関向良子アナがかわいい!出身大学や経歴は?(ABS秋田放送)

スポンサーリンク

 

今回は、秋田放送(ABS)に所属する関向良子(せきむかいりょうこ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

関向良子アナウンサーは、2014年度入社の中堅アナ。その小柄なキュートなルックスで、ネット上で「かわいい」と評判です。

 

関向良子プロフィール
出身地秋田県男鹿市
生年月日1990年4月27日(32歳)
身長153cm
血液型O型
最終学歴岩手大学教育学部卒業
活動期間2014年~
推定年収?万円
推定カップCカップ
特技

暗算、書道

担当番組(過去含む)

テレビ

・『えび☆ステ』(金)

ラジオ

・『まちなかSESSION エキマイク』(月)

・『なんてったって日曜はスポーツ!』

関向良子アナがかわいい!出身大学や経歴は?(ABS秋田放送)

関向良子アナウンサーの経歴。

 

関向良子アナウンサーの経歴は、秋田県男鹿市出身、秋田県立秋田北高等学校を経て、岩手大学教育学部を卒業後、2014年4月に日本テレビ系列局である秋田放送(ABS)にアナウンサーとして入社しています。

 

入社後は、テレビでは2年目から毎週金曜日の情報バラエティ番組『エビス堂☆金』、ラジオでは『ごくじょうラジオ』、『まちなかSESSION エキマイク』、『なんてったって日曜はスポーツ!』などの番組に出演しています。

 

2020年4月3日からは、『エビス堂☆金』の後継番組『えび☆ステ』の司会を担当しています。

 


人物・エピソードなど。

 

・2020年8月22日放送の日本テレビ系列『24時間テレビ43』内「エール花火」に秋田大仙市から生中継で出演。

 

・高校時代は放送委員会に所属し、『NHK杯全国高校放送コンテスト』アナウンス部門で入選。大学時代には放送研究部に所属し、『第28回NHK全国大学放送コンテスト』アナウンス部門で優勝した。

 

・大学時代には、IBC岩手放送『ガンダイニング』で岩手大学を紹介する学生リポーターを務めたほか、IBCラジオの『こちら志家町6-1』、『ツイテル!?』などの番組でパーソナリティを務めた。

 

関向良子アナウンサーまとめ。

・ABS秋田放送アナウンサー。

・NHK全国大学放送コンテストアナウンス部門で優勝。

・ネットでかわいいと評判。

今後も関向良子アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

『アナウンサーブログ:関向良子』

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。

テキストのコピーはできません。