佐藤遙子アナはTBSグッとラック!内ライオン生CMに出演

スポンサーリンク

 

今回は、フリーアナウンサーの佐藤遙子(さとうようこ)アナについての情報をリサーチしていきます。

 

佐藤遙子アナは、TBS系朝の情報番組『グッとラック!』内のライオンの生CMに出演しているベテランアナウンサーです。

 

佐藤遙子プロフィール
出身地?
生年月日19??年?月?日(?歳)
身長?cm
血液型?型
最終学歴?卒業
活動期間?年~
推定年収?
推定カップE
出演番組(過去含む)

・TBS系『グッとラック!』ライオン生CM

佐藤遙子アナウンサーの経歴。

 

佐藤遙子アナウンサーは、1960年代?からテレビに出演(詳細不明)。TBS系朝の情報番組『モーニングジャンボ』→『モーニングジャンボ奥さま8時半です』→『モーニングEye』→『はなまるマーケット』→『いっぷく!』→『ビビット』→『グッとラック!』内で放送されているライオンの生CMに40年以上出演し続けています。

 

1976年頃

1975年頃の『モーニングジャンボ奥さま8時半です』「もしもしライオン」

 

2017年には、7月27日放送のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』(第100回)に本人役で出演し話題になりました。

 

 

昭和50年(1975年)4月に発行されたこちらの記事によると本名は、高妻(こうずま)遙子といい、家電関係の会社のサラリーマンと結婚し娘がいると記載されています。

佐藤遙子さん

 

 ちょっとみると独身の優しいお姉さんといった感じだが、あれでじつは由美ちゃんという四歳の娘を持つ一児の母親。本名を高妻(こうずま)遙子といい、大恋愛の末結ばれて今だに手をつないで寝るというご主人は、家電関係の会社につとめる有能なサラリーマンである。 〝もしもし〟での田辺とのコンビも一番長く、それだけに二人の呼吸もピッタリ合って、いつも安心してみていられる。本番の寸前まで一人口の中でブツブツ能書きを暗詞したり、やや心配そうな顔つきで商品を何度も点検しているが、いったんカメラが自分の方へ向いて、タリー(赤いランプ)がつけば、途端におなじみのやわらかな笑顔になってなんの淀みもないあたり、さすがプロだ。田辺との掛け合いや電話の相手とのやりとりのなかに、時にチラッと若い人妻らしい生活の匂いも感じさせながら、とてもお産をしたなんて思えないホソーい体にファイトをみせて、ひたすらライオン歯みがき、ライオン油脂のコマージャルに打ち込んでいる姿はなんとも美しい。   

『奥さま8時半です』昭和五十五年二月稽書房刊、『もしもしライオン新聞』昭和五十年四月発行)

 

『アナウンサーの独り言』光風会出版

出典:https://chinokigi.blog.ss-blog.jp/2011-04-21-8

娘の高妻由美は、1971年10月5日生まれの48歳。早稲田大学第一文学部卒業後、1994年にテレビ東京(総合職)に入社。1996年よりテレビ岩手でアナウンサーとして活動。1998年5月に退社後は、フリーアナウンサーに転身し、フジテレビ『2時のホント』内の大正製薬生CM等を担当しています。

 

佐藤遙子アナウンサーまとめ。

 

・40年以上TBS系の朝の情報番組内のライオンの生CMに出演している。

 

今後も佐藤遙子アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
【TBS】女性アナウンサー・キャスター・リポーター名鑑【一覧】
株式会社TBSテレビ(ティービーエステレビ、英: Tokyo Broadcasting System Television, Inc.)は、関東広域圏を放送対象地域としてテレビジョン放送を行う特定地上基幹放送事業者です。 ネッ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フリーアナウンサー

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日

TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他フリー

その他ローカル局

TOKYO MX

お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者

出身大学偏差値

身長ランキング

アンケート集

タレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑