宮田英里アナの出身大学や経歴は?(元NHK水戸・ひるまえほっと)

スポンサーリンク

 

今回は、元NHK水戸放送局の宮田英里(みやたえり)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

宮田英里アナは、放送大学学園アナウンサー、 茨城放送アナウンサーを経て、NHK水戸放送局でキャスターとして勤務していました。

 

宮田英里プロフィール
出身地茨城県かすみがうら市
生年月日1983年12月8日(36歳)
身長?㎝
血液型?型
最終学歴日本大学芸術学部卒業
職歴放送大学学園アナウンサー(2006年~2011年)
茨城放送アナウンサー(2011年~2014年)
NHK水戸放送局キャスター(2015年~2017年・2019年~2020年3月)
ジャンル情報番組
推定年収?
推定カップDカップ
担当番組(過去含む)

・『いばっチャオ!』

・『ひるまえほっと』など

宮田英里アナウンサーの経歴。

 

宮田英里アナウンサーの経歴は、茨城県新治郡千代田町(現在のかすみがうら市)出身。日本大学芸術学部卒業後、2006年より放送大学学園のアナウンサーとして活動しています。

 

同大学では、『大学の窓』、『初歩からの物理学(’08)~物理へようこそ~』、『情報ネットワークとセキュリティ(’10)』、『情報メディアとCGの基礎(’12)』などの番組に出演しています。

 

2011年3月を以って卒業し、翌4月からは、地元茨城のラジオ局であるIBS茨城放送でアナウンサーとして活動して『HAPPYパンチ!』、『夕刊ほっと』などの番組を担当しています。

 

2014年5月を以って同局を退職し、2014年8月に男児を出産しています。

 

その後、2015年3月からは、NHK水戸放送局に契約キャスターとして勤務。子育て応援コーナー「ママッちゃお!パパッちゃお!」などを担当しています。

 

その後、2017年12月を以って産休?に入り、2019年7月に1年半ぶりに復帰。『いばっチャオ!』、首都圏エリア放送の『ひつまえほっと』などの番組にリポーターとして出演しています。

 

2019年10月放送の『ひるまえほっと』

 

その後、2020年1月6日にNHK水戸の公式ブログで同局を卒業することを報告しています。

 

出典:https://www.nhk.or.jp/mito-blog

人物・他のエピソードなど。

 

・いばらき観光マイスターS級を取得しています。

 

宮田英里アナウンサーまとめ。

 

・元放送大学学園アナウンサー。

・元IBS茨城放送でアナウンサー。

・元NHK水戸放送局キャスター。

今後も宮田英里アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
【NHK】女性アナウンサー・契約キャスター名鑑【一覧】
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、にほんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NHK

女性アナウンサー名鑑【一覧】


NHK

日本テレビ

フジテレビ

テレビ朝日

TBS

テレビ東京

セント・フォース

フォニックス

その他フリー

その他ローカル局

TOKYO MX

お天気キャスター

女性アナウンサーの人気ランキングなど


人気ランキング

年収ランキング

ミスコン出身者

出身大学偏差値

身長ランキング

アンケート集

タレント活動

熱愛、結婚報道

カレンダー、書籍
女性アナウンサー大図鑑