイルランド人、母親は日本人のハーフ。

・14歳の頃より『アミューズ』に所属し女優を目指した。

・女優、タレント、ニュースキャスター、ラジオパーソナリティなど幅広く活躍している。

今後もホラン千秋キャスターの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『ホラン千秋オフィシャルブログ「Chiaki’s Canvas」』

関連記事
女性フリーアナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
フリーランスとして活動している女性アナウンサー、キャスター名鑑です。 セント・フォースや三桂などのアナウンサーに特化した事務所に所属する場合が多いですが、最近では、ホリプロなどの大手芸能プロダクションに所属する場合も多いです。...