三石佳那アナがかわいい!出身大学や経歴は?(BSN新潟放送 )

スポンサーリンク

 

今回は、新潟放送(BSN)に所属する三石佳那(みついしかな)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

三石佳那アナは、2014年度入社の中堅アナ。そのキュートなルックスと明るいキャラで人気を博し、ネット上で「かわいい」と評判です。

 

三石佳那プロフィール
愛称みっちゃん、みつ
出身地長野県
生年月日1992年3月6日(28歳)
身長158cm
血液型AB型
最終学歴日本大学法学部新聞学科卒業
活動期間2014年~
推定年収?万円
推定カップDカップ
趣味

ウォーキング、料理、耳かき

特技

腹話術

資格

アロマの検定2級

座右の銘

生きてるだけで丸儲け、おかげさま

同期

・田中美紗貴(退社)

担当番組(過去含む)

・テレビ『なじラテ』

・ラジオ『夜はフツーでいいじゃない』

三石佳奈アナがかわいい!出身大学や経歴は?(BSN新潟放送 )

三石佳那アナウンサーの経歴。

 

三石佳那アナウンサーの経歴は、長野県出身、長野清泉女学院高等学校を経て、日本大学法学部新聞学科を卒業後、2014年4月にTBS系列局である新潟放送(BSN)にアナウンサーとして入社しています。

 

同局では、これまでに『ダイぱん』、『近藤丈靖の独占!ごきげんアワー』、『BSN水曜見ナイト』、『三石佳那の夜はフツーでいいじゃない。』、『新潟ジョシ部』、『なじラテ』などの番組を担当しています。

 

2019年4月21日には、TBSラジオ『爆笑問題の日曜サンデー特別企画・全日本ラジオ新番組選手権2019』において、『三石佳那の夜はフツーでいいじゃない。』がリスナー投票で495票を獲得して見事グランプリに選ばれ、同番組に電話出演しています。

 

 

2020年6月26日には、TBS系情報番組『ゴゴスマ』の中継コーナー「列島生報告今日はダレなんサー」に出演。「新潟イチ、正直すぎるアナウンサー」と紹介され、特技の腹話術を披露しています。

 

人物・エピソードなど。

 

・アナウンサーを目指し、大学時代のサークルは広告研究会に所属。また、 テレビ朝日アスクを受講していたそうです。

 

・スポーツジムでアルバイトをしていました。

 

・2012年8月には、第46代ミス志賀高原でグランプリに輝いています。

 

・好きなものは、料理、マラソン、ドラマを見る、アロマ、人の驚く顔・喜ぶ顔、手書き、 エッセイを読む。

 

・好きな食べ物は、お寿司、母親のクリームコロッケ。

 

三石佳那アナウンサーまとめ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

三石佳那 (BSN新潟放送アナウンサー)(@mitsuishi_kana_bsn)がシェアした投稿

・日本大学法学部出身。

・第46代ミス志賀高原。

・ネットでかわいいと話題に。

今後も三石佳那アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
地方局(ローカル)に勤務する女性アナウンサー・キャスター名鑑【一覧】
地方の放送局に勤務する女性アナウンサー名鑑【一覧】です。(NHK以外) 民放キー局以外にも魅力的な女性アナウンサー達がたくさんいます。 随時更新していきますが、移籍情報が古い場合もありますのでご了承下さい。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
地方局(ローカル)

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日

TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他フリー

その他ローカル局

TOKYO MX

お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者

出身大学偏差値

身長ランキング

アンケート集

タレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑