荻野仁美アナがかわいい!身長や出身大学や経歴は?

スポンサーリンク

 

今回は、ジョイスタッフに所属する荻野仁美(おぎのひとみ)アナウンサーについての情報をリサーチしていきます。

 

荻野仁美アナは、元西日本放送(RNC)、WOWOWのアナウンサー。現在は、フリーアナウンサーとして活動しています。

 

また、身長150cmの小柄でキュートなルックスで、ネット上でかわいいと話題になっています。

 

荻野仁美プロフィール
出身地埼玉県
生年月日1987年11月22日(31歳)
身長150㎝
血液型B型
最終学歴共立女子大学卒業
ジャンルスポーツ、情報
推定カップDカップ
趣味・特技

社交ダンス(ラテン)、キックボクシング、ワインに合うつまみ作り、スポーツ観戦(サッカー,ブラインドサッカー,テニス,)、担々めん巡り

資格

秘書技能検定準1級、英語技能検定2級、ワイン検定ブロンズ、障がい者スポーツ初級指導員、茶道裏干家初級、普通自動車運転免許

モットー

『ツライ時こそ笑顔』『全部に100の努力』

同期

小御門千絵

出演番組(過去含む)

・J SPORTS『ダンス!華麗なる闘い!』

・FMヨコハマ『YOKOHAMA My Choice!』

・テレビ東京『よじごじDays』レポーターなど

スポンサーリンク

荻野仁美アナがかわいい!身長や出身大学や経歴は?

 

荻野仁美アナウンサーの経歴は、埼玉県出身、?高等学校を経て、共立女子大学国際文化学部国際文化学科を卒業後、2010年4月に香川県の日本テレビ系局であるRNC西日本放送にアナウンサーとして入社しています。

 

 

 

入社後は、『RNC news every.』お天気キャスターやおうちdeレストラン、『シアワセ気分!』のMCなどを担当しています。

 

その後、2015年3月末をもって西日本放送を退社し、翌4月にWOWOWにアナウンサーとして入社しています。

 

 

同局では、『リーガダイジェスト!』、『テニスグランドスラム』の番組MC、『UFC究極格闘技』のスタジオMCなどを担当しています。

 

その後、2019年3月にWOWOWを退社し、フリーアナウンサーに転身しています。テレビ東京『よじごじDays』などの番組にリポーターとして出演しています。

 

同年6月からJ SPORTS『ダンス!華麗なる闘い!』のレギュラーMCを務めています。

 

同年8月よりFMヨコハマ『YOKOHAMA My Choice!』にレギュラーで出演しています。

 

また、荻野仁美アナには結婚しているという明確な情報はないようなので現在独身なのかもしれません。

 

2019年8月15日放送の『よじごじDays』

人物・エピソードなど。

 

・大学時代には、早稲田大学競技ダンス部で社交ダンスをしており、アルバイト代を全てダンスに注ぎ込み、週6で練習していたといいます。

 

・東京アナウンスセミナー出身(10期)。

 

・好きなサッカー選手は、元日本代表のGKの楢崎正剛。人生で初めて好きになったアスリートで、2000年のシドニー五輪アメリカ戦の楢崎のプレーを見てサッカーを好きになり、スタジアムにサッカーを観に行くきっかけになったといいます。

 

・苦手なものは、おばけ。

 

好きなものは、ワイン、うどん、海、滝、サッカー、ドキュメンタリー。

 

・局アナ時代は148cmだった。

 

荻野仁美アナウンサーまとめ。

 

・元西日本放送アナウンサー。

・元WOWOWのアナウンサー。

・かわいいと評判。

今後も荻野仁美アナウンサーの活躍に注目です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事
女性フリーアナウンサー、キャスター名鑑【一覧】
フリーランスとして活動している女性アナウンサー、キャスター名鑑です。 セント・フォースや三桂などのアナウンサーに特化した事務所に所属する場合が多いですが、最近では、ホリプロなどの大手芸能プロダクションに所属する場合も多いです。...