.

竹中知華アナの離婚の理由や話題の写真集について【元NHK沖縄】

この記事は約 6 分で読むことができます。

2017年12月25日

2015-04-26_065432

今回は、元NHK沖縄放送局の契約キャスターで現在はフリーで活動している竹中知華(たけなかともか)アナウンサーについての情報をリサーチして行きます。

 

竹中知華アナは、2015年3月末で同局を退社し、翌4月1日に沖縄県内の書店やコンビニ限定で、ファースト写真集『ASAKURA TOMOKA(あさからともか)』を発売した事が大きな話題になりました。

 

竹中知華プロフィール
出身地 広島県
生年月日 1982年1月19日(36歳) 
身長
血液型 O型
最終学歴 広島工業大学工学部卒
所属事務所 元NHK専属契約
職歴 青森朝日放送→岩手朝日テレビ契約→NHK沖縄放送局契約
活動期間 2005年-
ジャンル 情報番組
推定年収 ?
推定カップ GカップときどきHカップ
趣味

カラオケ

熱中している事は

空手

座右の銘

楽しむ

学生時代に熱中したこと

キャラクターショーの司会のアルバイト

出演番組(過去含む)

・『NEWSおきなわ610』

・『おはよう沖縄』

竹中知華アナウンサーの経歴

 

竹中知華アナウンサーの経歴は、広島県出身、広島工業大学卒業後、2005年に青森朝日放送(ABA)に契約アナウンサーとして入社しています。

 

1年後の2006年8月に結婚を機に退社しています。結婚後、「三浦」と姓を変え、フリーアナウンサーとして活動。岩手朝日テレビ(IAT)の『楽茶間』にレギュラーとして出演していましたが、2007年9月末で番組を降板しています。『2ちゃんねる』の情報では、結婚後、既婚者とのW不倫に走り離婚しているとの噂があります。

 

2008年4月からは姓を「竹中」に戻し、NHK沖縄放送局に契約キャスターとして勤務しています。同局では、『NEWSおきなわ610』、朝の情報番組『おはよう沖縄』などの番組に出演。ネットで推定95センチ・Hカップと推測される彼女のバストは「パイナップル乳」、「沖縄の至宝」などと称され、「ボタンが弾けそう」「けしからんですな」「沖縄に移住するわ」「スイカップを超えた・・・」などと沖縄のみならず話題となりました。

 

写真集『ASAKURA TOMOKA(あさからともか)』を発売

2015年3月31日でNHK沖縄放送局との契約満了、4月1日に沖縄県内の書店やコンビニ限定で、写真集『ASAKURA TOMOKA(あさからともか)』を販売し話題となりました。

 

写真集の内容は、水着や大胆なセミヌードはないようですが、つい先月までNHKでお固いニュースを読んでいたと思えば「貴重価値は高い」と言えると評価されています。

4月26日に開催された握手会では、参加希望者が殺到して整理券を発行するほど盛り上がり、さらに整理券も足らなくなり希望者全員にサインができない事態になるほどの大盛況でした。売れ行きも好調で、インターネット販売も毎日のように注文が入っているといいます。

県外の方は、ライトワークスにお問い合わせで購入出来るそうです。

(本体とは別に送料が必要となります)

 

お問い合わせ

ライトワークス

TEL:098-851-3343(9時~20時)

メール: info@lightworks.cc

 

メールでの購入の際は、ご住所・お名前・ 電話番号・冊数を記載して下さい。
引用元:竹中知華さん1st写真集「ASAKARA TOMOKA(あさからともか)」発売のお知らせ。

竹中知華アナウンサーの苦悩

そんな竹中アナですが、NHK時代には、その豊満なバストのせいで苦労もしたといいます。視聴者から「ニュースが頭に入ってこない」「朝からあの胸は青少年の教育上良くない」とNHKに苦情が入った事もあったようです。

 

キャスターとして、この胸はムダと語り、ずっとコンプレックスだったといいます。しかし、そのおかげで注目されることも理解していて、悩んだ末、自身の殻を破るためにも写真集をだす決意をしたといいます。

 

竹中知華アナの結婚についてやエピソードなど

 

・写真集で話題となり1部では東京進出の噂も囁かれていたが、沖縄で知り合った男性と2011年頃に再婚し、単発の仕事があれば東京にも出向くが、今後も慣れ親しんだ沖縄を拠点に活動すると語っている。

 

・2017年4月29日放送のテレビ朝日系『こんなところにあるあるが。 土曜 あるある晩餐会』に出演した際、就職試験で80社位受けてようやく青森朝日放送に決まった事を明かし、共演者の今田耕司から「80落ちて、他の仕事しようかなっていう(風にはならない?)」と聞かれた所「なんか、受ければ受けるほど落ちれば落ちるほど、どうしてもアナウンサーになりたくなるんですよ」と力説。続けて「全国行脚組っていうのがいて、そういう人達とは、大体そういう人達が最終試験まで残って顔見知りになるんですよ。連絡しあってココが出てるよ。とかあの地方出たよとか言い合って情報交換をする。」などとアナウンサー試験の裏側を明かしている。

 

・写真集は、自費出版で3000部刷って2600部売れれば元が取れる計算だったが、2000部ほど売れて残りの1000冊は自宅にあるという。

 

竹中知華アナウンサーまとめ

・元青森朝日放送契約アナウンサー

・元NHK沖縄放送局契約キャスター

・沖縄限定で写真集を発売

今後も竹中知華アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公式ブログ

竹中知華オフィシャルブログ

関連記事
古瀬絵理アナの夫や柱谷幸一との不倫疑惑について
今回は、オフィス・トゥー・ワン(OTO)に所属する古瀬絵理(ふるせえり)さんについての情報をリサーチして行きます。   古瀬絵理さんは、元NHK山形放送局契約キャスターで地元山形県名産のスイカにちなんで名付けられた”スイカップ”という愛称で話題となった女性アナウンサーです。   古瀬絵理プロフィール 出身地 山形県尾花沢市 生年月日 1978年2月8日(歳)  身長 157cm スリーサイズ B95-W60-H89 血液型 B型 最終学歴 玉川大学 所属事務所 オフィス・トゥー・ワン(OTO) 職歴 元NHK山形放送局契約キャスター 活動期間 2000年- ジャンル 情報番組 推定年収 ? 推定カップ H 特技 ウインタースポーツ(スキー・スノーボードなど) 資格 中学校社会科第1種教員免許、マネーマネジメントコーチ、ジュニア・ベジタブル&フルーツマイスター(野菜ソムリエ)焼酎アドバイザー 出演番組(過去含む) ・MBSラジオ『こんちわコンちゃんお昼ですょ!』金曜(月1回)12:30~16:00 生放送 古瀬絵理さんの経歴   古瀬絵理さんの出身地は、山形県尾花沢市出身、山形県立新庄北高等学校を経て、東京都に所在する玉川学園女子短期大学卒業後、玉川大学に編入学し、卒業しています。   両親は、母親は教員で校長を、父親は会社の支店長などを務めていたといいます。大学卒業後の2000年4月にNHK山形放送局に契約キャスターとして入局し、「きらり!やまがた」などの番組に出演しています。当初は、取材記者志望だったといいます。   2003年6月に放送されたNHKの東北地方ネット番組「ウィークエンド東北」で山形局からの中継に出演した際、そのバストの大きさに仙台局のMC担当アナウンサーも驚いていたそうです。その後、スポーツ紙に「巨乳」と出身地・尾花沢の名産品であるスイカを引っ掛けて「スイカップ」という愛称をつけられ一躍話題の女子アナとなります。   柱谷幸一氏との「不倫」疑惑
女性フリーアナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
  フリーランスとして活動している女性アナウンサー、キャスター名鑑です。   セント・フォースや三桂などのアナウンサーに特化した事務所に所属する場合が多いですが、最近では、ホリプロなどの大手芸能プロダクションに所属する場合も多いです。   今後も随時更新していきます。(リポーターやお天気キャスターとして出演していた者も記述)   女性フリーアナウンサー、キャスター名鑑【一覧】 セント・フォース、フォニックス所属の女性アナウンサーはこちらから https://joseiana.com/cent-force https://joseiana.com/phonics 事務所移籍など情報が古い場合もあります。   NHK契約キャスター(過去も含む) ・国谷裕子(元クローズアップ現代司会) ・遠藤育美(シブ5時) ・駒村多恵「あさイチ」(三桂) ・久田直子「きょうの健康」 ・岩渕梢「くらし☆解説」(ライムライト) ・小林恵子(ライムライト) ・村上文香(NHK大津、元NMB48メンバー)   『ひるまえほっと』首都圏放送(2017年4月7日現在) ・安部香央里 ・高橋温美 ・勝田真季 ・小村弥生 ・島 紗理 ・清水明花 ・竹澤知位子 ・西村美月 ・本庄美奈子 ・松尾衣里子 ・宮澤結花 ・八木菜月 卒業 ・菊池真帆 ・高松祥子 ・中嶋 梓 ・角宮英里 ・田中里香 ・藤田悦子 ・井上朋子 ・菅野真美恵   NHKBS1『BSニュース』 ・長谷川静香(2017年4月1日~) ・竹村優香(2017年2月1日~) ・山住悠(2016年3月29日~) ・高嶋未希(2016年3月30日~) ・杉本麻紀(2014年4月1日~) ・上代真希(2012年4月3日~) ・實石あづさ (2013年4月~2016年8月23日、2017年復帰) 卒業 ・白石理央(2016年8月24日~2017年3月) ・工藤紋子(2013年4月1日~2017年3月31日) ・井上真帆 (2014年1月13日~2017年1月29日) ・滝本沙奈(2014年4月2日 ~2016年3月18日) ・堤真由美(2011年5月~2016年3月29日)   NHK大阪 ・塩見泰子 芸能プロダクション所属 オールウェーブ・アソシエツ
 

 

 

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日


TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他のフリーアナウンサー

その他の準キー局、ローカル局

TOKYO MXテレビ

気象予報士、お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者まとめ

出身大学偏差値ランキング

身長ランキング

アンケート集

学生時代のタレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください