小寺右子アナの結婚相手の夫(旦那)や子供や高校大学は?(ABC朝日放送)

スポンサーリンク

 

今回は、朝日放送(ABC)に所属する小寺右子(こてらゆうこ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

小寺右子アナは、2000年入社のベテランアナ。若い頃には『ごきげん!ブランニュ』や『朝だ!生です旅サラダ』などの人気番組に出演していました。

 

小寺右子プロフィール
愛称ヌーやん
出身地兵庫県西宮市
生年月日1977年7月14日(46歳)
身長164cm
血液型B型
最終学歴青山学院大学経営学部卒業
勤務局朝日放送(ABC)
活動期間2000年~
ジャンル報道・バラエティー番組
推定年収?
推定カップD
好きな映画

「TAJOMARU」

担当番組(過去含む)

テレビ

・『ぺこぱのまるスポ』

・『キニナリーノ』

・『本日はダイアンなり!』(ナレーション)など

ラジオ

・『桑原征平 粋も甘いも』

・『サニー・フランシスのマサララジオ』

小寺右子アナの結婚相手の夫(旦那)や子供や高校大学は?ABC朝日放送

小寺右子アナウンサーの経歴。

 

小寺右子アナウンサーの経歴は、兵庫県西宮市出身、西宮市立浜脇中学校兵庫県立鳴尾高等学校を経て、青山学院大学経営学部を卒業後、2000年4月に大阪の朝日放送(ABC)にアナウンサーとして入社しています。

 

2005年10月からは人気番組『ごきげん!ブランニュ』のアシスタントに起用され、メッセンジャー黒田から動物のヌーに似ているという理由で「ヌーやん」という愛称をにつけられています。

 

また、2006年8月5日放送の関西テレビ『ナンボDEなんぼ』の「関西5局女子アナSP」に局の垣根を越えてABC代表として出演しています。

 


小寺右子アナの結婚相手の夫(旦那)や子供について。

 

2009年7月20日(当時32歳)には、同期入社で同局東京支社制作部所属の一歳年上の男性社員との結婚を発表しています。また、自身のブログによると夫とは入社当時から交際しており、何度も付き合っては別れ、戻っては離れてを繰り返して、ようやく結婚に至ったと綴っています。

 

そして、同年11月に入籍し、同月29日には、USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)で結婚式を執り行っています。当時『ごきげん!ブランニュ』で共演していた赤井英和、トミーズ雅、太平サブロー、ABCの先輩である宮根誠司らも出席し、とても豪華な式だったといいます。

 

その後、妊娠が発覚し、2011年6月より産休に入り、同月18日に第1子となる男児を出産しています。

 

2012年4月から『見知らぬ関西新発見!みしらん職場』に出演し復帰しています。同番組終了後の2012年10月5日からは、全国ネットの『朝だ!生です旅サラダ』に、スタジオレギュラーとして出演しています。

 

その後、第2子を懐妊したため、同番組2015年7月25日放送分を最後に、産休に入り、同年9月に男児を出産しています。

 

その後、2017年4月から、アナウンサーとしての活動を再開。2018年4月5日からは、情報番組『キニナリーノ!』の進行役、同月8日からは、ABCラジオ『全力投球!!妹尾和夫です。サンデー』でパートナーを担当しています。(~2021年9月26日)

 

2021年9月29日からは、ABCラジオ『桑原征平粋も甘いも』でパートナーを担当しています。

 

2022年4月3日からは、ABCラジオ『サニー・フランシスのマサララジオ』第2代アシスタントを担当しています。

 

2023年10月からは、スポーツバラエティ『ぺこぱのまるスポ』を担当しています。

 

2019年10月4日放送『探偵!ナイトスクープ』

小寺右子アナウンサーまとめ。

・人気番組『ごきげん!ブランニュ』のアシスタントを努めた。

・2009年11月に同期局員と結婚。子供は2人。

・ユニバーサルスタジオジャパンで豪華な結婚式を挙げた。

今後も小寺右子アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式

アナウンサープロフィール:小寺右子

関連記事
朝日放送(ABC)女性アナウンサー名鑑【一覧】
朝日放送株式会社は、近畿広域圏を放送対象地域とする特定地上基幹放送事業者。略称はABC。 中波放送とテレビジョン放送の兼営局で、ラジオ放送はJRNおよびNRNとのクロスネット局、テレビ放送はANN系列の準キー局にあたる。

テキストのコピーはできません。