兼子真衣アナがかわいい!出身高校大学や身長は?(STV札幌テレビ)

スポンサーリンク

 

今回は、札幌テレビ放送(STV)に所属する兼子真衣(かねこまい)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

兼子真衣アナは、2020年度入社の若手アナウンサー。大学時代には、ミス慶應2018でファイナリストの経歴を持ち、その清楚系のルックスが、ネット上で「かわいい」と話題になっています。

 

兼子真衣プロフィール
愛称まいまい
出身地北海道札幌市
生年月日1997年9月23日(24歳)
身長161cm
血液型O型
最終学歴慶應義塾大学法学部卒業
勤務局札幌テレビ放送
推定年収?
推定カップCカップ
趣味

クラシックバレエ(踊ることも観ることも)、母とドライブ

特技

ものまね、計算

座右の銘

いつも愛と感謝と笑顔を!

同期

久保明日香

担当番組(過去含む)

ラジオ

・『まるごと!エンタメ〜ション』

兼子真衣アナがかわいい!出身高校大学や身長は?(STV札幌テレビ)

兼子真衣アナウンサーの経歴。

兼子真衣アナウンサーの経歴は、兵庫県西宮市生まれ、小学6年生から北海道札幌市在住。立命館慶祥高等学校を経て、慶應義塾大学法学部を卒業後、2020年4月に日本テレビ系列の札幌テレビ放送(STV)にアナウンサーとして入社しています。

 

STV入社後は、5月1日放送の『どさんこワイド』で初お披露目。6月9日放送のSTVラジオ『工藤じゅんきの十人十色』内の12時台のSTVニュースで初鳴きをしています。

 

10月からは、ラジオ『オハヨー!ほっかいどう』の月曜日~水曜日のアシスタント、11月からは月1でラジオ『明石のいんでしょ大作戦!』を担当しています。(~2021年3月)

 

2年目の2021年3月29日からは、平日13時から16時までの3時間生放送ラジオ番組『まるごと!エンタメ〜ション』を担当しています。

 

また、不定期で定時ニュースや平日夕方の情報番組『どさんこワイド』、人気バラエティ番組『1×8いこうよ!』に出演しています。

 


人物・エピソード。

・大学3年時には『ミス慶應コンテスト2018』のファイナリストに選出されてDHC賞を受賞。(グランプリは小田安珠)

・コンテスト期間中には、SHOWROOM「まいまいの明日天気になーれ」でお天気情報を配信していた。

 

・3歳からクラシックバレエを習い、大学ではK-POPダンスサークルNaviに所属していたほかフラダンスもしていた。

 

・メディア・コミュニケーション研究所では代表を務め、トークイベントで司会を務めた。

 

・アルバイトは新聞社でデスクの補佐をしていた。

 

 

・2019年入社の佐々木美波アナとは、兼子アナの方が1学年下になるが、高校、大学(学部・学科、ゼミ)、所属会社・配属先まですべて同じであり、高校時代からの親友である。

 

・好きな色は、ピンク。

 

・学生時代の得意科目は、数学。

 

兼子真衣アナウンサーまとめ。

 

・2020年度入社の若手アナウンサー。

・『ミス慶應コンテスト2018』ファイナリスト。

・ネットでかわいいと話題に。

今後も兼子真衣アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『アナウンサーブログ:兼子真衣』

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。

テキストのコピーはできません。