入江美寿々アナがかわいい!高校大学や身長や結婚は?(MRO北陸放送)

スポンサーリンク

 

今回は、MRO北陸放送の入江美寿々(いりえみすず)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

入江美寿々アナは、元航空会社の客室乗務員。その品のある美形のルックスが、ネット上で「美人でかわいい」と評判です。

 

入江美寿々プロフィール
出身地神奈川県横浜市
生年月日1993年11月5日(28歳)
身長?cm
血液型B型
最終学歴フェリス女学院大学卒業
活動期間2019年~
推定年収?
推定カップCカップ
趣味・特技

1人行動、旅行、温泉銭湯巡り、スポーツ観戦、ベリーダンス、道案内

資格

温泉ソムリエ

座右の銘

全ての出会いには意味がある

同期

保坂友美子、牛田和希

担当番組(過去含む)

テレビ

『レオスタ』

『いいね金沢』

ラジオ

『入江美寿々のエンジョイ!ひとり時間』

『おいね★どいね』

入江美寿々アナがかわいい!高校大学や身長や結婚は?(MRO)

入江美寿々アナウンサーの経歴。

入江美寿々アナウンサーの経歴は、神奈川県横浜市出身、桐蔭学園高等学校フェリス女学院大学を卒業後、航空会社の客室乗務員を経て、2019年4月に石川県のTBS系列局である北陸放送(MRO)にアナウンサーとして入社しています。

 

入社後は、平日朝のローカルワイド番組『あさ☀ダッシュ!』、情報バラエティ番組『絶好調W』などの番組に出演。現在は、平日夕方のローカルワイドニュース番組である『レオスタ』月~水のお天気キャスターを担当しています。

 

一方、ラジオではローカルワイド番組である『おいね★どいね』のラジオカー中継や番組内コーナー『入江美寿々の教えて!石川米のこと』、『美寿々の知らない相続の世界』などを担当しています。

 

2021年4月3日からは、冠ラジオ番組『入江美寿々のエンジョイ!ひとり時間』を担当しています。

 

2021年8月13日には、TBS系『ゴゴスマ~GOGO!Smile!~』番組内コーナー「今日はダレなんサ~ 列島生報告」に生中継で出演しています。

 


 

また、入江美寿々アナには、彼氏や結婚などの恋愛情報はないようです。

 

人物・性格・エピソードなど。

 

・2021年7月には、TBS系列の近畿中部北陸ブロックの新人奨励賞を受賞。

 

・航空会社時代は、国際線のCAを担当。

 

・東京アナウンスセミナー出身(17期)。

 

・横浜ベイスターズファン。大学時代は、横浜スタジアムでビールの売り子のアルバイトをしていた。

 

・アナウンサーを選んだ理由は、様々な分野でひたむきに頑張っている人の話を聞き、その姿を多くの人に伝える仕事がしたかったから。

 

・性格は、のんびり、さっぱり、素直。自称一人行動の達人。一人海外旅行も何度もしている。

 

・大学時代には、ベリーダンス部に所属。

 

・街にいると毎日のように道を聞かれるという。

 

入江美寿々アナウンサーまとめ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

入江美寿々(MRO北陸放送アナウンサー)(@misuzu_irie)がシェアした投稿

・元航空会社客室常務員。

・CAからアナウンサーに転身。

・ネットでかわいいと評判。

今後も入江美寿々アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

あなろぐ・入江美寿々

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。

テキストのコピーはできません。