高山幸代アナの結婚相手の夫(旦那)や子供は?(STV,ヒルナンデス!)

スポンサーリンク

 

今回は、札幌テレビ放送(STV)に所属する高山幸代(たかやまさちよ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

高山幸代アナは、1990年度入社のベテランアナウンサー。その美系のルックスが、ネット上で「美人」と評判です。

 

高山幸代プロフィール
愛称さっち
出身地北海道札幌市東区
生年月日1969年9月14日(53歳)
身長163cm
血液型AB型
最終学歴藤女子短期大学卒業
勤務局札幌テレビ放送
推定年収?
推定カップDカップ
趣味・特技

バレエ、ホットヨガ

担当番組(過去含む)

・『どさんこ市場』

高山幸代アナの結婚相手の夫(旦那)や子供は?(STV,ヒルナンデス!)

高山幸代アナウンサーの経歴。

 

高山幸代アナウンサーの経歴は、神奈川県川崎市出身、藤女子中学校・高等学校を経て、藤女子短期大学を卒業後、1990年4月に日本テレビ系列の札幌テレビ放送(STV)にアナウンサーとして入社しています。

 

入社後は、トーク番組『日高晤郎のスーパーサンデー』の3代目アシスタント、情報番組『朝6生ワイド』、ローカルワイド番組の『どさんこワイド』などに出演。一方ラジオでは、北海道日本ハムファイターズの応援番組や、ファイターズ戦のベンチリポーターを担当しています。

 

また、同局がアナログ放送を行っていた頃には、アナウンス業務と並行して「デジタル宣隊★アナレンジャー」(北海道地区における地上デジタル放送推進大使ユニット)のメンバーも務めていました。

 

 

また、日本テレビ系バラエティ番組『恋のから騒ぎ』の「地方女子アナSP」にも数回出演し、個性的なキャラで明石家さんまから弄られ、写真週刊誌『FLASH』の女子アナ特集で取り上げられています。

 

2022年現在は、『札幌テレビショッピング どさんこ市場』のメインキャスターを担当。2021年6月27日からは、バラエティ番組『1×8いこうよ!』に不定期で出演しています。

 

 

2022年5月26日には、日本テレビ系『ヒルナンデス!』の大型企画「日テレ系女性アナウンサーオシャレ日本一決定戦予選Dブロック」に北海道代表として参戦。平井友莉(熊本県民テレビ)、福盛田悠(ミヤギテレビ)、増谷寧々(福井放送)らとファッションセンスを競い合っています。(結果は第4位)

 


人物・エピソード。

 

・4歳から20歳までクラッシックバレエをしていた。現在も続けている。

 

・学生時代の1989年には、1990JR北海道のキャンペーンガール『ミス・ツインクル』に選ばれた。

 

・2010年?に結婚した既婚者であり、2022年現在10歳の娘がいる。42歳(2011年)での高齢出産だった。結婚相手の夫についての明確な情報はないようです。

 

・子供の頃の夢は、小学校の先生になりたかった。

 

 

・私服姿。

 

・好きな色は、ピンク。

 

・2017年6月に開催された『ドキドキFOODパーク2017』では、様似町の“迷菓”尻餅とコラボレーションし、高山アナの尻をイメージした「尻ツン餅」が数量限定で販売された。

 

・北海道のタレントの箕輪直人はいとこ。シンガーソングライターの大黒摩季は中学・高校時代の同級生。

 

高山幸代アナウンサーまとめ。

 

・1990年度入社のベテランアナウンサー。

・ネットで美人と話題に。

今後も高山幸代アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『アナウンサーブログ:高山幸代』

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。

テキストのコピーはできません。