保坂友美子アナの高校大学や彼氏結婚は?(NHKさいたま)

スポンサーリンク

 

今回は、NHKさいたま放送局に所属する保坂友美子(ほさかゆみこ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

保坂友美子アナは、元MRO北陸放送にアナウンサー。2022年春からは、NHKさいたま放送局でキャスターとして勤務しています。

 

保坂友美子プロフィール
出身地埼玉県さいたま市(旧浦和市)
生年月日1993年5月16日(31歳)
身長?㎝
血液型A型
最終学歴青山学院大学卒業
勤務局福島中央テレビ→北陸放送→NHKさいたま
ジャンル情報番組
趣味

ミュージカル、バスケットボール、サッカー

特技

チアリーディング、歌って踊ること

担当番組(過去含む)

・FMラジオ『ひるどき!さいたま~ず』

・『ひるまえほっと』など

保坂友美子アナの高校大学や彼氏結婚は?(NHKさいたま)

保坂友美子アナウンサーの経歴。

 

保坂友美子アナウンサーの経歴は、埼玉県さいたま市(旧浦和市)出身、青山学院高等部を経て、青山学院大学を卒業後、2016年から福島中央テレビに在籍。報道記者や営業企画の部署で活動をしています。

 

その後、2019年4月には、石川県にあるTBS系列のMRO北陸放送にアナウンサーとして入社しています。(同期は入江美寿々)

 

同局では『ほっと石川』のキャスター、バラエティ番組『絶好調W』のMC、『MROニュース』、ラジオ『あさ☀ダッシュ!』などの番組を担当しています。(~2022年2月)

 

2021年1月5日には、TBS系『ゴゴスマ』の「列島生報告!今日はダレなんさ~」において、金沢のれんこん畑から初めて全国中継を担当しています。

そして、2022年4月からは、地元のNHKさいたま放送局に契約キャスターとして勤務。FMラジオ『ひるどき!さいたま~ず』木曜日や関東エリア放送の『ひるまえほっと』などの番組にも出演しています。

 

2022年6月4日には、NHK『おはよう日本』土曜日にリポーターとして出演しています。

 

また、保坂友美子アナには彼氏や結婚情報はないようです。

 


人物・他のエピソードなど。

 

・学生時代は、青山学院高等部チアリーディング部のTITANS、青山学院大学の体育会チアリーディング部のREESESに所属していた。

 

・大学時代に撮影モデルを務めたこともある。

 

・好きなものは、花、味噌ラーメン。

 

・2020年11月には『アノンシスト賞』近畿北陸中部ブロック新人奨励賞を受賞。

 

・1日7食べるという。

 

・愛称は「ゆみちゃん」、「ゆんゆん」、「ゆみっふぃー」、「ゆみりん」。

 

保坂友美子アナウンサーまとめ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

保坂 友美子(アナウンサー)(@yumiko.hosaka5)がシェアした投稿

・元北陸放送アナウンサー。

・NHKさいたま放送局キャスター。

今後も保坂友美子アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式

NHKさいたま:保坂友美子

関連記事
【NHK】女性アナウンサー・契約キャスター名鑑【一覧】
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、にほんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(...

テキストのコピーはできません。