田中淳子記者の夫(旦那)や子供は?俳優・田中邦衛氏の長女【NHK】

スポンサーリンク

2016-02-18_145500

今回は、NHKに所属する田中淳子(たなかじゅんこ)記者についての情報をリサーチして行きます。

 

田中淳子記者は、俳優・田中邦衛氏の長女であり、米ワシントン支局長を務め、帰国後の2016年4月4日から1年間、NHK-BS1の『国際報道2016』のメインキャスターを務めていました。

 

田中淳子プロフィール
出身地東京都
生年月日1964年7月15日(54歳)
身長?㎝
血液型?型
最終学歴上智大学国語学部英語学科卒業
勤務局NHK
職歴静岡局→シドニー支局→ワシントン支局 (結婚後、一時横浜局にもいた)
ジャンル報道番組
推定カップB
同期

大沼ひろみ(秋田→仙台→東京アナウンス室→さいたま→ラジオセンター→東京アナウンス室→日本語センター出向→福井→東京アナウンス室)

出演番組

・NHKBS1『国際報道2016』(2016年4月4日~2017年3月)

田中淳子記者の経歴。

 

田中淳子記者の経歴は、東京都出身、上智大学外国語学部英語学科を卒業後、1988年にNHKに記者として入局しています。

 

家族構成は父親が俳優の田中邦衛氏、妻の康子さん、妹の千恵子さんの4人家族です。

 

高校時代には、バスケットボール部に所属しており、選手として活躍していました。上智大学在学中には、アメリカ・ワシントンDCのジョージタウン大学国際関係学部に留学していた経験があります。

 

NHKに入局後。

 

初任地は、静岡放送局で2年間勤務した後、国際部に異動。26歳でNHK史上初の女性海外特派員に抜擢され、記者として国際報道を中心に活動。ワシントンDC特派員、国際部サブデスク、横浜放送局を経て再び国際部に配属されています。

 

2006年、42歳の時にNHK初の女性海外支局長としてシドニー支局の支局長に就任しています。その後、ワシントン支局に異動。2012年11月には、米大統領選の模様を米国・ワシントンから生中継で伝えた際、各メディアが田中淳子キャスターが田中邦衛氏の長女であることを報じています。

 

当時から難しい国際政治を柔らかな語り口でわかりやすく伝える、と視聴者の評判となっていました。その後、2013年2月15日付けでワシントン支局長に就任しています。

 

NHKBS1『国際報道2016』のメインキャスターに就任。

 

2016年4月4日から1年間、NHKBS1『国際報道2016』のメインキャスターを務めています。田中淳子記者は、解説の立場で報道番組に出演することもありますが、キャスターとして番組にレギュラー出演するのは初めてでした。

 

プライベートでは、大学時代から交際していた男性と結婚し、後に第1子男児を出産しています。

 

また、田中淳子記者は海外勤務が多い為、夫は結婚後、自身の仕事を辞め、妻の田中淳子記者のサポートに回ったといい専業主夫をしているようです。

 

田中淳子記者まとめ。

・俳優・田中邦衛の長女。

・記者として国際報道を中心に活動。

・NHKBS1『国際報道2016』キャスターとしてレギュラー出演。

今後も田中淳子記者の活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
【NHK】女性アナウンサー、契約キャスター名鑑【一覧】
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、にほんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(...
【NHK】女性アナウンサーの異動や主な番組の降板や担当変更
NHKに在籍する女性アナウンサーの人事異動や主な番組の降板や担当変更をお知らせしています。随時更新していきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NHK

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日

TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他フリー

その他ローカル局

TOKYO MX

お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者

出身大学偏差値

身長ランキング

アンケート集

タレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑

コメント